2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.06 (Sat)

今でも「裏亭 (5分以内)」なんだろうか?

http://www.tobunken.com/news/news20110805131732.html

イベント
2011年8月5日投稿
コミケ新刊

今年の夏コミ、NO&TENKI商会は日曜 東“O”58bです。

mixi中心にいろいろ書いてきた雑文、それと、まだ単行本等
にまとめられていない雑誌原稿のうちから選り抜いたものを
集めて、『裏亭mixi雑文集』としてシンプルに一冊本に
してみました。

“裏亭”というのは私のmixiネームですが、以前から俳句の会
などで使っていた号でもあります。
裏モノの裏だろう、と言われればその通りなのですが、
もうひとつ、漱石の『吾輩は猫である』に登場する、美学者“迷亭”
にインスパイアされた名前でもあります。

「ニコラス・ニックルベーがギボンに忠告して彼の一世の大著述なる
仏国革命史を 仏語で書くのをやめにして英文で出版させた」
などという駄ボラを吹き散らかして
「人を担ぐのを唯一の楽みにしている男」
なんです。小学4年生で初めて『猫』を読んだときから、この迷亭
を人生の理想にしてきました。

考えて見れば怪しげな雑学をふりまわして人をケムに巻いている
今の私は、理想を実現させてしまったのかも……(笑)。

そんな怪しげな雑文集です。
値段もいつもの年の新刊よりお安くなっております。
ぜひともお買い上げください。

http://megalodon.jp/2011-0805-2245-32/www.tobunken.com/news/news20110805131732.html

×美学者“迷亭”にインスパイアされた名前
○グリーンアロー『Memo男の部屋』に連載する際に担当編集者につけてもらった名前
×楽み ○楽

小学4年生で『空中都市008』を愛読書にしていて、後にノーベル賞を受賞した田中耕一
(ここを参照) もいれば、「小学4年生で初めて『猫』を読んだときから、この迷亭を人生の
理想にして」いて、今は「怪しげな雑学をふりまわして人をケムに巻いている」唐沢俊一も
いる。人生いろいろというか、人類という種の多様性を示しているというか。

まあ、どちらかというと、「×ケムに巻いている ○笑いものになっている」ではないかと
いう気もするが、おいといて。唐沢俊一は夏目漱石に関しても、なるほどしっかり「怪しげ
な雑学をふりまわして」いたりする。

牛耳るは夏目漱石の造語じゃなくて
漱石の最後の言葉は「ありがとう」という説も
『我輩は猫である』は平行世界の作品?
「甘いもの、こってりしたものが好きだった胃弱の夏目漱石」
そもそも「ふてくされ力」とかいうゴタク、どこに需要があるんです?
「人間な脳の重量」というのは原文ママ

その中の、「『我輩は猫である』は平行世界の作品?」のエントリーに書いたことがあるが、
「タカジヤスターゼ」を「タカジアスターゼ」に、「忘年会兼合奏会」を「演奏会兼忘年会」に
勝手に変換したりする唐沢俊一である。

今回の、「ニコラス・ニックルベーがギボンに忠告して彼の一世の大著述なる仏国革命史
を仏語で書くのをやめにして英文で出版させた」に、「人を担ぐのを唯一の楽みにしている
男」はどうなのかな、と青空文庫でチェックしてみた。

「ニコラス・ニックルベーがギボンに〈略〉」の部分は、そっくりそのまま存在していたので
よいとして、「楽み」ではなく「楽」だけで「たのしみ」と読ませていたようだ。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/789_14547.html
>この美学者はこんな好 (いい) 加減な事を吹き散らして人を担 (かつ) ぐのを唯一の楽
>(たのしみ) にしている男である。
〈略〉
>せんだってある学生にニコラス・ニックルベーがギボンに忠告して彼の一世の大著述
>なる仏国革命史を仏語で書くのをやめにして英文で出版させたと言ったら、その学生が
>また馬鹿に記憶の善い男で、日本文学会の演説会で真面目に僕の話した通りを繰り
>返したのは滑稽であった。ところがその時の傍聴者は約百名ばかりであったが、皆熱
>心にそれを傾聴しておった。


まあ、現代風 (?) の送り仮名表記にして「楽しみ」とするのならありだと思うけど、「楽み」
はないんじゃないかな、ということで。

参考 URL:
- http://neko.koyama.mond.jp/?day=20061202
- http://www.salvastyle.com/menu_mannierism/delsarto.html (アンドレア・デル・サルト)


そんなことより、笑ったのは、2ちゃんねるのスレ (Read More 参照) に、もの凄い速さで
書き込まれた、これ↓

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1311346621/
>800 :無名草子さん:2011/08/05(金) 14:09:58.04
>>“裏亭”というのは私のmixiネームですが、以前から俳句の会などで使っていた号
>>でもあります。

>違うだろ。
>「裏亭」という名前はグリーンアロー『Memo男の部屋』に連載する際に
>向こうの担当が考え出した名前だろ

>>2000年07月28日(金曜日)
>>向こうの希望で『裏亭先生雑々録』という現代ばなれしたものに決定。
>>これまで句会などでは頻軒(ひんけん)という名を使っていた(ドイツ語
>>のhinken=跛から)が、これの意味を説明すると大抵の人が引く。
>>裏亭(りてい)はなかなか響きがいいので今後あちこちで用いようと思う。


裏モノ日記の記述は、以下の通り。つまり「美学者“迷亭”にインスパイアされた名前」と
いうのは、まったくの嘘。

裏モノ日記 2000年 07月 28日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20000728000000.html

 お盆進行々々と言っているが、新暦の盆というのは一体いつからだった
か、自分が盆休みをとったことがないから覚えてない。グリーンアローは
来週一週間会社ごと休みだそうな。ここの『Memo男の部屋』の連載の
タイトルについて編集部とメールやりとり。これまでは通しタイトルがなかっ
たので新たにつけることにしたのだが、数案出して検討した末に、向こうの
希望で『裏亭先生雑々録』という現代ばなれしたものに決定。これまで句会
などでは頻軒(ひんけん)という名を使っていた(ドイツ語のhinken=跛から)
が、これの意味を説明すると大抵の人が引く。裏亭(り てい)はなかなか
響きがいいので今後あちこちで用いようと思う。

http://megalodon.jp/2011-0806-1320-56/www.tobunken.com/diary/diary20000728000000.html

上の文章は、「唐沢俊一検証blog」の「『裏亭』さんのことを知りてい。」のエントリーで
引用されている。だから、「藤岡真blog」の「なんで、すぐばれる嘘をつくんだべ」に書かれ
ているように、「一読、あれ? と思った」人はいただろうとは思うのだが、それにしても、
「2011/08/05(金) 13:53:09.27」に「テンテーが“ホームページ”を更新したよ」と紹介され
たかと思ったら、「2011/08/05(金) 14:09:58.04」に「違うだろ」と書き込まれたのには、
「早っ!」と感動した (Read More 参照)。


で、自分的には、「裏亭」といえば、やはり「裏亭 (5分以内)」が真っ先に頭に浮かぶなあ。
いろいろと多機能不全?」の Read More にしか残っていない、これ↓とか。

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-143.html#more
>324 :無名草子さん:2009/06/16(火) 14:58:21
>とりあえず前スレとこのスレで報告された裏亭の足跡

>12日20時33分 mixiで「裏亭 (40分以内)」ってあるけど・・・どうなんでしょうね。
>13日14時32分 裏亭 (5分以内)
>14日08時43分 裏亭さん(10分以内)mixi見まくってるね。
>14日12時44分 裏亭 (10分以内)
>14日19時02分 mixi日記更新。三沢追悼はいいけど、初代タイガーの佐山と混同して
>るのが痛い。
>15日02時29分 裏亭 (7時間以内)
>15日07時52分 裏亭 (30分以内)
>15日21時14分 裏亭 (10分以内)
>15日21時24分 裏亭 (5分以内)
>15日21時34分 裏亭 (1分以内)
>15日22時41分 裏亭 (5分以内)

>2009年06月15日 21:03 明日、退院 (裏亭)
〈略〉
>401 :無名草子さん:2009/06/16(火) 18:45:19
>裏亭をのぞくとすぐ足跡かえしてくれるなw



More...


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1311346621/
-------
792 :無名草子さん:2011/08/05(金) 13:53:09.27
で、バーバラがまたアホやってる間にテンテーが“ホームページ”を更新したよ。
主文より、最後の2行にリアル感があって泣かせるね。

http://www.tobunken.com/news/news20110805131732.html
イベント
2011年8月5日投稿.
コミケ新刊

今年の夏コミ、NO&TENKI商会は日曜 東“O”58bです。

mixi中心にいろいろ書いてきた雑文、それと、まだ単行本等にまとめられていない
雑誌原稿のうちから選り抜いたものを集めて、『裏亭mixi雑文集』としてシンプル
に一冊本にしてみました。

“裏亭”というのは私のmixiネームですが、以前から俳句の会などで使っていた号
でもあります。裏モノの裏だろう、と言われればその通りなのですが、もうひとつ、
漱石の『吾輩は猫である』に登場する、美学者“迷亭”にインスパイアされた名前でも
あります。

「ニコラス・ニックルベーがギボンに忠告して彼の一世の大著述なる仏国革命史を仏語
で書くのをやめにして英文で出版させた」などという駄ボラを吹き散らかして「人を担ぐ
のを唯一の楽みにしている男」なんです。小学4年生で初めて『猫』を読んだときから、
この迷亭を人生の理想にしてきました。

考えて見れば怪しげな雑学をふりまわして人をケムに巻いている今の私は、理想を実現
させてしまったのかも……(笑)。

そんな怪しげな雑文集です。
値段もいつもの年の新刊よりお安くなっております。
ぜひともお買い上げください。


793 :無名草子さん:2011/08/05(金) 13:54:25.97
>>792
これほしい
正直、唐沢の日記に飢えてるw

794 :無名草子さん:2011/08/05(金) 13:57:57.45
シメが凄過ぎる。
この当時から「むしろヲチ対象」って言われてたんかいwww

795 :無名草子さん:2011/08/05(金) 13:59:26.19
>>792
>考えて見れば怪しげな雑学をふりまわして人をケムに巻いている今の私は、理想を実現
>させてしまったのかも……(笑)。

前にも指摘されていたけど、雑学は「嘘のような本当の話」だから面白いのであって、
「嘘のようで、実際に嘘」じゃ面白くもなんともない。

唐沢も「雑学の先生」じゃなくて「ほら吹きの大家」としてなら生き残る道はあるかもね。
プライドだけは高いから開き直れないだろうけど。

796 :無名草子さん:2011/08/05(金) 14:00:13.48
検証はん(月に負け犬。)
 http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20110805/1312513235
藤岡先生(無知蒙昧には重すぎるテーマ)
 http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20110805

まるでこの二人の更新時間を見計らったかのタイミングでテンテーも更新したんだね。
>ニュース

>最新のニュースを2011年8月5日(13:17)にアップしました。

ただ、厳密に言うと藤岡先生の方がテンテーより10分更新が遅い。
どこにもコメントが無いから、「唐沢俊一ホームページ」の更新に気付かなかったみたいですね。
つくづく存在感の薄いテンテー。

800 :無名草子さん:2011/08/05(金) 14:09:58.04
>“裏亭”というのは私のmixiネームですが、以前から俳句の会などで使っていた号
>でもあります。

違うだろ。
「裏亭」という名前はグリーンアロー『Memo男の部屋』に連載する際に
向こうの担当が考え出した名前だろ

2000年07月28日(金曜日)
>向こうの希望で『裏亭先生雑々録』という現代ばなれしたものに決定。
>これまで句会などでは頻軒(ひんけん)という名を使っていた(ドイツ語
>のhinken=跛から)が、これの意味を説明すると大抵の人が引く。
>裏亭(りてい)はなかなか響きがいいので今後あちこちで用いようと思う。

803 :無名草子さん:2011/08/05(金) 14:13:47.54
>>800
りてい って読むのか!

807 :無名草子さん:2011/08/05(金) 14:32:00.77
露出の少ない唐沢のmixi日記のまとめって需要薄そうだよなぁ…

今、買ってくれそうな人って、検証班くらいなんじゃ?

-------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

14:06  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/708-04104298

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。