2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.16 (Mon)

「唐沢先生は原発に対しどうお考えで」

今回は、前スレの「【原発で】盗作屋唐沢俊一179【はしゃぎませんか】」からの収録
(Read More 参照) がメイン、本文はおまけみたいなもので、少し前に書いた「唐沢俊一
に『人類とエネルギーの関係を雑学で語らせた若狭湾エネルギー研究センター
」の
補足その他にしようかと。

以前のエントリーには、裏モノ日記 2006年 08月 20日 (日曜日) の記述を取り上げた。

http://www.tobunken.com/diary/diary20060820140316.html

米原駅で急行しらさぎに乗り換え。25分ほどで敦賀市。駅で今回の講演
のプロデュースをしてくれたパケット北陸のSさんと落ち合う。タクシーで
講演先の若狭湾エネルギー研究センターへ。ここで夏休みの子供・家族
向け科学イベントでの講演である。


この「夏休みの子供・家族向け科学イベントでの講演」とは、以下でいう「講演会(講演者:
唐沢俊一氏)『おもしろトリビア(仮題)』」である。

http://www.werc.or.jp/enenews/pdf/NO1.pdf
>(財)若狭湾エネルギー研究センター エネルギー研究開発拠点化ニュース 第1号
>平成18 年7月7日発行
〈略〉
>1.「エネ研てんこもり 7 」のご案内

>日時:8 月20 日(日)
>場所:若狭湾エネルギー研究センター内容:
>① 講演会(講演者:唐沢俊一氏)
>        「おもしろトリビア(仮題)」
>② 科学実験ショー
>③ 工作・科学体験教室
>④ お楽しみイベント


で、裏モノ日記 2006年 08月 20日 (日曜日) の文章中には、「原子力」の文字も「原発」
の文字もないようだが、その 2 ヵ月近く前の裏モノ日記の記述を読むと、唐沢俊一は
「若狭湾エネルギー研究センター」のことを「原発関係の団体」、「原発関連の講演先」
と表現している。

裏モノ日記 2006年 06月 28日(水曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20060628000000.html

オノとスケジュールばなし、8月に原発関係の団体から講演が入っている
という。いろいろ“唐沢先生は原発に対しどうお考えで”などと聞いてきて
いるそうな。


裏モノ日記 2006年 06月 29日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20060629000000.html

例の原発関連の講演先から電話、私で公演者はほぼ、決まったという。
何度も“すいませんが先生の原発に対するお考えはいかがでしょう”と
訊かれた。そんなことで時間を食ったので講談社Nさんから催促くる。
あわてて出社。


×公演者 ○講演者

まあ、唐沢俊一の盗作騒動の開始が 2007 年 (「唐沢俊一『新・UFO入門』盗作騒動
もくじ
」から各リンクを参照のこと) で、その前年の 2006 年には唐沢俊一の P&G (パクリ
&ガセ) 問題は広く知られてはいなかったので、「若狭湾エネルギー研究センター」が
唐沢俊一を起用するにあたり、チェックが甘かったのではないかと責めるのは酷だろう。

しかし、「唐沢先生は原発に対しどうお考えで」、「先生の原発に対するお考えはいかが
でしょう」って、それ以外は関心がなかったのか、原発に対する考え以外に聞きたいことは
なかったのかと聞いてみたくはなる……。

面白いなと思ったのは、これとは逆に、C・W ニコルのように「原発関連はダメですはっきり
お断わり」する講演者も存在していることだ。

http://www.cwnicol.com/pdf/110410_gonin.pdf
> 「創」5・6月号で、佐高信氏の記事「筆刀両断」に、各電力会社や電気事業連合会の
>原子力安全PRに協力した文化人のリストの中にC・W ニコルの名前がありました。
> また、この原稿をいくつかのブログが取り上げております。
> これは、まったくの事実誤認であり、ただ今「創」編集部ならびに筆者佐高信氏に対
>し、 厳重に抗議をするとともに、訂正文の掲載を依頼しておるところです。
〈略〉
>以上、これらの仕事では、環境問題の一つとしてCO2削減など原発に有利になるような
>話は一切しておりません。
> 「原子力安全PR に協力」などはまったくの事実誤認です。
> また、これまでに各電力会社主催の講演会の依頼はありましたが、いつも原発関連
>はダメですはっきりお断わりをしておりました。


さて、唐沢俊一は、上でいう「原子力安全PRに協力した文化人」の中に数えられるべき
存在なのだろうか。うかがえるのは、「原発に対しどうお考えで」としつこく確認する講演
依頼者がいれば、「いつも原発関連はダメですはっきりお断わり」する講演者もいて、
つまり講演における原発関連の話とは、講演依頼者や講演者によっては慎重に取り扱う
必要が出てくるデリケートな話題なのだな、ということ。

さらに、時節柄、「"原発擁護"芸能人に強まる風当たり」という話もあって。

http://www.cyzo.com/2011/04/post_7186.html
>"原発擁護"芸能人に強まる風当たり インテリ芸人・水道橋博士はどう動く?

それと、「原発関連」ともなると、やはり破格のギャラとなるのだろうかという点にも興味を
おぼえた。まあ、以下に引用するみうらじゅんの話は「東京電力から仕事の依頼」の話で
あって、これをもって唐沢俊一が「若狭湾エネルギー研究センター」から提示された講演
料を推測することはできないのだけれど。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw55733
> イラストレーターのみうらじゅんさんは2011年4月22日、ニコニコ本社で公開生放送
>された 「吉田照美&みうらじゅん ときどきアートライフ」で、東京電力から仕事の依頼
>があったが、 「全部断った」と明かした。
> みうらさんは、東電の仕事について「4コマ漫画を書いてくれと言われた。 ギャラは
>すごくいいです。ゼロがいっぱい」と暴露。 これに対して、フリーアナウンサーの吉田
>照美さんが 「インターネットでは東電の仕事のギャラは、500万円とか言われている
>けど・・・」と問いかけると、 「もっと上でした」と返答。それでも「全部断った」という理由
>について、みうらさんは、

>「僕みたいなやつにたくさんギャラをくれるのは、あやしいじゃないですか」

> と笑いを誘いつつ明かした。

> また、「飲んでも大丈夫」とプルトニウムの安全性を強調したことで批判を浴びたと
>されるビデオに登場するキャラクター「プルト君」についてイラストレーターとして言及。
>「(プルト君のように)ゆるキャラで問題起こしそうなものがたくさんある」と指摘。


ちなみに、唐沢俊一は「マネージャー一人分の給料まるまる、一回の講演でまかなえる」
「月に一回は講演仕事をとりたいと経営上の都合で思う」――と別の日には書いている。
それが書かれたのは 2006 年 1 月のことで、「若狭湾エネルギー研究センター」の講演
依頼の数ヶ月前のこと。2006 年時点の唐沢俊一の講演料は、20 万円から 50 万円の
間くらいが通常と推測してよいのだろうか。

http://www.tobunken.com/diary/diary20060125000000.html

講演依頼が2ヶ所から、いずれも5月、場所は酒田と福井。こういう仕事が
ないとまず行かないと思うところなのでうれしいが、日帰りだと何も見られず
食べられずで終わってしまうんだろうなあ。実を言うと、トークとか漫談なら
ともかく、エラそうなことをたれる講演というのはあまり得意でない。
とはいえ、マネージャー一人分の給料まるまる、一回の講演でまかなえる
わけで(トークはそんなにいかない)、月に一回は講演仕事をとりたいと
経営上の都合で思う。


なお、「5月、場所は酒田と福井」の講演については、続報 (?) が裏モノ日記に見つから
なかったので、詳細は不明。

参考 URL:
- http://togetter.com/li/105716
- http://news.livedoor.com/article/detail/5370874/
- http://blog.livedoor.jp/phoenix_30/archives/51836377.html


で、2ちゃんねるのスレでは、植木不等式こと木元俊宏の両親が原発推進派であると
いう話が盛り上がっていたが、植木不等式の母である木元教子は原子力委員会の
メンバーだったことがわかった。

http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/books/1304105565/
>542 :無名草子さん:2011/05/04(水) 14:45:17.16
>木元俊宏=植木不等式 お馴染み元と学会員、元朝日新聞社員 唐沢推進派

>その父木元尚男 青森テレビ(株主は朝日新聞社)常務取締役、原発推進キャンペー
>ンの実績で常務取締役に

>母木元教子 教育評論家、原発推進派の文化人


http://www.aec.go.jp/jicst/NC/qa/iken/iken-q18_1.htm
>○木元教子原子力委員は、北海道に生まれ、立教大学卒業後、東京放送に入社しま>した。
>その後フリーとなり、ニュースキャスター・司会などを経て、現在は、評論家・ジャーナ
>リストとして、エネルギー・環境、政治、女性、高齢社会、農業問題など広い分野での
>放送活動、講演活動、文筆活動などを行っています。また、「『ちょっと待って!』
>暮らしとエネルギーを考える」などの著書も多数あります。
〈略〉
>○モットーは、「見える原子力」、「逃げない原子力」、「行動する原子力」です。
〈略〉
>○木元原子力委員は非常勤委員ですので、「特別職の職員の給与に関する法律」に
>基づき、勤務を行った日数に応じて、一日当たり32,700円(税込み)が国から支払わ
>れておりますが、それ以外の給与や賞与は一切支払われておりません。(なお、退職
>金もあり ません。)


http://www.eit.or.jp/magazine/pdf/EIT56.pdf
>2003 年金沢高裁で「もんじゅ」差し止め判決が出た。その翌日が原子力委員会の定例
>会だったが、当日の議題に入っていない。原子力委員会が何を言うか期待して、プレス
>が多くきている。臨機応変にやらなければだめだ。司法に対して物を言うのではなくて、
>こういう場合原子力委員会の姿勢が問われる。私たちの考えをまとめるとか、何かコメ
>ントを出さなければおかしい。にもかかわらず、委員会は無視して何事もなかったように
>議事を進めようとした。私はそれなら委員会を欠席すると言い、やっと各委員がどう受
>け止めるかという意見だけ述べることになった。そこで「もんじゅ」は大事なプロジェクト
>であるし、進めるという精神には変わりはないということでまとめた。それだけでもよ
>かった。それさえもやらないというセンスがどうかと思った。


植木不等式の父については、以下に引用するような話はあるが、真偽は不明。

http://ueno.cool.ne.jp/fujiwara/3.html (広瀬 隆 著『腐蝕の連鎖』)
>今、青森県内では、地元のテレビ・コマーシャルにさまざまな芸能人を動員し、
>電力会社と国が、「六ヶ所村の岩盤は強固です」と宣伝している。TBS社長室理事の
>ポストから 青森テレビに出向し、のちこのテレビ局の取締役・常務へと出世して
>いったのが、評論家・ 木元教子の夫・木元尚男である。


植木不等式の母が原子力委員だったことと、若狭湾エネルギー研究センターから唐沢
俊一に講演依頼があったことと関係があるかどうかは、わからない。それよりも気になる
のは、と学会会員 (唐沢俊一を含む) の書くことにこのことが影響しているかどうか。
そういえば、トンデモ本シリーズの中に、原発推進を主張している本ってあったっけ。


More...

http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/books/1304105565/
-------
14 :無名草子さん:2011/04/30(土) 05:20:41.40
※スレタイ由来※
東日本大震災以降、唐沢自身のサイトにおける『古い映画を見ませんか』シリーズにおいて、
昔の映画に託けては、やれ地震がどうの、やれ昔は原発がどうのと、
自分は被災地から離れた場所にいながら不謹慎な言説を繰り返し、
さらには先日の「と学会トンデモ本大賞トンデモ本大賞2011」の席上においても
同様の話題を引っ張りだすありさま。
http://www.tobunken.com/diary/diary201104.html
今回のスレタイは、前スレでは「肝心の映画についてよりも、こんな話ばかりで大盛り上がりで、
まるで『古い原発ではしゃぎませんか』と言ってるようなものだ」との揶揄・批判が上がったことに
ちなむ。字数制限につき【古い原発で】ではなく【原発で】となったが、このようなスレタイ候補も
提案されていたため、こちらの採用に踏み切った次第。

15 :無名草子さん:2011/04/30(土) 05:23:36.67
×「と学会トンデモ本大賞トンデモ本大賞2011」
○「と学会トンデモ本大賞2011」

189 :無名草子さん:2011/04/30(土) 23:33:38.08
http://www.cyzo.com/2011/04/post_7186.html
"原発擁護"芸能人に強まる風当たり インテリ芸人・水道橋博士はどう動く?

217 :無名草子さん:2011/05/01(日) 04:57:35.63
古い映画、晩年は不遇だった人、タイムリーに追討、B級特撮映画、西崎義展、ウィキからのコピペ、原発ネタを、
ちゃんとした人が書くとこんなに面白くなるのに↓

> コラム 『日本映画の玉(ギョク)』 続・合作映画の企画 Text by 木全公彦
http://www.eiganokuni.com/kimata/44-1.html

西崎と吉田喜重がツーショットで写ってる写真なんてワクワクする。

218 :無名草子さん:2011/05/01(日) 05:05:17.75
>>217
>『怪獣ゴルゴ』の監督ユージン・ルーリー(またはルージーン・ロウリー、
>ユージーン・ローリーなど多数の表記あり)の代表作といえば、
テンテーには絶対に出来ない類の気配りだなw

274 :無名草子さん:2011/05/01(日) 22:29:51.13
と学会の人材不足は深刻
いわゆるアンチの俺から見ても「唐沢は必要」と思ったからな

275 :無名草子さん:2011/05/01(日) 22:50:18.45
最近の菊池誠先生の叩かれ方を見て、
唐沢俊一がいようがいまいが、と学会というブランドは
どのみち大暴落してオシマイだったかなと思う。

昔だったら彼らの主な敵は、オカルト好きのトンデモさんや
小林よしのり信者だったかもしれないけど、今は違うんだよね。
10年前は一緒に疑似科学を叩いていたような層も
結構敵に回っているんじゃないかと思う。

276 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:05:55.52
菊池誠、言うほど叩かれてたっけ?
御用学者分類表がどうこうってのは正直買ってはいけないレベルの言いがかりリストだし。

277 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:22:09.32
>>276
御用学者分類表がどうこうというより、
と学会側がトンデモ扱いしていた広瀬や武田の株が上がって、
と学会は彼らに無闇にトンデモなレッテルを貼っていたけど
彼らは結局正しかったのではないかという意見に
有効な“対応”ができていないように思う。
以前なら、たとえ御用学者スレみたいな場所でも、
もうちょっと彼らにシンパシーを抱いている人の上手な擁護レスが
ついていたんじゃないかとも思うし。

278 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:23:52.93
確率論でお茶をにごすけど結局危険地域から逃げるっていう原発関連での態度だろ

279 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:25:23.72
大前研一ですら言ってたけど、
原発関係者は原発のリスクを「めったに起こらない事故の確率」を持ち出して正当化してきた

でもそういう論理は現に事故が起きたときにはまったく無力

280 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:27:49.58
どうみてもごまかしでしかない「ただちに健康に~」をさらに掘り下げていないとかな

281 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:50:59.10
山本弘は武田攻撃をしかけた……と思ったら結局あんまり続かなかったし。
この前のトンデモ本大賞を見たけど、と学会のできることはもう
地震兵器がどーのこーのというマイナーなネタではしゃぐことくらいじゃないかな。

282 :無名草子さん:2011/05/01(日) 23:57:14.07
そういえば、と学会的には、唐沢俊一のこういう意見はどうなの?

http://www.tobunken.com/diary/diary20110413110748.html
>放射能雨がギャグにも昇華しきれなかったのは、それが“現実”だったからだ。
>『ゴジラ』の中にも、
>「原子マグロだ、放射能雨だ、そのうえ今度はゴジラときたわ」
>というセリフがある。この時期、米ソ両国はボカスカ核実験を行い、
>放射能雨が日本にも年中降り注いでいた。60年代の東京の大気中の放射能値は
>現在の一万倍であったという。
>今でもなお、その時降り注いだ放射性物質が日本をはじめ世界中の土中には残っている。
>放射能にたっぷり汚染された米を食いマグロを食って、それでもわれわれは
>元気に丈夫に生き延びてきた。
>毎日テレビで報道される放射能報道にビクついて、ロクに食事も摂れなく
>なるより、こういう映画を作って笑いにしてウサをハネとばす方がずっと
>健康にはいいことだけは確かなようである。

287 :無名草子さん:2011/05/02(月) 00:44:01.97
http://v.yapy.jp/vote/1276/
http://takashichan.seesaa.net/article/198424577.html#more
あたりを見ると、と学会って味方の数だけはまだまだ多いんだよ
多いのは結構な事なんだけど、こういう形の反撃?ばかりじゃあ……
こういうノリが輝いていた時代もあったけどさ

293 :無名草子さん:2011/05/02(月) 01:48:02.65
>毎日テレビで報道される放射能報道にビクついて、ロクに食事も摂れなく
>なるより、こういう映画を作って笑いにしてウサをハネとばす方がずっと
>健康にはいいことだけは確かなようである。

よっぽどビクついていたんだろうなあ唐沢俊一先生。可哀想に。
しかし食事制限した方がいい病気だったんじゃなかったっけ。

「こういう映画を作って」は「こういう映画を見て」の間違い?

294 :無名草子さん:2011/05/02(月) 01:56:37.37
世の中の人間が放射能にビクついてると見るや
ビクついてない側に廻る

立ち回り方としては悪くないんだが…やっぱキャリア長くなると
一貫性ってものが必要なんだろうな

295 :無名草子さん:2011/05/02(月) 02:03:56.49
>>277
広瀬隆が誤謬だらけなのは
脱原発論者だって少なからず認めてるんだが

要するに広瀬らは
たまたま方向性が世論と一致してるだけであって
内容までが正しいって話じゃないのよ

296 :無名草子さん:2011/05/02(月) 02:08:31.42
現実問題、唐沢がビクビクする必要あるのかな?子供作れるわけで無し、成し遂げる仕事があるで無し、甲状腺癌や白血病になるとしても、直ちにではなく(笑)数年先。
その頃には持病で死んでるでしょ。
何が怖いの?
自分だけ死ぬこと?
人より先に死ぬこと?
ヒドイ追討をされること?
存在を忘れられちゃうこと?
蔵書の行方?ベランダの。
これ全部?


297 :無名草子さん:2011/05/02(月) 02:14:15.66
他人から見たらだいたい皆そんなもんだ

298 :無名草子さん:2011/05/02(月) 02:16:02.67
直ちにも糞もテンテーには放射能の影響なんてないだろうに
現実的な問題は電気じゃないのかね
夏場どうするのさ、元々不健康なんだから酷暑なんて来たらヤバイんじゃないの
ビクビクするな!とか言ってる本人が一番ビクビクしてる様が文章からすら分かるなんて
テンテーの文章は流石に芳醇ですなぁ

305 :無名草子さん:2011/05/02(月) 04:31:01.57
>>295
そこらへんの構造に菊池誠とか、twitterの物理系の人は苛立ってるんだろうけど
(言い方悪いけど)集団ヒステリーみたいな状況にいる人とは水と油みたいな人が多いだろうからな

というか、本業は統計力学なんだしもともと放射能の知識はひととおりなんだろうから、
基礎的な誤解を解く類のこと以外はあんまり喋らない方がいいと思うんだけどねえ
それこそ大槻義彦や武田邦彦みたいになってしまいかねない

306 :無名草子さん:2011/05/02(月) 05:19:04.77
武田に関する評価はまだ揺れてるようだな
俺は判断しかねるがうさんくさいとは思う

309 :無名草子さん:2011/05/02(月) 07:21:04.11
>>305
素人の誤解を解く論法を変えないともう通用しないんじゃないの

310 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:15:32.01
>>295
誤謬が多いからといって、トンデモとレッテルを貼ってオッケー、
この人の言うことは最初から聞かない方が良いとアドバイスして
受け入れられるレベルかどうかじゃないかね。

じゃあ誰の言うことを聞けば?というニーズにお勧めの学者を
提供できなかったし、自分たちがお勧めの学者にもなれなかった。

311 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:20:27.26
と学会みたいな活動は、本当ならば啓蒙的なサイエンスライターがやった方が効果的だけど、
あいつらは皮肉屋だから「無知な一般人はバカ」みたいな意識が常に透けて見える
菊池誠がまさにそれ

元ネタの『奇妙な論理』のガードナーぐらいの見識がないと駄目でしょ

312 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:46:24.15
>>306
判断しかねる?
原子炉で「核爆発が起きる可能性がある」とか書く奴がまともなわけないだろ。

313 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:51:45.42
まだ蒸し返すのかw
水素爆発だからたいしたことない、スリーマイルよりよっぽど安全だろw
みたいな論調を俺は覚えているw

314 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:53:20.41
科学的に駄目なやつを批判するときに、
いつもの「これだから素人のヒステリーはw」論法でテンプレ的に処理したツケがきてるだけじゃん


315 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:54:19.84
まともじゃないやつを冷笑するだけの寄生虫が、一般人を「説得」するのは無理だろ


316 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:56:04.32
なんでと学会のメンバーは武田を論破できないの?
情強の集まりである2chでも武田信者はいまだに多いよ

317 :無名草子さん:2011/05/02(月) 08:59:25.25
>>311
菊池誠氏だけならまだ、学校の先生なんだから上から目線でご高説を垂れるという
スタイルもしょうがないかと思えるが、根拠なく本人より威張っている取り巻きがいて、
そういう人らが、kikulogでいたいけな一般人をdisったりするから好感度が低い。
威張りんぼのオカルトビリーバーをボコるならいいけど、彼らの皮肉っぽさに反応して、
倫理的にそれはどうかと反発して書き込んだ人を、嫌味ったらしく叩いたりする。
そこいらを上手くフォローする人材が、若干不足気味と感じる。

318 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:03:57.01
唐沢は切り込み隊長なんだなw
やくざでいうところの鉄砲玉

319 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:06:37.55
>>317
若干じゃないよ
科学に普通に情熱を持ってる奴とも相容れないでしょ


320 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:07:42.97
アメリカみたいに、
洒落にならない宗教原理主義者と戦っているサイエンスライターと比べるとクズだと思うよ


321 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:09:53.02
>>318
それ冗談ではないかもしれないよ。
例のネット散策だっけ、あれはネタ元を
と学会MLからとってきてるんじゃね?

322 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:14:26.84
反オカルト・反疑似科学の活動をしている人たちの中で、と学会がどう違うのかを考えてみた。

・オカルトや疑似科学と“闘う”のか“笑うだけ”なのか
・社会的責任を認識し、専門的知識に裏付けされた発言を行なうのか、
 それとも、「しょせん素人ですから」と逃げを打ちながらターゲットを面白おかしくいじるだけなのか
・反社会性の高い、破壊的な言動を繰り返す個人や組織をターゲットに絞り込むか、
 面白ければ無名・無力な個人までターゲットにするのか

「笑えない時代が来るって怖いよ」と山本会長が説いていたのは、実は狡猾な詭弁でもあって、
それが、自分たちの発言の社会的責任はとらない――例えば、ガセ&パクリ以外にも、
「トンデモ」ブランドで商売しながらその実、会員の誰よりもトンデモと親和力が高い唐沢を、
いつまでたっても追放できない、という――結果につながってるのかな、と思った。

323 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:20:17.52
>>322
と学会ってネウヨとも親和性が高かったところがあるよね
山本自身の意図とはかかわらず、ファン層のレベルで。

324 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:22:16.51
> それとも、「しょせん素人ですから」と逃げを打ちながらターゲットを面白おかしくいじるだけなのか

それならそれで、ちゃんと「しょせん素人ですから」と、しつこいくらいに明言してくれないと。
そういう謙虚な姿勢がないまま、いたいけな素人へのデカい面と、責任を追及されたときの逃げとを
ダブルスタンダードで使い分けるのが、と学会の問題だと思う。それが唐沢俊一問題でバレてしまった。
と学会に限った事ではなく、二流サブカルライター等が良く使っていた手法みたいだけどね。

325 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:24:23.83
>>323
ネウヨと親和性が高いのは、唐沢俊一と志水のせいじゃないかな。
他にもいるかもしれないけど。

326 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:25:05.12
と学会は最初の二冊だけ、しかも『奇妙な論理』の劣化。
これで結論が出てるわけよ

327 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:26:33.49
>>325
トンデモとされる事象を批判するなら、最低限の啓蒙主義は手放しちゃいけないんだよね


328 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:30:00.70
この前のニコ動で初めて見たけど
物理や化学に強いイメージがあったんだが、
つっこみどころがあんまり専門的じゃないんだなあと思った
山本会長が本読んでるだけだし、プレゼンとしても程度低いかなと

329 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:31:50.83
ビリーバーといっても哀れな病人みたいなタイプを笑いものにしてるだけだからね

330 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:44:00.84
>>328
>物理や化学に強いイメージがあったんだが、

そのイメージ戦略が、ある時期まではそこそこ上手くいっていたんだが、
もう破綻しているというか、バブルがはじけたというか…

331 :無名草子さん:2011/05/02(月) 09:52:08.87
コップの中のバブル

332 :無名草子さん:2011/05/02(月) 10:28:05.30
>>316
論破も何も無い状態だと思うけど>武田氏

>情強の集まりである2chでも武田信者はいまだに多いよ
全くナンセンス。ネットやっていて体系的な知識は頭に入らないよ。そういうお手軽層に
食い込んだのが武田氏であり、古くは広瀬氏だよね。彼らのいう事は単純化されていて
理解しやすいから。そこにごまかしがあったりしても、信じる側は気にしないし。

333 :無名草子さん:2011/05/02(月) 10:36:46.55
2chが情強の集まりって皮肉だろ。

334 :無名草子さん:2011/05/02(月) 10:46:05.21
>>332
あなたのいう「お手軽層」に食い込むだけのパワーを持っていると
期待されていたのが、と学会じゃなかったのかしら?
「情強の集まりである2ch」あたりをターゲット層にして、ね。

335 :無名草子さん:2011/05/02(月) 10:50:15.82
バーバラは当事者だけど、と学会つながりで山本氏や菊地氏やらなんやらの話をするのは完全にスレ
違いだと思うが。

336 :無名草子さん:2011/05/02(月) 10:56:07.92
唐沢俊一スレに寄生して、脈絡もなく強引にバーバラの話をしたがるバーバラ厨きました。
あんたらにとってはさぞ面白い物件かもしれないけど、このスレの住民全てにとって
そうだという訳ではないのに。
「バーバラは当事者」って言い訳するために、荒らしは唐沢俊一説は都合が悪かったのか。
なるほどね。

337 :無名草子さん:2011/05/02(月) 10:59:31.19
というか、と学会イベントの集客に腐心している
唐沢俊一またはその周辺にとっては、
今みたいな話題が続くのは、さぞかし嫌だろうねえ。

338 :無名草子さん:2011/05/02(月) 11:00:16.83
と学会なんて、もともとは赤瀬川とかの路上学会トマソンやVOWの亜流だろ。
最初の頃は「こんなデタラメを書いている人がいるよ」と笑っていた。
そのスタンスはトマソンの出版バージョンみたいな感じで面白かった。

面白かったのは、宝島30の連載と最初の2冊だけかな?
あの頃は唐沢臭もほとんど無かったのが良かったのかも知れない。

唐沢が元々持っている、批判的スタンスのコンプレックスから来る皮肉が
と学会を腐らせていったんだと思っている。
もっとも山本なんかもそれに対しての親和性はあったんだと思うが。
初期はアカデミックな観点ではなく「面白ネタ紹介」だったからこそ
意図的に「と学会」ということで『学会』という、権威のパロディを掲げていた。

それが何を勘違いしたのか、マジになっちゃったんだよな。
でもマジになった所で、専門的な知識が無かったので、今のザマ。

353 :無名草子さん:2011/05/02(月) 11:24:53.54
>>338
>面白かったのは、宝島30の連載と最初の2冊だけかな?

これがなかったら、唐沢俊一のライター生命は、どういう方向に行っていたんだろうと
思うことはある。
と学会の他のメンバーにも、そのころの遺産で食っているような人はいるとして。

354 :無名草子さん:2011/05/02(月) 11:33:09.09
>>353
町山智弘がプロデュースした最初の2冊は面白かったが、これでと学会が
自分達はアカデミックなものと勘違いしたのが運のつきですね。
相手がオカルトで、アンチオカルトだったからと学会もそれなりに意味があった
けれど、オカルトブームが去ってからはと学会に意味がなくなった。

ノストラダムスブームが終わったときに解散していればここまで無残なことには
ならなかったのに。

355 :無名草子さん:2011/05/02(月) 11:34:37.04
>>352
と学会から出るトンデモ本2冊の話もいいかも。
これは執筆したページ数が多い程、印税も多くなるんだよね?
さすがの唐沢俊一も今回は、執筆ページを大幅に増やしてくるんじゃないかと予想。
経済的な事情とかあるし、今年前半はこれに賭けるつもりで。

356 :無名草子さん:2011/05/02(月) 11:35:20.68
ノストラダムスは岩波あたりからも普通の評伝が出て、
唐沢がいうところの「アヤシゲな」雰囲気はだいぶ薄れたんだよな

357 :無名草子さん:2011/05/02(月) 12:04:41.00
ビンラディン容疑者が死亡 米CNNが報道
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20110502/Kyodo_OT_MN2011050201000333.html

358 :無名草子さん:2011/05/02(月) 12:08:21.36
ノストラダムスの評伝として読みやすくて手堅いのは、フランスで原著が出たこれかな

ノストラダムス―予言の真実 (「知の再発見」双書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4422211781

422 :無名草子さん:2011/05/03(火) 01:05:25.56
>>322
擬似科学関係からと学会本を読むようになったクチだけど
そういう面から見てのと学会の問題ってほとんどが唐沢にまんま濃縮されている。
アカデミックなもの(特に従来の懐疑派)に反発する態度とか、「ネタを面白がる」態度とか。
唐沢が内部を染め上げたとかじゃなく、もっと根っこのとこでサブカルに巣食ってる何かな気もするけど。

あと>>325氏があげてる、唐沢の「ウヨ」さ加減はどうでもいいように見えて結構ガンだったように思う。
基本的にこういうことやる人ってサヨクが多いんだよね。共産主義者ってよりはリベラル左派に近い感じの。
ウヨ、特に反動色の強いウヨが擬似科学批判やると、どうも足場に無理が生じてくる傾向がある。
その結果が唐沢の対トンデモスタンスの迷走だと思う。
会長自身自分はノンポリだと言ってるし、「党派性のない団体」をアピールしたかったのは理解できるんだが
結果入れてはいけない人が入ってしまったんだなという感じ。

423 :無名草子さん:2011/05/03(火) 01:25:48.31
ノンポリを自称しながら
小林よしのりと
新しい教科書をつくる会の
面々には粘着していた山本会長

542 :無名草子さん:2011/05/04(水) 14:45:17.16
木元俊宏=植木不等式 お馴染み元と学会員、元朝日新聞社員 唐沢推進派

その父木元尚男 青森テレビ(株主は朝日新聞社)常務取締役、原発推進キャンペーンの実績で常務取締役に

母木元教子 教育評論家、原発推進派の文化人


ということで次のスレタイは
【木元が推したら】盗作屋唐沢俊一180【みなコケた】
でどうでしょうか?

543 :無名草子さん:2011/05/04(水) 14:48:36.94
>>542
木元って朝日新聞辞めたの?

545 :無名草子さん:2011/05/04(水) 14:53:09.15
>>542
それマジ? だから、と学会周辺は、妙に原発推進派が多かったんだw

548 :無名草子さん:2011/05/04(水) 15:03:45.59
>>543
検証ブログに確か書いてありました

>>545
ネットで原発推進派の文化人の事調べていたら木元って名前があって気になって調べたら木元=植木の両親だった

549 :無名草子さん:2011/05/04(水) 15:06:48.98
朝日=サヨクぐらいで止まってる奴は馬鹿なんだよな


550 :無名草子さん:2011/05/04(水) 15:36:38.69
推進したモノから何かが漏れ出すのは木元家の伝統

552 :無名草子さん:2011/05/04(水) 17:03:18.17
まあ、早期退職制度使えば
朝日新聞の退職金て1億近いから、
そりゃ退職して遊んで暮らしたほうがいいわな。

553 :無名草子さん:2011/05/04(水) 17:11:05.30
唐沢俊一はポンユウ木本とご両親の推進した原発事故の放射能汚染を恐れることはあるまい(笑)

554 :無名草子さん:2011/05/04(水) 19:12:43.37
>>552
そんなに朝日新聞の退職金て高いの?
木元に限らず大新聞の記者が傲慢なのが解った。

しかし、退職金が無いテンテーはこれからどうするのかね?

556 :無名草子さん:2011/05/04(水) 20:12:28.79
>>554
世の中には金がないのに傲慢な人間なんていくらでもいる。

557 :無名草子さん:2011/05/04(水) 20:37:01.54
>>554
つ「産経残酷、時事地獄」。
でも今は「毎日地獄」らしい。
産經新聞、時事通信社の待遇の悪さは昔から有名。
ただし、毎日新聞社は近年の経営悪化で、賞与も「時事地獄」を下回ったらしい。
朝日新聞社の待遇の厚さが異常だが、それもどこまで持つのかね。

558 :無名草子さん:2011/05/04(水) 21:03:40.92
そりゃ朝日の権威が完全になくなるまでだろうよ。
2chでも、朝日が何か問題を起こして立てられたスレと、産経が同じようなことをした
スレとでは、伸び方が全然違うもの。

559 :無名草子さん:2011/05/04(水) 21:33:28.49
それは単に、産経にシンパシーを感じる人(婉曲表現)が2chの一部に多いからじゃないか?
発行部数では朝日を上回る読売でも伸び方全然違うんだし。

613 :無名草子さん:2011/05/05(木) 14:04:32.58
次スレタイ候補
【木元が推薦】盗作屋唐沢俊一180【原発並み】
【パクリと地震で】盗作屋唐沢俊一180【馬脚表わす】


何とか原発推進派の両親から唐沢をゴリ押しし処分問題でも擁護して撤回させた植木不等式が生まれたことをスレタイに取り入れたいんだが

637 :無名草子さん:2011/05/05(木) 18:08:35.03
976 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県):2011/05/05(木) 17:07:03.53 ID:TniQu/ej0
反原発ばかりを叩く菊池誠氏は,結局のところダメだと思うけど
(自分は菊池氏が,稲恭宏や池田信夫をまともに批判しなかった時点で,原発関連については見限った)
じゃあ,広瀬隆はいいかといえばやはり疑問は残ると思う.他分野でのトンデモぶりという点では,
武田邦彦よりもさらにひどい.

ただ広瀬氏は元エンジニアということもあって,原発関連ではいいことも言う.菊池氏みたいな立場の人も,
広瀬を全否定するんじゃなく,いいところを押して,過激すぎて電波なとこは冷静に指摘する,という戦略を取った方が,
win-win-win(広瀬-菊池-脱原発派)になると思うんだけどね.その場合,たとえ広瀬の言ってることを
8割否定してもいいと思うんだ.その代わり2割は褒めてやる.それで彼の目的はちゃんと達成されるはずなんだから.

広瀬氏が反原発の広告塔みたいに言われるのはある意味仕方ない.「東京に原発を」というキャッチーなメッセージだけでも,
初期において問題をみんなに認識させた功績は極めて大きい.今でも小出氏とセットで呼ばれている.
ただ,一部の反・反原発派(冷笑派と呼ぶのが適切だろうけど)は,広瀬ではなく東海アマみたいなのを,反原発の
代表みたいにわざと捏造している(黒木玄とかがそう).こういうグルーピングは,姑息であるばかりかやはり悪意のあるものだと思うし,
救いようがないといわざるを得ない.

644 :無名草子さん:2011/05/05(木) 19:52:40.96
コピペ荒らしのレベルが上がった!
コピペ荒らしはレベル3になった!
コピペ荒らしは原発ネタを貼ることを覚えた!


645 :無名草子さん:2011/05/05(木) 20:01:48.37
>>637 の意図はともかく、反・反原発派って反・反唐沢派に似ていると思ったw

668 :無名草子さん:2011/05/06(金) 01:19:56.39
>原発推進派の両親

てのがソース不明だからなあ…

669 :無名草子さん:2011/05/06(金) 02:10:10.42
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0312_1.htm
>公開討論会は、国側から遠藤哲也委員長代理をはじめ木元敦子委員、竹内哲夫委員、
>森嶌昭夫委員と近藤俊介参与の5名が参加し、

http://ueno.cool.ne.jp/fujiwara/3.html
>今、青森県内では、地元のテレビ・コマーシャルにさまざまな芸能人を動員し、
>電力会社と国が、「六ヶ所村の岩盤は強固です」と宣伝している。TBS社長室理事の
>ポストから 青森テレビに出向し、のちこのテレビ局の取締役・常務へと出世して
>いったのが、評論家・ 木元教子の夫・木元尚男である。

http://yaplog.jp/stopnuclear/archive/67 にも上と同じ文章があるけど、
広瀬 隆 著『腐蝕の連鎖』をコピったのかな。

http://ueno.cool.ne.jp/fujiwara/
>広瀬 隆 著
>腐蝕の連鎖
>薬害と原発にひそむ人脈
>1996年11月30日 第1刷 集英社より発行 350ページ 1456円

だから、と学会人脈は執拗に広瀬隆を叩くのかw

670 :無名草子さん:2011/05/06(金) 02:17:53.77
木元教子原子力委員は、JCOの事故を機にバックれた、のかな?

http://www.gns.ne.jp/eng/g-ken/doukan/agr_63.htm
>「電気新聞」(2001年8月10日)               
(略)
> JCOのような事故が起きたせいでもあるが、原子力について積極的に
>理解してくれる人は少ない。そのような状態の中で、高い壇の上から安全
>性や必要性を説くような態度で推進の旗を振っても、人々はついてこない。
> 今となっては、原子力委員会はムダな存在に思える。役に立っていない
>からだ。木元教子原子力委員は「休職」と称して実質的な辞表を提出した。
>原子力委員会は無益だと判断したのだろう。 

671 :無名草子さん:2011/05/06(金) 02:23:37.46
広瀬隆の著書に書いてあったことというのを考慮するとしても、木元教子元原子力委員は
原発推進派だったということでよいのでは。

http://ueno.cool.ne.jp/fujiwara/2.html
>"もんじゅ"の安全性、推進論をずっと語ってきたのが、原子力産業の中心人物、
>東大教授・鈴木篤之である。"日経ビジネス"96年3月25日号で、鈴木は、中曽根
>康弘の ブレーンだったことを自認する舛添要一、評論家の木元教子と"もんじゅ"
>事故について 対談し、三人でしきりと、「大した事故ではなかったのに、説明が
>まずかったので大騒ぎに なった」という主張を展開した。

つい最近もバリバリとご活躍?

http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/199.html
>投稿者 八景島 日時 2011 年 3 月 17 日 14:25:20: MX6mc2lq14xEA

>3月16日BSイレブンで木本氏が出演したが、その無知ぶりに驚いた。

>曰く「原子炉格納容器が壊れなかったことは日本の原子力の技術がいかに優れているかを
>証明した」と、先生はGE製であることをご存じないようだ。それに地震で格納容器が
>壊れるなどは論外で、炉内の温度圧力が上がって燃料の溶融で水素爆発や水蒸気爆発を
>起こす危険性があることが問題なんだという事もご存じないようだ。

>次に作業者が50mmシーベルト以下で作業しているから安全だと云っていたが、既に
>250mmに限度を上げており、作業者は決死的な作業に挑んでいることを無視していた。

>更に原発の事故危険度を外国の専門家がレベル6(スリーマイル島レベル5・
>チェルノブイリはレベル7)と評価していることに対し、そんなことはない、レベル4以下
>だと断言する始末。

>このような人物が原子力委員の任にあたっていたのだから驚いてしまう。
>現在経産省資源エネルギー調査委員会委員だと云うが、政府は直ちに罷免するべきだ。

672 :無名草子さん:2011/05/06(金) 02:33:38.28
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/qa/iken/iken-q18_1.htm
>○木元教子原子力委員は、北海道に生まれ、立教大学卒業後、東京放送に入社しました。
>その後フリーとなり、ニュースキャスター・司会などを経て、現在は、評論家・ジャーナ
>リストとして、エネルギー・環境、政治、女性、高齢社会、農業問題など広い分野での
>放送活動、講演活動、文筆活動などを行っています。また、「『ちょっと待って!』
>暮らしとエネルギーを考える」などの著書も多数あります。

>○モットーは、「見える原子力」、「逃げない原子力」、「行動する原子力」です。

>○木元原子力委員は非常勤委員ですので、「特別職の職員の給与に関する法律」に基づき、
>勤務を行った日数に応じて、一日当たり32,700円(税込み)が国から支払われて
>おりますが、それ以外の給与や賞与は一切支払われておりません。(なお、退職金もあり
>ません。)

あなたが「ちょっと待って」といいたい御用文化人というやつですね、ありがとうございました。

673 :無名草子さん:2011/05/06(金) 03:03:50.68
で、息子がトンデモか。素敵なファミリーだな。この先楽しみだわ。

674 :無名草子さん:2011/05/06(金) 03:30:16.15
と学会どうこう関係なく広瀬はおかしいじゃん

675 :無名草子さん:2011/05/06(金) 04:22:36.24
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/books/1282111581/

685 :無名草子さん :2010/08/21(土) 23:24:26
>>673
>ところで木元コネ入社説だけど、ソースあるの?

植木の父親、木元尚男は朝日新聞社が株主をしている青森テレビの常務取締役。
そこから木元コネ入社説が言われるようになった。

686 :無名草子さん :2010/08/21(土) 23:26:36
>>685
一時期「窓際会社員」とか名乗ってたのも、コネ入社を自虐的に
ネタにしてたのかな


676 :無名草子さん:2011/05/06(金) 04:51:01.84
推進派のインタビュー、家庭内で二件もとれたらコネ入社とは言われまい。

677 :無名草子さん:2011/05/06(金) 04:57:24.39
>>676
もう退社したみたいよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/植木不等式
>本業はサイエンスライター(元朝日新聞社勤務(岐阜支局、横浜支局、科学部、
>出版局科学朝日編集部、出版企画室、電子電波メディア本部、文化部、NIE事務局、
>科学医療グループ))。元と学会運営委員。

それにしても「元」だらけだなあ。

678 :無名草子さん:2011/05/06(金) 07:02:33.31
元朝日新聞書評員で、元唐沢商会で、元売れてるライターの唐沢俊一。

768 :無名草子さん:2011/05/07(土) 16:59:15.34
福島原発の件で両親が窮地に立たされて血迷った木元が両親を助ける為原発擁護キャンペーンの顔に唐沢を起用しないかあ
どうせ一般人は唐沢がどういうヤツか知らないんだから結構御用文化人として通用するんじゃないの
死ぬまで暮らせる金が欲しい唐沢と、てめえが推して馬脚を表した唐沢を原発マネーの流用で復権させられる木元の利害は一致してるし
浜岡原発の原子炉社屋内で引き攣った笑顔を浮かべる唐沢は最高



769 :無名草子さん:2011/05/07(土) 17:04:20.75
放射能のせいで毛が抜けました。

770 :無名草子さん:2011/05/07(土) 17:13:56.05
放射線障害で死ぬ可能性より持病の糖尿病で死ぬ可能性の方がはるかに高い唐沢
今頃抜け毛で「放射線だー」と自分のハゲを棚に上げてパニックを起こしていなければよいが

次スレタイ候補
【パクリは】盗作屋唐沢俊一180【レベル7】
唐沢パクリ擁護の代表だった木元の母が「レベル7じゃなくレベル4」にちなんで

799 :無名草子さん:2011/05/08(日) 11:21:15.02
>私たちは「正義」ではありません。流布する「正義」を笑い、正義を笑う事すらも嗤う、呪われた自由な存在者です。少なくとも私は皆神さんに誘われたと学会のこの自由を愛しています。

今となっては笑い無しには読めない木元発言
原発利権まみれの一家に生まれ育った男の言う「呪われた自由な存在者です。」とかもう悪い冗談だろw

801 :無名草子さん:2011/05/08(日) 12:59:56.86
●木元教子原子力委員が「電気新聞」(6月18日付)「時評」欄に「住民参加というけれど」の一文を寄せている
●刈羽村の住民投票で、住民がプルサーマル「反対」の意思を明らかにしたことへの批判である。
プルサーマルは国策である、村は事前了解している、それでも、計画の是非が住民投票で問われたのだ、と悲憤慷慨する
●住民投票には「諮問型」と「拘束型」があるとして、語源学的に解明もしながら、住民投票は「結果を参考にする『諮問型』で『拘束型』ではない、と私は理解している」と結ぶ
●これが「逃げない原子力」「見える原子力」をモットーとする原子力委員氏の主張である。住民投票の結果は、地元の事前了解が住民の意思を反映していなかったことを示した。原子力委員氏は、これが「見えず」、これを「逃げた」のである。

(2001.6、第147号1面)


エリート意識が強くて大衆蔑視の傾向が強いと学会と原発推進派って相性がいいんだろうな。
菊池誠も原発推進派らしいし。

810 :無名草子さん:2011/05/08(日) 16:39:35.02
>私たちは「正義」ではありません。流布する「正義」を笑い、正義を笑う事すらも嗤う、呪われた自由な存在者です。

これって、全ての他者の考えを嘲う俺様たちは選ばれた存在、ってことだよな
と学会ってカルトにも入れなかったトンデモの巣ってことか?
自分や自分の所属する集団を相対化できない相対主義の成れの果てがこんな中二病かよ…

「やがて最悪のトンデモさんになる君達は、と学会員と言うべきだろう」

811 :無名草子さん:2011/05/08(日) 17:19:58.74
木本教子(元内閣府原子力委員)は原発について無知だ!
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/199.html
投稿者 八景島 日時 2011 年 3 月 17 日 14:25:20: MX6mc2lq14xEA


3月16日BSイレブンで木本氏が出演したが、その無知ぶりに驚いた。

曰く「原子炉格納容器が壊れなかったことは日本の原子力の技術がいかに優れているかを証明した」と、先生はGE製であることをご存じないようだ。
それに地震で格納容器が壊れるなどは論外で、炉内の温度圧力が上がって燃料の溶融で水素爆発や水蒸気爆発を起こす危険性があることが問題なんだという事もご存じないようだ。


と学会は右でも左でもおかしいものは笑う
ただし、と学会員とその身内は除く



812 :無名草子さん:2011/05/08(日) 17:28:00.51
>>803
共産党系の団体だと何か問題でもあるの?

813 :無名草子さん:2011/05/08(日) 18:26:57.94
ウヨサヨではなく
言ってることの正誤や価値の有無で
判断すべきだね

830 :無名草子さん:2011/05/08(日) 20:52:31.35
>>823
それ自体がウヨの捏造だろw

831 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:10:31.36
ウヨサヨ、面倒くさいヤツが多いな
唐沢俊一なんて馬鹿の話をするために必要か?その意識は。

832 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:15:02.93
週刊新潮が右派老人向けのメディアだというのと、
朝日が言われているほど左派じゃないということ。

一応どっちも唐沢の「社会派くん」を考える上では必要だろう。


833 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:35:16.99
つーか、そこばっかりに気を取られすぎ。
本質じゃない部分で右往左往しているのが
端から見ていて滑稽。

唐沢の問題点はそこじゃない。

834 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:36:05.74
「わかってるオレ」乙
そういう奴がと学会に釣られた

835 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:36:58.22
関係ないスレでも、隙あらばウヨサヨの話をしたがる連中が
ウジャウジャいるからなぁ。いちいち関係ない話を始める
デュード並の心性だと気付けよ。

836 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:54:44.91
まったく無縁ではないと思うけどね。
エログロナンセンスにしてもカストリ雑誌にしても、
大衆文化の俗悪にアプローチするときには、
「官憲や良識との緊張感」について考えないと駄目だから、
それはどうしたって政治とまったく無縁ではない

837 :無名草子さん:2011/05/08(日) 21:59:31.25
はいはい、よかったですね。世の中の全てを右と左に仕分けして頑張ってね。

838 :無名草子さん:2011/05/08(日) 22:07:20.38
政治的左右が問いたいのではなくて、
権力に対する態度

-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

05:01  |  資料編 (14) +  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●あーアッタアッタ<フレミングの法則

……すみません、私も発電の原理はよくわかっていません。(_ _);

で、「発電の原理」でググると、これがトップにきたり↓

http://www.atomin.go.jp/reference/energy/power_generation/index02.html
>原子力教育支援情報サイト


> 仕事欲しさに、思い切り原発よいしょして、つい的外れなことを言って、主催者
>の方が心配になって、何度も確認したとか。

これは、かなりありそうですね。

それと、気になるのは、主催者はどれだけ唐沢俊一の書いたものを読んでいたか
どうか。私だったら、原子力と聞いてはりきって、怪獣だのミュータントだのの話に
走らないか心配になりますが……。

ちなみに、裏モノ日記で、講演前に書かれた分は以下のようなものとなっています。
よく依頼したなあと思います。多分裏モノ日記のサイト内検索なんてやっていな
かったのでしょうけれど。

http://www.tobunken.com/diary/diary19991010000000.html
> 8時半、晩飯。イカ団子汁、和風ステーキ。NHKスペシャルで東海村臨界
>事故ドキュメント。事故の裏にあるリストラ政策のツケなどいろいろ考えさせら
>れるが、それよりやはりウレシくなったのが対策の手遅れを言い訳する科学
>技術庁の役人(原子力安全局長)の、いかにもといった悪人面。こうでなくちゃ
>いけない。言うことも規則をタテにとった役人理論。“合議制ですからね、一委員
>の意見だけで動くわけにはいかない”なんてセリフは、ガメラ映画にでも出てき
>そうである。なんで政府もこういう悪相の人間を表に立てようとするか。これに
>対するに、その“一委員”の住田教授、温厚丸顔、御茶ノ水博士そっくりの善人
>顔で、対比が見事。キャスティングの妙に感心。

http://www.tobunken.com/diary/diary20030203000000.html
>7時起床。朝食はいつもの豆サラダ、ミカン。NHKの『まんてん』はスペース
>シャトル事故への追悼テロップを流したとやら。確かに、こういうドラマには迷惑
>な話だろう。しかし、見た限りではどこの新聞もテレビも、“この事故を乗り越えて
>人類は宇宙に挑戦し続けねばならない”みたいな論調でつまらない。原発事故
>のときはそういう発言がまったくないくせに。 

>宇宙開発はロマンだから、というならダム開発だって昔はロマンだった。『黒部
>の太陽』なんて映画まであったくらいだ。ダムが見直されている昨今、そろそろ
>宇宙開発も見直した方がいい、という意見ももっとあるべきではないか(私が
>その意見だ、というのではない。何によらずマスコミの論調が一辺倒であること
>のおかしさを言っ ているんである)。

http://www.tobunken.com/diary/diary20060719000000.html
>DVDでアーコフ・ホラーの『原子怪獣と裸女』、再見。デビッド・J・スカルをはじめ
>とするカルチュラル・スタディーズ一派はやたらホラーブームと冷戦の状況を
>結びつけようとするがこういう映画を見るとそれもまあむべなるかな、と思える。
>目に見えない放射能と共産主義の恐怖というものはもともと結びつけやすいし。
>しかし、核を落とされた日本が、核時代の恐怖を巨大化する怪獣の破壊カタル
>シスに昇華しちゃって子供のようにはしゃいでいたのに、落としたアメリカがこう
>いうノイローゼ的な作品を作ってしまうというのは、国民性の差か。結局日本人
>はヒロシマ・ナガサキという二ヶ所に原水爆のイメージを全部封じ込めてしまっ
>て、何も考えないことを選択したんではないか?
トンデモない一行知識 |  2011年05月17日(火) 22:47 |  URL |  【コメント編集】

●発電原理

 唐沢は原発以前に、発電の原理が分からないと思います。
 電磁誘導で生じる誘導起電力について説明でもしてもらいたいところ。

 だからこそ、「低コスト」「低公害」「安全」なんて御用知識を並べて、お茶を濁したんじゃないかなあ、と思ったのですが。
 仕事欲しさに、思い切り原発よいしょして、つい的外れなことを言って、主催者の方が心配になって、何度も確認したとか。
藤岡真 |  2011年05月17日(火) 08:52 |  URL |  【コメント編集】

うーん、肯定はしていただろうとは思いますが (そうでなければ講演自体が
お流れになっていたでしょう)、藤岡さんの書いたようなことをスラスラと
答えるだけの能力が唐沢俊一にあったかどうかは疑わしいと思っています。

韜晦趣味w を発揮したせいで、相手にはなかなか唐沢俊一のしゃべった
内容は伝わらなかったのではないかと。そうでなかったら、いくら原発大事でも、
しつこく何度も「原発に対するお考えはいかがでしょう」なんて尋ねる必要は
なかったはず……とか。
トンデモない一行知識 |  2011年05月16日(月) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

●多分肯定している

藤岡さんの書いたような感じで1票。
NNT |  2011年05月16日(月) 18:10 |  URL |  【コメント編集】

●理系ですから

>“すいませんが先生の原発に対するお考えはいかがでしょう”

「あ、わたしは、基本的に肯定派ですね。原発は絶対に必要です。コストパフォーマンスもいいし、クリーンだし。いや、わたしみたいに理系の大学で学んだ科学的知識のある人間は、みんな原発の安全性なんて分かりきっていますから。徒に怯えたり反対する輩は、科学的知識に乏しいんでしょうね」

 で、講演させたら、もう酷い内容で、二度と声がかからない。
藤岡真 |  2011年05月16日(月) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/666-625dfb94

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。