2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)

あるあるシックスティーン

http://www.tobunken.com/diary/diary20110411140040.html

11日
月曜日
古い映画をみませんか・16 『ガンパー課長』

東宝映画『ガンパー課長』(青柳信雄監督・1961)

http://megalodon.jp/2011-0412-0711-29/www.tobunken.com/diary/diary20110411140040.html

×古い映画をみませんか・16 ○古い映画をみませんか・17

小ネタ。この「古い映画をみませんか」シリーズ (といっていいのか) は、なぜか「裏モノ
日記」としてアップされているのだけど、3 月公開分には、以下のように 13、14、15 と
連番がふられていた。

http://www.tobunken.com/diary/diary201103.html
>2011.03
>裏モノ日記バックナンバー
>30日 水曜日 古い映画をみませんか・15 『雁の寺』
>24日 木曜日 古い映画をみませんか・14 『三匹の浪人』
>21日 月曜日 古い映画をみませんか・13『謎の空飛ぶ円盤』


それが 4 月になると、16 が重複。

http://www.tobunken.com/diary/diary201104.html
>2011.04
>裏モノ日記バックナンバー
>11日 月曜日 古い映画をみませんか・16 『ガンパー課長』
>01日 金曜日 古い映画を見ませんか・16 『野獣都市』

http://megalodon.jp/2011-0412-0713-45/www.tobunken.com/diary/diary201104.html

http://www.tobunken.com/diary/diary20110401105456.html

1日
金曜日
古い映画を見ませんか・16 『野獣都市』

http://megalodon.jp/2011-0404-0012-20/www.tobunken.com/diary/diary20110401105456.html

まあ、近いうちに訂正されるのだろうけど、「古い映画を見ませんか・16」が 2 つ存在する
状態のまま、次回が「古い映画を見ませんか・17」となって続行という可能性もあるかも。

次も、その次も、「古い映画を見ませんか・16」で、ずっといってくれてもいいんだけど。

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

08:33  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

情報ありがとうございます。(_ _)

http://ja.wikipedia.org/wiki/宮武外骨
>讃岐国阿野郡小野村(現在の香川県綾歌郡綾川町小野)に庄屋宮武家の
>四男として生まれた。幼名は亀四郎。
>17歳の時に戸籍上の本名を"外骨"に改める。幼名の亀四郎の亀が"外骨
>内肉"の動物であることに因んだ物である。正式の本名であるにもかかわらず、
>号のようにしか受け止められないことが多く、役所や図書館の窓口などで
>「号ではなく本名をお願いします」などとたびたび言われるのが癪だと言って、
>「是本名也」と彫った印鑑を用いたことも少なくなかった。なお、晩年に「外骨」
>の読みを「とぼね」に改めている。

一方、『すごいけど変な人×13』では P.35 あたりに、「本名・亀四郎」とか
書かれているようですね。http://www.amazon.co.jp/dp/4763193856
「なか見! 検索」でチラ見しただけなのですが……。

本を入手し次第、別途エントリーを立ち上げて書こうかと思っています。

トンデモない一行知識 |  2011年04月14日(木) 00:14 |  URL |  【コメント編集】

『すごいけど変な人』で反骨のジャーナリストとして知られる、宮武外骨(みやたけがいこつ)が紹介されていましたが、そこで「外骨の本名は亀太郎」とありました。
この記述だと、外骨はペンネームであるかのように思われますが、しかし外骨は亀太郎という名前の平凡さを嫌って、亀が「外骨内肉の動物」といところから、戸籍上も「外骨」と改名したのは、外骨研究家にとっては常識レベルの内容です。
つまり宮武外骨にとっては外骨は紛れもなく本名です。
つまり「旧名を亀太郎」と紹介すれば、外骨の奇人ぶりをより際立たせることのできるエピソードなのに、本名は亀太郎などと紹介するのは合点がいきませんでした。
ななし |  2011年04月13日(水) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/648-93b59f13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。