2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.01 (Sat)

風狼をあつめてはやし古本市

『とても変なまんが』 P.151

『週刊ファイト』というプロレスの専門新聞があったが、この週刊新聞には、
表紙にあたる面の裏、つまり表2と表3の部分に劇画が連載されていた。
これだけのスペースで、ストーリィものの劇画を読切連載する、というのが
すさまじい。
 一九七三年にファイト紙のこのスペースに連載されていたのが、『無頼
シリーズ/霧氷の剣・殺し控え』という時代劇であった(ただし、十六回目
で『風が斬る』というタイトルに何の説明もなく変わる)。原作が南郷清、
絵が尾妻たかし、製作クレア企画、とある。当時小池一夫などが量産して
いて人気だったバイオレンス時代劇の流れの作品で、虚無僧姿の殺剣鬼、
風狼太郎(かぜろうたろう。このネーミングセンスだけでB級とわかる)が
主人公。ストーリィは“一言でいえば”、この狼太郎が人を斬りまくり、女を
犯しまくる。それだけの話である。


「ファイト紙」は原文ママ。同書 P.154 では「ファイト誌」と表記が混在している。

2ちゃんねるのスレで (Read More 参照)、そして「藤岡真blog」の「徹底検証 唐沢俊一 
知的財産権のおさらい
」で、「唐沢俊一検証blog」の「『コミックマーケット79』御礼。
で話題の『無頼シリーズ/霧氷の剣・殺し控え』。

ただし、東文研から出ている (?) 同人誌は、『風狼太郎がゆく!』という題に変更されて
いるみたいだけど……。『とても変なまんが』の目次では「風狼太郎の正体は?――
霧氷の剣 150」で、『風狼太郎がゆく!』は今回のコミケ用に (勝手に?) つけた題なの
だろうか。

http://www.tobunken.com/diary2/diary220101221092908.html
>で、『風狼太郎がゆく!~2ページ時代劇のステキな世界~』
>ですよ。
>ネタバレがイヤな方は回れ右してくださいね。
〈略〉
>つーかさ、ネタバレも何もねーんだよ。 全部同じなんだもんwww
>全27回(あ、2回分欠番ありだった)収録してますが、

>「か弱き民草(女性1人、あるいは女性含む団体)が悪党に
>襲われる」→「主人公登場」→「悪党と戦う」→「主人公、
>最後に女を犯す」→「去る」
〈略〉
>もちろん、こういう漫画には欠かせない、
>「唐沢俊一の冷静かつとぼけたツッコミ」
>も健在。風狼太郎が倍、面白くなっております。

>唐沢俊一秘蔵の…っていうか唐沢俊一でないと秘蔵しねーよ、
>というツッコミどころ満載の時代劇画、ぜひゲットを!


『とても変なまんが』 P.151 と P.152 の上三分の二には、この漫画の引用が貼って
あって、「唐沢俊一の冷静かつとぼけたツッコミ」だかソルボンヌK子による突っ込み
だかはわかったものではないが、手書きの文字がいろいろ (以下、《》で示すのは、
吹き出しで囲まれている部分)。

『とても変なまんが』 P.151

ニヒル《でどスケベ》な剣鬼 風狼太郎

←やたら長いセリフ

《それが刀を持つ者の宿命だ》←うーん…ニヒルなセリフで自分のスケベを
                    肯定しているだけじゃないか?

←女は男に抱かれることが宿命だ…


「それが刀を持つ者の宿命だ」のどこが「ニヒルなセリフで自分のスケベを肯定」して
いるんだ、吹き出しがさしているのも普通に (?) 人を斬り殺している場面だし……とも
思うが、これがきっと「冷静かつとぼけたツッコミ」というものなのだろう。いやその下の
「女は男に抱かれることが宿命だ…」と間違えた (杜撰?) だけかとも思うが、今度は
果してそれは「ニヒルなセリフ」なのかという問題が出てくるし。

で、同書の P.152 には「見よ! この黄金のワンパターン!」という描き文字が入り、
左端の方に「©週刊ファイト」の文字がある。

この「週刊ファイト」は 2006 年に休刊 (廃刊) で、この時点で発行元の新大阪新聞社の
「事業はほぼ消滅し、2010年12月1日に同社は解散」とのこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/週刊ファイト
>週刊ファイト(しゅうかんファイト)は、新大阪新聞社が発行していた週刊のプロレス
>専門雑誌(タブロイド紙)。1967年創刊、2006年休刊。毎週火曜日発行、水曜日発
>売で金額は280円。


http://ja.wikipedia.org/wiki/新大阪_(新聞)
>日刊の新聞のほかに、週刊の新聞「週刊ファイト」も発行した。これは1967年に創刊
>された老舗かつ最古参のプロレス専門紙であり、判型はタブロイド版であった。初代
>編集長井上義啓の強烈な個性により、熱狂的な購買層を獲得した。実質、井上義啓
>一人で32ページ以上の新聞を毎週発行していた。そのため圧倒的に利益率が高く、
>同社の利益のほぼ全額を稼いでいた。2006年9月27日発売の1990号で廃刊。これ
>により、同社の事業はほぼ消滅し、2010年12月1日に同社は解散した。


で、2ちゃんねるのスレ (Read More) には、以下のような気になる報告もあるが……。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1293314261/491
>491 :488:2010/12/31(金) 20:40:37
>〈略〉
>著作権関係が微妙な(会社を畳んでいるか、もしくは作者が生死不明)案件を
>やっているからねー。そもそも、「ご一報を」と言いつつ、復刻本には連絡先
>(メアド・URLも)が書いてない。


単なる思いつきに過ぎないのだけど、唐沢俊一の思考回路は、『とても変なまんが』では
「©週刊ファイト」で使用許諾をとっていた→ 2006 年に「週刊ファイト」は休刊、発行して
いた新大阪新聞社は業務停止状態で 2010 年に消滅の見込み→『霧氷の剣』は好き
に復刻してよい――というふうになっていたのではないかという仮説を立ててみるテスト。

何でこんなことを思いついたかというと、まあ、たとえば以下のリンクに書かれているような
ことは、唐沢俊一には難しいんじゃないかというのがひとつ (お前の頭には難しくないのか
と聞かれると……ごめんなさい)。

- http://www.pot.co.jp/matsukuro/お部屋1837権利者不明の著作物を利用する方法.html
- http://www.pot.co.jp/matsukuro/お部屋1841「権利者不明の著作物を利用する方法」.html

『とても変なまんが』に使用されている漫画の画像は、評論のための引用として権利者に
断りなく使用というより、著作権者に許可を得て、使用料を払う方式だったようにみえると
いうのがひとつ。

『とても変なまんが』 P.124

 なお、この項に関しては作品の図版は省略させていただく。オウム真理
教に図版使用料は、さすがに払いたくない。



そして最後のひとつは、『とても変なまんが』の Copyright 表示は、漫画家名と出版社の
両方、漫画家名のみ、出版社名のみ、どちらもなしの 4 種類あって、これが「図版使用料」
とリンクしているのだとしたら、それなりに説明がつきそうなことだ。

たとえば、1947 年 (昭和 22 年) の『白虎仮面』で「©岡友彦/秋田書店」 (P.88) とか、
1956 年 (昭和 31 年) の「©三木一楽/『宇宙戦争』(集英社刊)」 (P.108)、「©少年画報
社(『少年画報』昭和31年新年号ふろく)」 (P.118)。比較的古い作品に©つきの活字印刷が
ある一方、P.126 には手書き文字で「昭和32年 日昭館発行」、P.146 にも手書きで「光伸
書房『マンモスを倒せ』昭和42年刊」と書かれているのみで©表示が存在しないのは、
日昭館も光伸書房も『とても変なまんが』が出た 2000 年には既に存在しなかったせい
ではないかと。

ちなみに、「昭和32年 日昭館発行」というのは、「これが幻のSF・ミステリー漫画誌『幻』
だ!」と手書き文字で紹介されていて、その中の小林将二作『黒い真珠』については:

『とても変なまんが』 P.127

怪作中の怪作「黒い真珠」
読みたい方は同人誌で復刻してるから
SFマガジン気付で問い合わせを


だそうだ……。2000 年当時、作者の死後 50 年は経過していなかったこと確実だけど。

まあ、それで説明が全部つくとはかぎらなくて、P.12 と P.13 の好美のぼる、P.32 と P.33
の池川伸治、P.52 と P.53 のはただいすけの図版は、どれも曙出版から出ていた本との
ことだけど、どれにも©表示はない。曙出版は現存しているようなのだけど、貸本をやって
いた曙出版との関連はよくわからない。

http://www.akebonoshuppan.com/?cat=5
>曙出版株式会社
>総合娯楽出版社 曙出版のホームページです。


http://zerodama.com/akita/akebono.html
>現在も「曙出版」は存在しており、主な発行物は男性向けのDVD付きなどのアダルト
>雑誌と若干のレディースコミックのようだ。一時期はゲームの単行本の出版も行っていた
>らしい。
>当時の曙出版との関係や推移はよく分からない。

>貸本・赤本時代や曙コミックス時代に曙で辣腕をふるったという「土屋豪造」専務は、
>現在では「土屋書店」の取締役となっている。


どうも貸本の場合は出版社の©表示はあまりいらないというルールのようで (?)、P.63 の
「©滝田ゆう」、P.113 の「©辰巳ヨシヒロ」は、出版社名なしで漫画家のみの単独表記で
ある。推測するに、さすがにこの 2 人はばっくれるわけにはいかなかったけど、それ以外
の漫画家は……ということか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/滝田ゆう
>滝田 ゆう(たきた ゆう、1932年3月1日 - 1990年8月25日)は、日本の漫画家、エッセ
>イスト。本名・滝田祐作。國學院大學文学部中退。
〈略〉
>・1990年、勲四等瑞宝章受章。


http://ja.wikipedia.org/wiki/辰巳ヨシヒロ
>2008年には、1995年から2006年まで「まんだらけ」のカタログ誌に連載された半自伝
>漫画『劇画漂流』が刊行された。また、その続編をカナダの出版社からの依頼で、執筆
>予定である。


以上、推測されるのは、早川書房と唐沢俊一のコンビにとっては、出版社が現存しない
場合には、例外的な有名作家をのぞいて、© (Copyright) 表示は必要ないと考えている
らしいということである。

しかし、早川書房と唐沢俊一が常に信頼できる処理をしていたかどうかは疑問である。

以前、「『とても変なまんが』というより、とても変な早川書房……」のエントリーでやった
ように、「もう少し寿命を与えていれば、さらにユニークな作品を生み出した人だったろう。
惜しんでもあまりある。」と唐沢俊一が書いた (P.169) 泉ゆき雄が、実は生存していたと
わかって大あわて――ということもあった。ちなみに、本の Copyright 表示の方は、ちゃんと
「©泉ゆき雄/少年画報社(少年画報 ふろく)」となっていて、これ自体は問題なし。

前エントリーでも言及した潮健児著『星を喰った男』は株式会社バンダイから出ている。
潮健児が亡くなり、1996 年に早川書房から文庫版が出たが、単行本で「著者は潮健児
名義になって おり、唐沢俊一は編集・構成の扱いだった」のを、「文庫化に際し、潮氏の
名をサブタイトルに表示し、編著者唐沢俊 という形に改めたのは、著者データを統一する
ための早川書房からの要望」だったという (ここを参照) ……。

「原作が南郷清、絵が尾妻たかし」の『霧氷の剣』は、2000 年当時は週刊ファイトが存続
していたのでその名前は必要と判断し、原作者と漫画家の名前は必要ないとの判断で
「©週刊ファイト」となっているのだろうけど、その判断が正しかったのかはわからないし、
まして、週刊ファイトがなくなったことにより、図版使用料も何もなしで使える状態になった
とはかぎらない。

だけど、『とても変なまんが』の感覚でいたら、週刊ファイトが廃刊、出版社も解散、これは
『霧氷の剣』を使用料なしで使えるぞ、ということになりそうな気がするんだよなあ……。
というか、そうでも考えないと、なんでそんな同人誌を出そうとしたのかわからないというか。

ところで、この『霧氷の剣』を唐沢俊一は、まとめて読んだから面白かったとか書いていた
記憶があったので、単行本とか出ているのかなと今回読み返してみたら、合本がどうとか
という話だった。

『とても変なまんが』 P.154

僕はこの作品を、ファイト誌の合本を古書市で手にいれて初めて読んだの
だが、ギャグ作品でもないのに、なにか唐沢なをきの『BURAIKEN』を読んで
いるような気にさせられて、ゲラゲラ笑ってしまったものである。
 もちろん、笑ってしまった原因は、本来週イチで読むものを一気に読んだ
ため、その繰り返しが強調されたことである。実際はこれくらいのワンパタ
ーンは週刊連載では普通のことである。


……違っていたら申し訳ないのだが、もしかして「全27回(あ、2回分欠番ありだった)収録
してますが」の「2回分欠番あり」なのは、この合本にその2回分がないからであり、基本的
に古書市で売っていた合本をほぼそのままコピーしてつくった同人誌、とか?

追記: Read More の書き込みを少し追加。


More...

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1291896477/
-------
292 :無名草子さん:2010/12/14(火) 12:26:36
moza_EMON モザえもん
昨年から噂のあった唐沢俊一さんの戯曲集が遂に発行される様ですね、、、、、コミケで。
正しくは『唐沢俊一舞台脚本集』の様ですが。

moza_EMON モザえもん
"唐沢俊一舞台脚本集"のソースはC79 CD-ROMカタログです。


293 :無名草子さん:2010/12/14(火) 12:32:31
同人誌なのか…ラッコ社でも出版には及ばないと判断されたのか。いよいよ、商業出版からは
離れだしているのか?

294 :無名草子さん:2010/12/14(火) 12:37:41
>>292
奥付に(株)があったら、準備委員会に連絡して販売停止にしてもらおう。

295 :無名草子さん:2010/12/14(火) 13:06:23
唐沢が必死で大声張り上げて売るんじゃないの?


296 :無名草子さん:2010/12/14(火) 13:24:07
つまり台本の脚本集という事は、すでに使用済みの原稿をまとめたという事で
新作は書いていないって事なんですね。
本当にカラサーは文章を書く事を極力しないようにしているんだね。

日記も当然書いていないだろうし。

297 :無名草子さん:2010/12/14(火) 14:50:58
脚本集って舞台見てからじゃないと面白くないんじゃ・・・

298 :無名草子さん:2010/12/14(火) 14:55:44
その脚本集のニーズはどこにあるんだ?
元々から沢を好きだった人にも喜ばれないだろ。

299 :無名草子さん:2010/12/14(火) 15:01:10
小部数高額販売かな? 信者のお布施。

300 :無名草子さん:2010/12/14(火) 16:14:44
結局、今年出た唐沢絡みの本は

2010年05月『トンデモマンガの世界2』
2010年11月『村崎百郎の本』

の2冊だけ?

301 :無名草子さん:2010/12/14(火) 16:30:38
単著だけじゃなく関連書籍も少なくなったねぇ
あと年内に『社会派くん』の最終巻も出るんでしょ?
でもそうなると来年はそれも無くなるから....

早く去年からの年末進行の5冊が出るといいですね

303 :無名草子さん:2010/12/14(火) 18:17:38
戯曲集って著名な作家のでも楽しむのが難しい(舞台で演じる用だから、ただ読んでもピンと来ない時
が多い)のにセンセーのじゃ…

304 :無名草子さん:2010/12/14(火) 19:05:10
>>303
> 戯曲集って著名な作家のでも楽しむのが難しい
自分に素養がないのを勝手に一般化するなよ・・・

305 :無名草子さん:2010/12/14(火) 20:04:06
別に買わないからいいや。

306 :無名草子さん:2010/12/14(火) 20:07:16
戯曲ってあんまり売れないんだよね、
名のある作家や脚本家でも。

売れると良いですね、同人誌。

308 :無名草子さん:2010/12/14(火) 20:41:45
>"唐沢俊一舞台脚本集"のソースはC79 CD-ROMカタログです。

えっあんなに客の入らない(そもそも収容能力がないけど)あんな脚本集を
売ってどうするつもりだ。すげぇな、それを再演したら金取るつもりか。
一粒で何倍も美味しい商売なんですねー(遠い目)。

309 :無名草子さん:2010/12/14(火) 20:41:46
「穀物戦争 蟷螂の斧 汚れた金」論争の呉智英か。

310 :無名草子さん:2010/12/14(火) 20:55:21
>>304
勿論、素養の面もあるが、実際>>306の言っているように売れないんだよ。確か、筒井やすたかも
そう言ってた。読みにくいし、ただ読んで面白いと思いづらいよ。

311 :無名草子さん:2010/12/14(火) 20:58:58
舞台の台本って、その芝居を見た芝居関係者とか、芝居をヤリタイ人が買う物じゃないの?
普通だったら、その舞台用の脚本を元に小説を書き下ろした方がいいんじゃないの?
つかこうへいを始めとして多くの作家がそういう作業をしているよ。

もう完璧に脚本を書いた処で終わってしまい
それを更に理解して貰おうとは思っていないんだろう。

312 :無名草子さん:2010/12/14(火) 21:10:11
その脚本で演じられた芝居を直接見た人はどのぐらいいるんだろうか?
3桁は行っているのかな?

でも唐沢の本を買う人って、B級だったり、裏モノだったり、雑学だったり
というネタを面白がっていたワケでしょ?
唐沢本人の完璧創作物である「血で描く」があの惨状なんだから
それより読み物として体を成していないような脚本集を買う人って
どのぐらい存在しているんだろうか?

もう稀代の詐欺師・唐沢俊一も読者ニーズが読めなくなったのか
あるいは創作物でデタラメな世界を描いた物じゃないと
記述の間違いを指摘されたり、パクリを指摘されてしまったり
怖くてしょうがないのかね?

384 :無名草子さん:2010/12/16(木) 07:01:34
唐沢がコミケで出す脚本集は
おじいちゃんが老後の楽しみで出す、
誰が喜んで読むんだそんなもの?
という感じの「俳句集」と同レベルだ。
見逃してやれよ。
面白くないのは当然なんだから。

668 :無名草子さん:2010/12/21(火) 16:08:42
『風狼太郎がゆく!』の作者名がわからない。
勝手に復刻してるなら当然問題にできるはず。
過去に出た『ジャック・チックの妖しい世界』だって、作者の承諾を得てるとはとても思えないし。

669 :無名草子さん:2010/12/21(火) 16:35:16
>>668
『とても変なまんが』P.150 によると、
「原作が南郷清、絵が尾妻たかし、製作クレア企画」だそうだ。
1973 年に『週刊ファイト』というプロレスの専門新聞に
連載されていたそうな。

676 :無名草子さん:2010/12/21(火) 16:56:21
>>668
勝手に復刻しているのなら著作権侵害で
コミケ準備会に連絡すると発売停止になる

677 :無名草子さん:2010/12/21(火) 16:58:39
コピペで同人誌作るのやめろよな

678 :無名草子さん:2010/12/21(火) 16:59:57
コピペ同人誌で金儲けするのやめろよな

679 :無名草子さん:2010/12/21(火) 17:00:44
唐沢の倫理観の欠如たるや、二次創作をたしなむオタクの俺から見ても度はずれてるなぁ。
中国のハリボテガンダムが慌てて壊されてるニュース映像がよく似合う男だぜ…。

680 :無名草子さん:2010/12/21(火) 17:01:32
コピペで単行本作るのやめろよな

681 :無名草子さん:2010/12/21(火) 17:05:05
コピペ単行本で金儲けするのやめろよな


…やめてる?…あ、絶版…あぁ…w。

694 :無名草子さん:2010/12/21(火) 18:17:48
「ソルボンヌK子ツッコミ入り!」
http://www.tobunken.com/ualib/vol071.html


これって同一性保持権の侵害では?

695 :無名草子さん:2010/12/21(火) 18:18:50
擁護ってやっぱり学歴詐称しているライターなのかなー?

696 :無名草子さん:2010/12/21(火) 18:30:24
本当にコピペだらけの同人誌だな。

株式会社発行ならコミケでは売るなよ。

798 :無名草子さん:2010/12/23(木) 10:05:40
株式会社発行物を売ってはならないのがコミケのルール。

著作がはっきりしていないものをコピペして売ってはいけないのがコミケのルール。

見つけたら準備会に知らせるべき。

800 :無名草子さん:2010/12/23(木) 10:08:56
●唐沢
・法人で参加→ルール違反
・無断で撮影→ルール違反
・取り巻きを差し向け→マナー違反
・献本拒否→マナー違反

●検証班
・取巻が大声で呼び込み→監督不行届

●猫八
・手伝いに押しかけ、他人を中傷するような呼び込み→マナー違反

●綾波
・その場では抗議せず、後日ネットで被害報告→グレーな対応(当日のレポートからみて後付けで騒ぎを大きくした観あり)

801 :無名草子さん:2010/12/23(木) 11:01:42
人様に文句を言うが、自分のマナーやルールは無視するのが鬼畜というもの。

そのくせ状況が悪くなると逃げ隠れ放題。コレハコレハ。

802 :無名草子さん:2010/12/23(木) 11:02:10

許可の無い撮影はどちらも×


803 :無名草子さん:2010/12/23(木) 11:34:19
>自分の知人が検証ブログの書き込みのせいで神経を病んだ

・・・自分の姿を動画で垂れ流しにする神経の太い人じゃないでしょうね?

804 :無名草子さん:2010/12/23(木) 12:00:21
>●綾波
>・その場では抗議せず、後日ネットで被害報告→グレーな対応(当日のレポートからみて後付けで騒ぎを大きくした観あり)

自分じゃ注意しないで、ルールとしては明文化されていない呼び込み禁止を
準備会がキツく注意してくれたに違いないという思い込みを元に
後から人様のブログのコメント欄でグチグチ文句を吐いたキモイ奴

805 :無名草子さん:2010/12/23(木) 12:03:13
綾波書店みたいな奴のせいでオタクは嫌がられるんだよ

806 :無名草子さん:2010/12/23(木) 12:06:17
●バーバラ・アスカ(大内明日香)
・3重に団体名で応募し、売る本は全て同じ
・売る本はISBNコードが付いた商業本
・コミケの名前を付けた別イベントで荒稼ぎ

ついでに
・商業出版した本と同内容の同人誌を商業本発売の2週後のコミケで販売


807 :無名草子さん:2010/12/23(木) 12:24:36
とりあえず綾波さんの中傷は関係ないので止めてください。

猫八さんはサークルスタッフからは除外してください。

唐沢さんとバーバラさんは商業本やコピペ本を売らないでください。

808 :無名草子さん:2010/12/23(木) 12:28:56
>とりあえず綾波さんの中傷は関係ないので止めてください。

本当に関係ないの? あれ、と学会系のサークルなんじゃあ?

809 :無名草子さん:2010/12/23(木) 12:30:06
何で綾波書店相手に限って、批判が中傷ってことにされてしまうのか

885 :無名草子さん :2010/12/24(金) 16:34:33
コミケで脅迫騒動があるなんて怖いですね。

924 :無名草子さん:2010/12/25(土) 10:46:27
唐沢の新刊(W)の『風狼太郎がゆく!』の紹介本って70年代の「週刊ファイト」に連載されていたんだね。
その70年代の「週刊ファイト」編集部にいた人物が、ターザン山本。

そっくりさんがW

925 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:10:53
でも、ターザンは一時代を築いたからなぁ

今は唐沢以下の境遇みたいだが

926 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:12:44
著作権者が不明等の場合の裁定制度
ttp://www.gyo-chizai.com/section2_5.html

相当面倒そうだ。コミケの申し込みすら自分でやらない唐沢が、こんな手続きをやっているとは
思えない。

928 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:23:54
「とても変なまんが」は強引に評論の為の引用であると逃げられたかも知れないが、

東文研日記
ttp://www.tobunken.com/diary2/diary220101221092908.html

>つーかさ、ネタバレも何もねーんだよ。
>全部同じなんだもんwww
>全27回(あ、2回分欠番ありだった)収録してますが、

本当にヒドい紹介だな。まず漫画の著者名をはっきり書けよ!タイトルだって検証班の
調査によると
>『無頼シリーズ 霧氷の剣・殺し控え』(後に『風が斬る』と改題
だそうじゃねえか。
>スタッフは「原作・南郷清 作画・尾妻たかし 製作・クレア企画」

復刻じゃなくて、勝手にパクって販売だろ。しかも株式会社東文研問題は何にも
解決してないし!!スタッフのオノとやらが紹介しているって事は、間違いなく「株
式会社東文研」の出版物じゃねえか!コミケで売るなよ。

929 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:25:28
『HAGE LOW』

930 :928:2010/12/25(土) 11:29:12
検証班が濁している事を言い過ぎた。すまん。権利は処理されている可能性が無いとは言えないから、
そこは訂正する。ただ、権利処理されていようと、本当の作者名すらちゃんと書かない紹介文は、本当
に悪質で、最悪だと思う。

株式会社東文研の本を、またコミケで売る事がどうしてセーフなのか?誰か教えて欲しいよ。

931 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:31:06
>>930
ここでわめいてないでコミケ運営に問い合わせればいい

932 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:32:07
>>931
当日の目安箱以外で、準備会が問い合わせ窓口を設けているという話は聞いた事が無いが。あるなら
教えてくれよ。

933 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:37:48
>>930

ココの事だろ
>東文研新刊を宣伝したかったからです。

コミケ直前になって指摘して、慌てさせてやろうと思ってたのにw
奥付にシールを貼ればごまかせるのかな?
でもまさか今更奥付に会社名記載するバカな真似はしないよなぁ
ブランクの長かったオノの勘違いじゃね?

と思いつつ魚拓
http://megalodon.jp/2010-1222-1231-30/www.tobunken.com/diary2/diary220101221092908.html

934 :無名草子さん:2010/12/25(土) 11:57:25
あらら、いつのまにかオノもマドもついった垢削除してる。
ttp://twitter.com/rokka0409
ttp://twitter.com/JP_bonus

夏に子連れの件か何かで晒されてたっけ?
で、地下に潜ったと。

935 :無名草子さん:2010/12/25(土) 12:16:55
>932
イベ板のダミペ報告スレにはこんな事書いてあるね。
事前にという事なら、これに準じて手紙で報告がベストかな?
でも奥付が『東文研』となってない限り対応はしないだろうから無意味な気がする。
それより税務署とか、、、、
”奥付の記載事項に関する法律”とかあれば、、、

>■準備回に報告するには
>1 掲示板やホームページで自ら「○個とれた!」と書いていた場合は、
>  その部分をプリントアウトかFDに保存しそれを提出。
>2 コミケ当日、受付販売インフォメーションコーナーにある「目安箱」に報告。 ←※有効
>3 コミケ申込み時の申込書アンケートに報告。
>4 手紙で報告。

>■郵便あて先→
>〒155-0032 東京都世田谷区代沢2-42-11
>池の上駅前郵便局留 コミックマーケット準備会
>□メール
>webmaster@comiket.co.jp
>しかし『コミケWebページに関する問い合わせはこちらのメールアドレスで
>受け付けるが「通常の質問は郵便で」』とあったのでなるべく避け推奨です。

>報告しても、反映されないことも多々あります。
>ダミーのペナルティは現在無し。多数申込みの中の1つを残して抽選となります。

936 :無名草子さん :2010/12/25(土) 12:17:43
テンテーの信者というかコミケのサークルスタッフって
どんな人たちなの?
脅迫事件を起こしちゃうような危ない人が多いの?

937 :無名草子さん:2010/12/25(土) 12:24:26
>>934
唐沢界隈は簡単に地下に潜りますなあ。
そして安全も確認せず気軽に地上に戻ってきて叩きつぶされる。
おまえら瀕死のモグラか。

938 :無名草子さん:2010/12/25(土) 12:26:19
唐沢と日垣、どっちがトンデモ物件なの?

939 :無名草子さん:2010/12/25(土) 12:37:23
>936
売り子やビデオ撮影はオノ&マド夫妻じゃないの?
前はコスプレイヤーの『声』とかもいたみたいだけど。
黄色いのやバーバラは自分のサークルで出てるし。

940 :無名草子さん :2010/12/25(土) 12:54:25
なんでこんなテンテーに付合っている人がいるのかなー?
ろくな事なさそうなのに。
賢そうな人はみんな離れていったよね。弟夫婦とか。
テンテーから僅かなおこぼれの仕事をもらおうとしてんのかな?

941 :無名草子さん :2010/12/25(土) 12:55:40
>939
サンクス
あまりスタッフは危ない人じゃないんだね

-------

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1293314261/
-------
17 :無名草子さん:2010/12/26(日) 14:20:41
コミケで食いつなぐにしても、いつまで続くかな。

18 :無名草子さん:2010/12/26(日) 14:48:48
>>17
それも過去の使い回し(「とても変なまんが」と「あぁルナ」公演脚本)。
あぁルナ大阪公演には、噛んでないみたいだし、来年夏のネタがなくなりそうだな。

19 :無名草子さん:2010/12/26(日) 15:06:58
>>18
そこで潮健児さんの遺稿パクリですよ

22 :無名草子さん:2010/12/26(日) 15:32:21
「コミケで食べてく博覧強記剽窃法」
第一章 連載なんかもういらない

24 :無名草子さん:2010/12/26(日) 16:19:04
自分の絶版本を復刻して売るとか

27 :無名草子さん:2010/12/26(日) 16:47:52
>>24
ガセパクリのやばいとこ抜いてったら、意外とスリムな中綴じ本、ひょっとしたらチラシの片面印刷くらいで収まっちゃったりして。

138 :無名草子さん:2010/12/28(火) 04:27:43
「追討」にやけにご執心して執筆を続けてらっしゃいますが、
同人誌にして売ろうと企んでるんでしょうか。
誰がそんなウスイ本を買うんだろうかと思いますが。

あと、いつになったら西崎んp;dv;」hこああ

139 :無名草子さん:2010/12/28(火) 06:59:32
>>138
でも、無駄にボリュームだけはあるぜw
本気でそれを同人誌にして売るのなら、あと数シーズンは持つかもしれんね。

140 :無名草子さん:2010/12/28(火) 07:01:20
>>139 補足
「誰が買うか」ということは無視しておりますので悪しからず。
(買う奴がいるのかよ、ヲチャ以外に)

141 :無名草子さん:2010/12/28(火) 08:59:12
ほんとに反撃に弱いんだなぁ。
死人しか攻撃できなくなって久しい。

215 :無名草子さん:2010/12/28(火) 22:01:52
唐沢がデブになっているようだ。
糖尿の人がなぜ痩せているか?
それは死にたくないから必死に努力して痩せるからなんだよね。
唐沢は本当に来年で終わるかも。

219 :無名草子さん:2010/12/28(火) 22:24:54
まあ、31日に見に逝けばいいじゃないか。
ヲチャにとっては絶好の観察対象だ。刺激する行動は禁止。

224 :無名草子さん:2010/12/29(水) 01:23:43
>>219
そうだね
唐沢のブースのちょっと離れた処から、ニヤニヤ笑いながら唐沢を観察する。
唐沢の本を買うわけでもなく(ヲチャに接近されるのが嫌らしいので)
ニヤニヤ笑いながら唐沢先生を観察してくるよ。

225 :無名草子さん:2010/12/29(水) 01:53:42
変質者だな。
犯罪は犯すなよ(w

226 :無名草子さん:2010/12/29(水) 06:09:26
俊一くんが佐川君でしくじったやり方から教訓を得たのです。

227 :無名草子さん:2010/12/29(水) 06:11:10
唐沢って何日目で、ブースの番号とかわかる?
ちょっと言ってみる。もちろん普通に買いにだけど。

228 :無名草子さん:2010/12/29(水) 09:36:09
コミケ行くならコミケカタログ買え

229 :無名草子さん:2010/12/29(水) 09:39:22
「コミックマーケット79」3日目(12月31日)東2ホールP-07bサークル「西理研」← 検証blog
「コミックマーケット79」3日目(12月31日)東2ホールP-22b「NO&TENKI商会」←唐沢
 しかし、唐沢のサイトに載ってることを、なんでクレクレ?

232 :無名草子さん:2010/12/29(水) 10:48:17
心臓がほとんど動いてないなんてことになったのに、デブるとは。
コミケはクソ寒い吹きっさらしだぞ?暖かいタクシー降りたら温度差で死ぬかもしれん。


233 :無名草子さん:2010/12/29(水) 11:20:25
>>232
戦場で死ねれば本望かもしれん


234 :無名草子さん:2010/12/29(水) 13:00:05
オタク第一世代はオタクの祭典で死ぬのである。

235 :無名草子さん:2010/12/29(水) 13:23:27
あまりに太っていたので倒れてても誰も唐沢とわからず
放置される。ん、ガウディか。

236 :無名草子さん:2010/12/29(水) 13:35:31
太ったというのは、ルナ出禁になって
身体を動かす機会が無くなったからじゃないか?

237 :無名草子さん:2010/12/29(水) 14:24:33
出禁にはなってないんじゃないの一応。年末の忘年会だかには参加してたし。
関西進出の大舞台からは外されてるだけで。

まあテンテーにとっては過食に走るくらいショックかもね。
関西の公演、ルナの劇団員は今年の秋に入った新人まで全員出演予定なのに、
テンテーはここ数年ずーっとあぁルナの舞台には出演だの脚本だので関わってたのに、
はっきり「お遊びには混ぜてやるけど本番はお前いらない。邪魔。」って
言われちゃったようなものだし。

238 :無名草子さん:2010/12/29(水) 14:29:10
秋のイベントで客が呼べていれば、関西でもいろいろやったんじゃないの

239 :無名草子さん:2010/12/29(水) 14:30:38
「唐沢俊一の冷静かつとぼけたツッコミ」も健在?
いらねーよ、そんなもん。

240 :無名草子さん:2010/12/29(水) 14:52:30
唐沢は「笑わせる」じゃなく「笑われる」タイプの天然ちゃんだろ。

58 :無名草子さん:2010/12/30(木) 00:58:09
テンテーの本と検証本両方買う予定なんだが、
テンテーを刺激しないように、
検証本を後に買った方が良いのかな


259 :無名草子さん:2010/12/30(木) 01:10:14
>>258
買うんだw 優しいねw 人柱乙です。
「お前の本持ったヤツがうちのブースに来た」とか検証はんが難癖つけられないように
検証本は後回しにしたほうがいいだろうね

>>247
くだらねーことほざいてないで、258を見習えよ


260 :無名草子さん:2010/12/30(木) 01:14:10
>>259
>「お前の本持ったヤツがうちのブースに来た」とか検証はんが難癖つけられないように

でもさー、本当にそんなこと言ったらそれこそ「難癖」以外の
何ものでもないんだから、そこまで気にすることないんじゃね?


261 :無名草子さん:2010/12/30(木) 01:58:18
いや、奴らの論点はすでに「難癖」しかありませんよ。

1箇所でも難癖付けられるようなポイントを見つけると
それだけで半年も1年も引っ張り続けますから。
「来●」とか「猫なんとか」とか


262 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:00:20
相変わらずアンチはネット弁慶だな。
本人にあったら何もいえなくてオドオドしてる不審者のクセに(w

263 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:01:02
>>261
>それだけで半年も1年も引っ張り続けますから。

いいんじゃねーの?別に。好きにさせとけば。


264 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:02:30
>>262
>本人にあったら何もいえなくてオドオドしてる不審者のクセに(w

テンテーは検証はんに会おうともしないけどw


265 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:04:16
それにしても、>>249といい、「(w」ってのが
いかにも中途半端でいいねえ。


266 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:21:45
>>262
ん? それって本人に凸していいというOKサイン?

267 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:23:49
よーし、本人に会って何でも言っちゃうぞーw


268 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:28:34
ダチョウの押すなよ!と同じとみた。

今の落ちぶれた帽子のおじさん冷やかしに行くのに
緊張したり尻ごんだりする奴なんぞおらんだろ。
かわいそう過ぎて声をかけるのを躊躇する人はいそうだが。

269 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:31:46
全員無事に餓死してくれればこちらは何でもいいですよ(w

270 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:46:42
餓死すんのは誰かなあ?


271 :無名草子さん:2010/12/30(木) 02:46:55
まともな著作がいっこも出てないから同人誌買ってくれないと餓死しちゃうぞ!
というメッセージですね。了解しました。

餓死しといて下さい。

272 :無名草子さん:2010/12/30(木) 03:49:54
>>262 そういうお前は本を買うことすらしないのか
アンチのほうがよっぽどハゲに優しいじゃないかw

本人に直接声かけたりしたら、打たれ弱いからすぐ死んじゃうよw

273 :無名草子さん:2010/12/30(木) 04:01:57
検証班さんは善意、というか必要以上の礼儀正しさで事前に手渡しの了承を貰おうとしただけで、
実際に会場で手渡ししにいく分には、実は何の問題もないんだよな
それが嫌なら、ブースにでっかく「唐沢俊一検証ブログ関係者の利用をお断りします」くらい書いておけや
メールで返信した理由も書いてさ

274 :無名草子さん:2010/12/30(木) 04:31:00
冷静に考えたら、今現在唐沢の著作を一番購入して読み込んでる読者なんだけどね>検証班

275 :無名草子さん:2010/12/30(木) 05:02:43
敵にしか見えないから本を買ってくれても感謝はしない。
見られて困るような文章を出さなきゃいいだけなのに

276 :無名草子さん:2010/12/30(木) 05:07:15
いまだに“あの人は今”猫なんとかに言及してんのは擁護じゃなくて、
古賀って人と検証班(>夏は「トラップ」があったり周囲に迷惑をかけてしまったので、)だろw

278 :無名草子さん:2010/12/30(木) 05:34:35
>>273
>必要以上の礼儀正しさで事前に手渡しの了承を貰おうとしただけで、

過ぎたるは及ばざるが如し。
事前連絡や予告など要らないのだから、当日ノーアポで渡しに行けばよかった。
それで相手(唐沢)から文句を言われる筋合いはない。
なまじ事前連絡などして拒否られてしまったので、直接面談する機会を潰してしまった。

279 :無名草子さん:2010/12/30(木) 06:22:30
押し問答みたいになって、また迷惑行為とかいわれたら嫌だしねぇ。

280 :無名草子さん:2010/12/30(木) 06:28:44
「丁重にお願いしたが断られた」という事実だけで充分。

やり取りの証拠が残る形でメールを使って交渉したのは、「コレハコレハ」みたいに
事実を捻じ曲げられたらたまらないからだろ。

281 :無名草子さん:2010/12/30(木) 06:36:10
「検証班が、夏コミの綾波書店に続いて冬コミでは当ブースでも」とテンテーに難癖吐けさせる
きっかけを与えちゃうのも考え物だしねえ。
「神経を病んだテンテーの知人」こと400円トラップおばさん&猫八大好き婆腹さんとかも、
検証サイドの第二のスキャンダルを待ち構えてるわけだしね。

だから、少なくとも今回に限っては、「過ぎたるは及ばざるが如し」なんてことはないよ。

384 :無名草子さん:2010/12/30(木) 18:50:32
明日、どんな風に太っているのか楽しみ。
デブ曰く「凄く太った」だからね。

唐沢・バーバラ・ドラゴンの3Dで冬場でも暑苦しいだろうなw

386 :無名草子さん:2010/12/30(木) 19:05:50
ああっ幅がありすぎてスペースに入り切らないっ

とかなをきサンのまんがの一コマみたいなの想像すると微笑ましいけど、
実際はいたたまれなくなるような絵面なんだろうなあ

451 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:17:13
行ってきたぞ~
検証はんは噂どおりちょっと目は「不機嫌そうな人」だった。
妹さんか彼女さんかは知らないが、オリエンタルな美人と一緒だった。
唐沢も情報どおりお太りになられていた。
両ブースとも特に混雑してるとか不穏な空気が流れてるとかはなく
いたって平和な感じだったよ。

453 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:19:46
おおー報告乙です>>451

454 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:24:49
>>451
乙ー。どのくらい太ってた?

457 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:54:54
>>451

私が去年拝見したThe Corrsのお姉さん似のオリエンタルな美人さんは、
検証班氏をお兄ちゃんと呼んでいたから妹さんですね。
同じ人であれば。

458 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:55:13
もし唐沢が亡くなった場合、バーバラだったら大喜びで「遺稿集」とか
出版に至らなかった文字起こし原稿とか、編集段階でカットした物とか
あとは裏話満載の同人誌とか出しちゃいそうだな。

そうだとしたら、唐沢が不摂生で死ぬってのは望む所なんじゃないの?

459 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:55:59
>>451
乙です。
寒い中大変でした。

今回のコミケは平穏無事のまま終了しそうだな

460 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:56:25
>検証班氏をお兄ちゃんと呼んでいたから妹さんですね。

そういうプレイの最中かもしれないぞ。

461 :無名草子さん:2010/12/31(金) 14:58:36
>>459
その場では何も言わず平穏無事に終わったような風を装いながら
実際の状況も証言以外から判らなくなった頃に
いきなり「問題あった」と遠くから石を投げるという可能性があるぞ。

「検証ブースに関係者がたむろしていて迷惑だった」とか


462 :無名草子さん:2010/12/31(金) 15:09:39
>>461
それ今年の夏コミケw

463 :無名草子さん:2010/12/31(金) 15:10:38
平穏に終わるだろうとオレは思うけど、
後からなんかかんかガタガタ言いやがるんだろうなとも思う。

464 :無名草子さん:2010/12/31(金) 15:14:35
それも日にちを置いて、相手の記憶が曖昧になってからという陰険なパターン

465 :無名草子さん:2010/12/31(金) 15:15:10
バカ森発狂を「身内に犠牲者が出た」と言い切ってしまえる品性の持ち主
だからねぇ。
ドラ山の一件といい最初に手を出したのはどっちなんだと。

466 :無名草子さん:2010/12/31(金) 15:36:35
しかしテンテーも器量がデカいのか何も考えてないのか解らんがよくあんな人間
(タカモリ)との関係を認めるよな。
交際していく上での危険性ということでいったら、それこそ検証はんなんかの比
じゃないと思うのだが。

467 :無名草子さん:2010/12/31(金) 16:04:08
テンテーには伝家の宝刀「悪いのは周り」という必殺技があります。
何があっても自分の都合ではなく、周囲の都合で行動している
という設定です。

468 :無名草子さん:2010/12/31(金) 16:16:14
検証本買ってきた。
相変わらず検証班は無愛想だったけど、あれが普通なのかな。
自分の前の人がちょっと話してたから、順番がきたら直ぐに『新刊下さい』って言って直ぐに離れました。

唐沢テンテーは太ったというか浮腫んでた、顔が。
どこまで太ったかは体は見てないから解らないですけど。

469 :無名草子さん:2010/12/31(金) 16:22:54
もしかしたら村崎襲撃事件の二の舞を恐れ、
防刃チョッキを着ているとか
実は唐沢のキグルミを着ている別人だとか
そんな事はないのでしょうか?

470 :無名草子さん:2010/12/31(金) 16:29:28
実は唐沢の着ぐるみを着たドラ山だったりしてね

471 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:10:03
『唐沢、本を捨てるってよ』


472 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:17:52
『もしP&Gの唐沢俊一がド落下しながら『検証本』を読んだら』

473 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:24:23
『HAGE-LOW』

474 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:28:43
ソバ岡さんとかタカモリとかはどうだった?


475 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:28:47
もう2010年というキリがいい所で、唐沢俊一終了ってことでいいじゃないか。

476 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:32:41
そうだな。このスレも2010年で終了ってことで。

477 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:37:12
検証班ってネクタイも黒の黒尽くめの人? なんかお葬式かよ、と。
帽子もかぶって見た目唐沢みたい。粘着して批判しているうちに、だんだん似てきちゃったものなのかな?

唐沢太ったというけど、まああの歳ならそんなにおかしくないんじゃないかな。
売ってる本が在庫っぽいというか、表紙のセンスが古臭い上に、なんか古びた感じで悲しいな。

Pのセクション、他も爺臭くて暗いなあ。ボカロ関係とか新しいところが若い奴が集まって華やか
な感じに比べると。

478 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:37:13
バーさん帰ってきたか

479 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:40:54
>検証班ってネクタイも黒の黒尽くめの人? なんかお葬式かよ、と。
>帽子もかぶって見た目唐沢みたい。

遠まわしに唐沢をバカにしているなw

480 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:57:43
似てきちゃったんじゃねぇよ、わざと似せてんだよ。

481 :無名草子さん:2010/12/31(金) 17:59:53
検証班もハゲてデブになるってことか。カラサワの呪いだな。

482 :無名草子さん:2010/12/31(金) 18:43:01
もう少しで年末進行三年目突入かー
終わらない年末

483 :無名草子さん:2010/12/31(金) 18:43:06
デブハゲはドラゴンが先行では?

484 :無名草子さん:2010/12/31(金) 19:02:09
しかしコミケがあると常に「とにかく不愛想」と言われる検証はん。

「子貸し腕貸しつかまつる」つーカンジの、スキル提供型プロフェッショナルなの
だろうか?

488 :無名草子さん:2010/12/31(金) 19:57:26
検証班さん、目付きが怖かったよー。
でも、これだけ有名になってしまったから、色々な気苦労が多いのかも。
あと、人見知りする性質なのかもしれない。午前中は妹さんがいたね。

テンテーは、腰の周りがかなり太いという印象。
出版評論は、ブースには書籍は一杯並んでいたが、となりのブースが盛況なだけで
実は案外捌けてないのかも知れない。定価1700円の同人誌なんか売るなよ。
誰がバーバラかわからなかったよ。おっさんはいたが、女性はいなかった?
それと、ドラゴンは見ていない。

489 :無名草子さん:2010/12/31(金) 20:01:47
>>488
その「おっさん」が実はバーバカだったという線はないか?

491 :488:2010/12/31(金) 20:40:37
>>489
午前中にそこで見た女性、あれが「400円」で、ナポレオン風コスプレの隣に
いたのがバーバラなのかもしれない(U-stream見てないからわからず)

>>444
著作権関係が微妙な(会社を畳んでいるか、もしくは作者が生死不明)案件を
やっているからねー。そもそも、「ご一報を」と言いつつ、復刻本には連絡先
(メアド・URLも)が書いてない。

492 :無名草子さん:2010/12/31(金) 20:59:29
>>491

えっ
やっぱり許可取ってないんか!
払う気ないな…

493 :無名草子さん :2010/12/31(金) 21:22:40
>>491
そんな同人誌をコミケで売らないでほしい

494 :無名草子さん:2010/12/31(金) 21:38:54
ないとは思うけどヤクザが版権持ってたりしたらどうすんだ?


495 :無名草子さん:2010/12/31(金) 21:59:24
あれは「無断引用だ」と言って逃げ…られないか。

ところで漫画の引用って、どこまで許されるんだっけ?
脱ゴー宣裁判のときの判例だとどうだったっけ?

496 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:07:35
テンテーの場合の「無断引用」という独自概念にしてもそうなんだが、
散々何かを書き加えたものを、「復刻」と呼ぶのは間違ってるんじゃ
ないかと思うのは、ひょっとして自分だけ?

498 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:17:04
藤岡さんよぉ、広告代理店なら件の雑誌と関わりあるんじゃないか?
そこから権利者辿れないか?

500 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:22:43
>>495
判例を見るかぎりは、引用は可能、ただし改変は不可。
改変は、著作者人格権と同一性保持権を侵すこととなるからと理解。

ただし、そもそも「引用」の定義として、「紹介、参照、論評その他の目的で
著作物中に他人の著作物の原則として一部を採録すること」だから、あれが
引用にあたらないことは明白。一行ツッコミ自体が「一部」なのだから当然。

>>494
「任意整理」の場合、その手の「整理屋」が介在する可能性は否定できない。
なお、清算法人たる新大阪新聞が、著作権料を要求する権利は存在する。

501 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:25:43
んじゃ唐沢の絶版本の余白に落書きした本をコピーして売っていいわけだw
連絡先わかんなくてさ~とか書いとけば。

現実的には誰も買わないだろうがw

502 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:29:45
でも引用は、必然性あっての引用じゃないとダメだよ。


503 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:33:55
2頁漫画を復刻して
>各回の左ページの欄外に唐沢がツッコミを入れる文章がほんの一行載っているだけである。
なんでしょ?
それだったら、なをさんの「電脳なをさん」で編集者が書いている文章は
左右両ページにあるのでそっちのほうが多い。
てことは、そのツッコミをやっている編集者は同人誌として勝手に出してもいいのか?

504 :495:2010/12/31(金) 22:36:42
>>500
ありがとうございます。
ああやっぱりそうでしたか、唐沢はやはり罪人でしたかw

505 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:37:13
>なお、原作の南郷清氏、絵の尾妻たかし氏、クレア企画という会社も、
>ネットなどで調べたが情報は皆無であった。ご存知の方があれば一報を求めたい。

どんだけネット中毒で行動力が無いんだよ。
今の唐沢にはいくらでも時間あるだろ、
現地に行って関係者を捜す事だって出来るだろ
その関係者を捜して、忘れられた漫画を復刻するという事だって
ちゃんとルポドキュメンタリーとして文章かけるだろ。

ネットなどの「など」は一体何なのか知らないが、完璧にアウトですな。
で、この漫画の権利者が出てきたときは、それなりの版権を支払うんだよね?

マジに関係者は名乗り出て欲しいね。

506 :無名草子さん:2010/12/31(金) 22:38:42
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20101231/1293791816
検証班のコミケレポート

>さて、来年はいよいよ唐沢俊一検証のラストイヤー、となるはずである。

>さて、来年はいよいよ唐沢俊一のラストイヤー、となるはずである。
と誤読してしまった。
いや誤読で逢って欲しいと、笑いを堪えながら思いますよ。

507 :500:2010/12/31(金) 22:45:24
>>495 >>504
ただし、著作権法違反は親告罪なので、著作権者からの訴えがないと立件は
できない。もっとも、>>494 が指摘したように、悪意を持って告訴するぞと
脅されたら、勝てる見込みはない。

「過失」の立証ができなければ、執行猶予がつくにしても有罪判決になる。
それを防ぐには、示談に応じるしかない。
そういうふうに悪意を持って対処されたら、どうしようもないんだよ。

だから、藤沢真さんや、検証班さんは、ある意味親切なんだよ。
そうならないために、アドバイスしてあげたのだから。

510 :500:2010/12/31(金) 22:57:11
>>508
本年はお世話になりました。あと1時間で消えます。
良いお年をw


というわけで、>>507 の補足。
事前に(刊行前に)何らかの形で公告していれば、告訴はできなくなる。
(逆に何で名乗り出なかったんだということになるからね)

ところが、ダマテンで走ると、こういうときに弱い。
「法はその上に眠るものを保護しない」という言葉があって「知らなかった」
ということでは済まされない。本気でこれをネタにして、著作権継承者を探し
出して(現に新大阪新聞はまだ清算結了してない)訴えられたら、どうすんの?

というのが、我々第三者のなしうるアドバイス。

512 :無名草子さん:2010/12/31(金) 23:19:46
ttp://www.gyo-chizai.com/section2_5.html
>◆著作権者がわからない場合、どうしたらいい?

> 子供の頃に読んだあの連載マンガが忘れられず、どうしても単行本として復
>刻出版したい!作者の名前はわかっているから、早速ご本人に会ってお話しし
>よう!

> ところが・・・その作者が見つからない!いろんな手を尽くしてさがした
>が、見つからない!見つからなければ、あの作品をもう1度世に送り出すこ
>とができない!なぜなら、そのマンガの著作権者である 作者に了解を得なけ
>れば、勝手に単行本にして販売することが できないからです。どうしたらいいのでしょう?

> このように、他人の著作物を利用(出版など)したくて、著作権者(作者
>など)に了解を取るために「相当な努力」をして探したが見つからない、と
>いう場合があります。このような場合には、著作権法第67条で定められてい
>る 裁定制度を利用します。

514 :無名草子さん:2010/12/31(金) 23:31:08
関係者が見つからない事を祈りますw

516 :500:2010/12/31(金) 23:41:31
>>512
ご指摘感謝します。実務上滅多に使わない制度なので、失念してました。

ttp://www.bunka.go.jp/1tyosaku/c-l/pdf/tebiki.pdf
の8~13頁にある「相当の努力を払った」とみなされないと使えない。
当然、著作物センターへのリンクへも金はかかる。

533 :無名草子さん:2011/01/01(土) 00:31:49
今度のコピー本で唐沢が痛い目見ますように。

534 :無名草子さん:2011/01/01(土) 00:34:37
さすが空沢、同人誌ですらパクリ三昧w

546 :無名草子さん:2011/01/01(土) 04:11:40
埋もれてるけど面白い!な漫画を復刻するなら発掘屋として道も開けるだろう。
でもさ、取り上げる対象をバカにしてんだろ?
晒して笑い物にするのに復刻に同意する権利者なんかいないよ。

手段もまずけりゃ態度もまずい。どうしようもない。

-------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

05:27  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/589-69926c75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。