2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.23 (Tue)

本当は東京で弟といっしょに住んではいなかったかもしれない唐沢俊一 (1)

2ちゃんねるのスレでの、昔の唐沢俊一を知っているらしい人が書き込んでいる内容が
興味深い今日この頃。

あくまで匿名掲示板への匿名の書き込みであり、真偽の程を確認する術を自分はもって
いないのだけど、書き込んだ人を信用すると、以下のようなことになる。

・唐沢俊一は 1980 年から 1981 年にかけて、仙台にいた。(少なくとも地元の知り合い
 には仙台にいたと認識されていた)。

・唐沢俊一が札幌で浪人時代に所属していた「会の名は『スカーレット・スカーフ」←
 (本当は英字表記)通称SS(エスエス)」で「活動時期は1976~1978くらい」。

・「宇宙戦艦ヤマトのPRで西崎さんが札幌にいらした」ときは、年少者は部屋に入れて
 もらえなかったとのことで、逆に言えば年長者の唐沢俊一は多分部屋に入れてもらっ
 たのだろう。「でも、SSが西崎さんを呼んだという話は聞かなかったような気が」との
 こと。

・「SSのリーダーの石川さん」――ここに引用したことのある「アニメサークルの主催者に
 抜擢されてしまった」の人のことか――は、「唐沢さんと仲良くしていたイメージがありま
 すが石川さんのサイトを見ると、そうでもなかったように書かれているのが不思議」。

・唐沢俊一が「オールナイトニッポンに送ったというカセット」、内容は「ヤマトのパロディ」
 を聞いたことがある。「当時の私には面白く無かったです」という話。

・「札幌、喫茶『芝』(字が違うかもしれません)の円卓 男性3人、女性4人 昭和が終わ
 る少し前」のこと。唐沢俊一は「ススキノで森○一が『山口○恵をオンナにしたのはオレ
 だ』と言ってたんだって」――などと下ネタを披露し、同席の Y さんに「そんな話ばかり
 するなら、私、帰ります」と思い切り嫌がられたりしていた。

・「唐沢俊一が中野美代子の姪と付合っていたというネタは・・・・ガセ!」
 「札幌のサークルの女性」によると、「中野美代子さんはママの友達だけど・・・?」。

・その「中野美代子の姪さん(ガセ)に聞いてみた話」では、「アタックヤングのアニソン
 コーナーに提供されたレコードは、ほとんど唐沢さんのものだ」という話については、
 「うすいよしこさんのアタックヤング? ない ない ない そんな話、聞いた事ない」

2ちゃんねるのスレでのやり取りについては Read More を参照のこと。

個々の書き込みについての検討や補足説明は、別エントリーでやろうかと。

参考
唐沢俊一はドンファンだった? (「藤岡真blog」)
非モテ中年は時を歪める
唐沢俊一以外が紹介していれば、もっと売れていた気がする『綺想迷画大全』
日本の八百屋にはニンニクを「人肉」と書く店がある (中野美代子『カニバリズム論』より)

結局何歳のときに白衣に黒のブリーフでボディビルしてたんですか唐沢俊一先生
唐沢俊一にとっては『血と薔薇』>>>『少年期ハードスペシャル』か

唐沢俊一まとめwiki - 経歴・年譜
唐沢俊一検証blogコメント欄

自分を捜して見失う?
あんまりメニューは覚えていないけど……の青学学食
大学生ってまだまだ子どもですか? にハゲドウならぬアニドウの「呼べど叫べど」
「青山学院大文学部英文科卒」という韜晦大自信

宇宙戦艦ヤマトのビッグネームファンになりたかった唐沢俊一?
本当はヤマトのファンでも何でもなかった唐沢俊一
角川歴彦さんにも感心してもらったんだぞという夢または妄想
エヴァ論だったら、いつも空振り。ヤマト論も。
ガッチャマン!楽しいデュエルだったぜ! (←何か間違っている)
ほんとうは SF 作家になりたかった唐沢俊一?
本当はサークルの代表者ではなかった唐沢俊一
ヤマト×沖田艦長=崖っぷちのリアリティ


More...

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1289833088/
-------
22 :無名草子さん:2010/11/16(火) 02:33:55
24 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/10/27(金) 22:24
>18さん。
札幌時代の彼、バイセクどころかもててたなあ。自他ともに認める中
だけで三人、おっかけだと五人以上女性がいた。東京に出てからは知
らないけれど、女に飽きて男に走った、と言われても俺は信じる。




27 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/10/28(土) 04:51
24です。
おもろいかどうかわからないけど、あのころの彼はまあ、ドンファン
でしたよ。ただ、おっかけのひとりで、札幌在住の高名文学者の娘が
いて、彼女がつきまとって、結局、唐沢氏を追って東京にまでついて
いってしまった。これを切るのに唐沢氏は相当苦労したみたいです。
彼女いま、4こままんがを描いているらしいが。



知人に見て欲しいんだが、なかなか見てくれないのでC&P

23 :無名草子さん:2010/11/16(火) 02:38:22
346 :無名草子さん:2010/11/11(木) 17:32:39
>>339
>札幌在住の高名文学者の娘がいて、彼女がつきまとって、
>結局、唐沢氏を追って東京にまでついていってしまった。
>これを切るのに唐沢氏は相当苦労したみたいです。彼女
>いま、4こままんがを描いているらしいが。

唐沢自身、中野美代子氏の『姪』から恨みつらみの手紙をもらった事を
日記か何処かに書いていた。
娘と姪の違いはあるが何かあったのは確かだと思う


347 :346:2010/11/11(木) 17:39:55
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20000505000000.html
やっぱり日記だった
>よくとってあったと思う古い手紙類なども出てくる。昔つ
>きあってた子(中野美代子の姪)から来た、私が結婚する
>ときの恨み綿々の手紙とか。

何かあったのは確かだとは思うが、唐沢日記を頭から信じるのは危険なので
唐沢がストーカーしてて、それに対する苦情の手紙だったという可能性も
考慮しておこうw

28 :無名草子さん:2010/11/16(火) 09:30:53
唐沢俊一の死後『リアル唐沢俊一傳』として弟なをきに書いてもらいたい。
唐沢俊一本人の知名度はイマイチでそこから興味は持たれないかもしれないが
その人間的な暗部はかなりディープに深いと思う。

自身の障害によって思ったような事が出来ずに両親や祖母を困らせた幼年期
仲間と上手く交わる事が出来ずに架空の世界の中で自分を作り上げていく少年期
女性とも上手く接する事が出来ず、空想の世界に遊び続ける青年期

唯一の拠り所だった特撮やアニメにブームが訪れサークル活動が活発になるが
それまで上手に人と接することなく来てしまった故、サークル活動もままならない
自分の参加したアニソンサークルのリーダーが女子会員とワイワイとやているのを
横目で見ながら、悶々と「自分がリーダーで毎日取っ替え引っ替えデート」の夢を見る
大学受験を失敗した浪人時代、ヤマトブームが訪れ、東京では凄い事になっていると聞き
「札幌なんかで盛り上がっているヤツらなんてどうせ糞だ!」と東京の大学を目指すが
2年目の受験も失敗に終わってしまった。

そこで「札幌なんかじゃなく、東京の予備校に通わなかったからダメなんだ」と
両親を説得して東京に出てくる。
憧れの青学に出かけるが、あまりの華やかにビビり
食堂でもどうしたらいいのか解らず、Aランチを食べて帰ってきただけだった。

そんな唐沢俊一19歳の春

29 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:02:30
それお前の経験を唐沢に投影しただけじゃね?

30 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:08:59
>>28
何だか…哀しすぎるじゃないか

31 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:12:01
そんな >>28 19歳の春

32 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:24:30
サブタイトルは『 にいさん、生きないで…… 』

33 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:27:03
でも、確かにクラスの中でちょっと聞きかじった古い特撮の話とかアニメの話とかを
自慢げに「オマエこんなのも知らねえのかよ」とやっていた時は良かったのかもしれないが
ブームになって、その手のサークルが出来て、参加すると
とんでもなくディープなヤツがゴロゴロしていて、打ちのめされるってのは
ありがちな流れかも知れない。



34 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:30:55
しかし、>>28のリアル唐沢物語は哀しすぐるぞ。
そいつの書いた文章を読むと、イラっとして殺意をおぼえるけどな。

35 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:31:57
>>29,31
なぜそこで唐沢ではなく28を叩くのかよく解らないが
これまで検証されてきたニセ唐沢史は、そういう流れの上に置いてみると
かなり当てはまるような気がする。

アニソンサークルでのモテ話とか
クラスで人気者で「オマエSF作家になれ」と言われたとか
あと、ペリーローダンのファンクラブとか
スターウォーズのファンクラブを作ろうとしたとか
ヤマトのファンクラブを作ってブームを作ったとか
(別の発言では、ヤマトのファンですら無かったらしいが)
なんか、色々な物が透けて見えてくる。

ちょっと面白いと思った。

36 :無名草子さん:2010/11/16(火) 11:36:39
泣きわめいて漫画本をムリヤリ貰ってきたとかって
完全に思い通りにならないと癇癪を起こす
あっち系の子供に多いパターンだな。

あと、友達のオモチャを勝手に持って来ちゃった
という自白もあったよね。

それとは別に、幼稚園の時に
落語を一回聞いただけで、丸々暗記して
家に帰ったあとで諳んじてみせた
という神童伝説も語っていますが。

あと、3歳か4歳の時に「おそ松くん」を読んで
「これは新しい」と驚愕したり

16歳の時に発行されたハズの「ぞうのババール」を
物心付く前に読むという、16歳まで物心ついていなかったり。

47 :無名草子さん:2010/11/16(火) 13:13:51
>>35
ここまでの検証の総括だと
やっぱ当時のコアなSFファン~初期オタクのたしなみを後聞きして
オレは最初から噛んでました!って遅れて登場したのを利用して
後付けでウソついてたってことっぽいよね。

109 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:11:50
24 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/10/27(金) 22:24
>18さん。
札幌時代の彼、バイセクどころかもててたなあ。自他ともに認める中
だけで三人、おっかけだと五人以上女性がいた。東京に出てからは知
らないけれど、女に飽きて男に走った、と言われても俺は信じる。



27 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/10/28(土) 04:51
24です。
おもろいかどうかわからないけど、あのころの彼はまあ、ドンファン
でしたよ。ただ、おっかけのひとりで、札幌在住の高名文学者の娘が
いて、彼女がつきまとって、結局、唐沢氏を追って東京にまでついて
いってしまった。これを切るのに唐沢氏は相当苦労したみたいです。
彼女いま、4こままんがを描いているらしいが。


なをさん。本当にお兄さんモテモテだったの?

114 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:27:08
青山卒業はガセなの?

115 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:33:02
>>114

ガセだろうね。卒論テーマや指導教官の名前を答えられなかった。
入ったかどうかも怪しい。

116 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:35:56
>>114
ガチ

ガセであるという決定的な証拠が無い限り
本人がそう言っているのだから、
ガチ扱いせざるを得ない。

でなければ信義則に反する。

117 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:36:38
青山入学もガセなの?

118 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:37:33
そうなると、青学の複数の学部を同時に卒業したという事ですね。
さすがオタク第一世代だけありますね!

119 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:37:42
>>114
経歴詐称かは不明だが、唐沢の知識が大学卒業程度のレベルを満たしていないという意味では、完全に
正しい。唐沢に大卒レベルの知識が無い。これは真実。

120 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:39:09
>>116
パクり元を脅迫してくるような相手との信義則とはこれ如何に?

121 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:42:44
ちょっと・・・! もと札幌の友人に回覧板送ります!

謎は「ほぼ」解けた!

123 :無名草子さん:2010/11/16(火) 17:57:39
大学って、二重に在籍すること出来るの?

124 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:01:26
唐沢俊一に出来ない事はない!

126 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:14:07
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/21.html

「ここの年表、変だよねー」と、昔の友人と、話していたのでした。

だって、ガンダム論争の頃、仙台にいたでしょう?

「唐沢さんは、お家が裕福だから、薬科大と青山に在籍できてたのかもよ」

なんて言う人もいたけれどね。

127 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:23:03
唐沢俊一に出来る事はない!

128 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:34:37
唐沢俊一の出る幕はない!

129 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:45:23
唐沢の自己顕示欲が招いた事態だね>歪む時空
あちこちでいい加減に書き飛ばすから。

130 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:52:44
【学名】アパトサウルス(意味:集合住宅に住んでいるトカゲ)
☆唐沢俊一さんのネタをアレンジ。

131 :無名草子さん:2010/11/16(火) 18:56:47
そいでもって札幌時代の唐沢氏は、小樽の薬科大に通っていたO氏の事を
バカ呼ばわりしていたのでした。

O氏は小樽の薬科大を卒業して薬剤師になって、それなりの地位にいる。

132 :無名草子さん:2010/11/16(火) 19:11:46
>>109
今読むと…唐沢必死の自演が哀しいw

133 :無名草子さん:2010/11/16(火) 19:15:28
女にモテる=カッコいいと思っているのが何とも…

134 :無名草子さん:2010/11/16(火) 19:22:56
>>109
追っかけwの中に双子の女の子もいたよねぇw

135 :無名草子さん:2010/11/16(火) 19:25:41
>>133
もてない奴乙

136 :無名草子さん:2010/11/16(火) 19:27:03
厨二病を先取り&長患いしすぎだろ…
その点だけは凄いと認めるわ

137 :無名草子さん:2010/11/16(火) 20:34:29
「厨二病」という名前が無かっただけで、こういう人は俊ちゃん以前の昔っからいるねん。

wiiで「ファンタシースター4」(1993)を遊んでたら、
流行りの宗教にカブレて「腐った世界を滅ぼし清浄な……」
というセリフばかりの黒ずくめコスプレ厨二病の町が出てきてエライ笑ったですよ。


138 :無名草子さん:2010/11/16(火) 20:34:37
唐沢俊一の在学証明は取れません。

139 :無名草子さん:2010/11/16(火) 20:36:58
札幌時代の彼は、リーブルなにわで尻合った
S井くんという年下の男の子を追っかけていました。


・・・嘘だけどw

185 :無名草子さん:2010/11/17(水) 09:26:24
本人の言が本当ならだが、ヤマトの時にも年下の連中に「どうだ我々に着いてこれまい」なんて見下してたんだろ?
浪人の頃から老害だったんだよ。老害歴30年以上。

186 :無名草子さん:2010/11/17(水) 10:15:26
なんだ、見た目通りの立派な…違った、劣悪な老人じゃないか。

234 :無名草子さん:2010/11/18(木) 05:52:10
すみません 教えてください。
最近、訳あって、ここに来た初心者です。
藤岡さんという方は、何故、唐沢さんを検証しているのですか?

236 :無名草子さん:2010/11/18(木) 07:20:24
藤岡さんは初期と学会を面白いと思って、自らも「こんなトンデモ本ありますぜ」と
提供をした事もある(確か本名で)
この時はすでに作家デビューしていたのかどうか不明ですが、
本業は広告代理店勤務でそれなりに実績もあって色々な賞を受けている。
そして推理小説家として何冊かの著作がある。

ありがちな流れて、と学会で唐沢俊一を知りその後何冊か著作を読んでいたが
途中から「なんかガセが混入している」と思いつつも惰性で読んでいた。
そして、2007年の「新UFO入門」の豪快パクリに関して「ちゃんと謝罪しろ」と
唐沢の態度に批判的な意見を書いた。
が、唐沢が最初は形だけだが謝罪して、なぜか朝日新聞の書評員を休止し
反省している態度を取ったので、振り上げた拳を下げ、自サイトに書いた
唐沢批判文も削除して、怒りを収めた。

ハズだったが、その年の末に唐沢が『社会派くんがゆく』の単行本で
その盗作事件の顛末を「悪質なクレーマーによって今後私のような作家が
引用文さえ出来ない自体を招きかねなかったのを阻止する事が出来た」
と自分の行為を正当化し、被害者をクレーマー扱いする文章を掲載した。
これによって一旦収めた怒りの拳をMAXにして振り上げた。

その後、唐沢の過去の文章を検証していくと、そこには異常とも思える程の
ガセとパクリの深い腐海が広がっていたというお話。
この時点ではまだ検証班は活動を始めていない。


その後、藤岡さんは大阪であったイベントで唐沢との接触を試みたが
唐沢は卑怯な時刻表トリックを使って会場を脱出し、その後ネットで
「変なヤツが来ていた」とか「暴力を使おうとするヤツがいるが、
暴力なんて恐れませんよ」(藤岡サンは空手の有段者)などと日記で
書き、日記しか読んでいない人には、あいかわらず唐沢は自分が被害者で
巨悪と戦っているというポーズを取り続けている。

240 :234:2010/11/18(木) 07:46:05
>>236
詳しく丁寧に教えていただいて、ありがとうございます。

昔、入っていたサークルの会誌の表紙絵を唐沢さんが描いていたのですが
映画雑誌の似顔絵コーナーの絵に酷似していた事をを思い出しました。
もう30年くらい前の事です。


241 :236:2010/11/18(木) 07:52:49
おぉ
唐沢俊一の過去に参加していたサークルを知っている方ですか!

唐沢の事を検証している「唐沢俊一検証blog」宛でいいですから
そのサークルの名前やどのようなサークルであったかなどを
メールしてやって下さいませ。

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
>1970年代後半に札幌でアニメ関係のサークルに入って活動されていた方、
>下のメールアドレスまでご連絡をお願いします。
>karasawagasepakuri@yahoo.co.jp

サークル名と活動時期を絞る事が出来たら、そこから更に踏み込んだ
検証が出来ると思いますので、是非お願いします。

244 :無名草子さん:2010/11/18(木) 08:08:53
よほどの恨みがあるとかならともかく、過去に一緒に活動した人を、面白半分に得体のしれないアンチブログにあれこれ教えるなんてまともな人ならしないよな。

247 :無名草子さん:2010/11/18(木) 08:15:41
>過去に一緒に活動した人

別に、自分が参加したサークルに唐沢が何か書いていた
程度でしょ。
思い出した
って感じなんだから。

彼はドンファンでしたよ。有名な作家の娘にまとわりつかれていましたよ。
なんて書くヤツのほうが異常だ。

そんなに過去を知っている人が接触するのが嫌なんですか?
別に悪口じゃないと思いますよ、書いているのを思い出したって程度だから
唐沢の印象なんてほとんどないんじゃないすか?


249 :無名草子さん:2010/11/18(木) 08:18:22
いや、唐沢さんは「悪口を言うのも言われるのも大好き。大歓迎」と言ってますよ。
ジャンジャン悪口を言ってもいいんじゃないですか?

でも、ずっと書かれているのは悪口ではなく
事実と検証ですから、残念でしたね。

271 :234:2010/11/18(木) 09:26:05
>>241

ここは、知人に聞いて来ました。
自分の環境では過去ログとか読めなくて、訳が解らなくてすみません。

会の名は「スカーレット・スカーフ」←(本当は英字表記)通称SS(エスエス)
アニメファンと漫画描きのヨロズっぽいサークルでした。
活動時期は1976~1978くらいです。
途中で「アニメ」と「漫画」と「文芸」に分かれたんだと思います。
リーダーをはじめ、中心核でやっていた人が進学で忙しくなった為か、
いつの間にか活動しなくなっちゃた印象です。

「漫画」の方の人達は、「さあくるこあ」の方に移動して、一時は
唐沢さんや直樹さん(南里こんぱるさん)も描いていました。

宇宙戦艦ヤマトのPRで西崎さんが札幌にいらした時は、私は年少者で
部屋に入れてもらえず、悔しかったですw
でも、SSが西崎さんを呼んだという話は聞かなかったような気がします。

SSのリーダーの石川さんは、唐沢さんと仲良くしていたイメージがありますが
石川さんのサイトを見ると、そうでもなかったように書かれているのが不思議です。

唐沢さんがオールナイトニッポンに送ったというカセットも聞かせていただきました。
ヤマトのパロディでした。 当時の私には面白く無かったです。
誰かがダビングして保存しているかもしれませんね。


SSの頃の人は、けっこうここを見に来ているはずです。
(時々、当時の真実の事が、嘘っぽく書かれてあって笑ってしまいます)

272 :無名草子さん:2010/11/18(木) 09:33:36
>>268
自称博覧強記の語彙から捻り出したギブアップ宣言

273 :無名草子さん:2010/11/18(木) 09:43:15
>>271
唐沢本人は“「スカーレット・スカーフ」のサブリーダーをやっていた”と
発言していますが、事実でしょうか?

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20100817/1282069503

275 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:00:01
>>271
>自分の環境では過去ログとか読めなくて、訳が解らなくてすみません。

経緯については「まとめwiki」を読んでいただくのが一番かと
http://www13.atwiki.jp/tondemo/

276 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:00:53
>>274
それがオタク本来の韜晦というものじゃないか

277 :234:2010/11/18(木) 10:01:43
>>273
いつの間にかサブリーダーになっていました。
でも、あと2人くらいサブリーダーがいたような気がします。
気のせいかもしれないけれど。


278 :234:2010/11/18(木) 10:05:33
>>277
ありがとうございます。

279 :234:2010/11/18(木) 10:07:05
>>275
教えてくださって、ありがとうございます。

280 :278:2010/11/18(木) 10:12:43
名前欄間違えて失礼しました。
正しくは>>273でしたorz

281 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:14:06
いつの間にかサブリーダー…
と学会やあぁルナでも後から潜り込んだのに大きな顔をしてる原型か

282 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:18:34
ヤマトブームは札幌から火がついた→嘘
札幌のヤマトファンクラブのサブリーダーだった→やや本当
西崎義展を呼んだ→嘘

1勝2敗ってとこか?w

283 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:21:45
他の上級生が抜けた後浪人カラサワがデカイ顔をしていたことは想像できる

284 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:27:11
角川歴彦がリーブルなにわまで来た、ってのもあったなw
そうまでして自分の住んでた頃の札幌を持ち上げたいかとw

そんな俊坊も、いまやすっかり立派な東京人になっちゃって(棒

285 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:42:08
ご存知だと思いますが、唐沢は兄弟です。表紙を描いたのは弟さんのなおき(なをき)さんでは?

兄弟として、弟の方が絵も描けるし、サークルとしては主要メンバーというか有力メンバーになりやすいと
思いますが、どうでしょう?

286 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:44:58
>よほどの恨みがあるとかならともかく、過去に一緒に活動した人を、面白半分に得体のしれないアンチブログにあれこれ教えるなんてまともな人ならしないよな。

唐沢声で再生された。

287 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:46:12
>>286
唐沢本人とは言わないが、露骨過ぎて、まるでダチョウ倶楽部の「押すなよ!絶対押すなよ!」に近いニュアンス
すら感じます(笑)。

288 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:47:23
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20081028/1225188249
ずは『古本マニア雑学ノート』より。
>そんなこんなで高校時代は過ぎていった。大学は理系を受験したが、もともと数学は大の苦手
>だった上に、古書店めぐりばかりしていて勉強を全然していなかったから、受かるわけもなく、
>一年浪人するハメになった。
>しかし、この浪人時代の一年は、その後の僕の人生を大きく変えた。
>それまで古書趣味のような、どちらかというと孤独な趣味に走り、友人もあまり多くなかった
>僕だったが、当時札幌の地下鉄の駅前にあったNという書店の伝言板に、SF・アニメ同好会の
>会員募集があり、そこに入会したのだ。
(略)
>これらを古書店で手に入れ、読んでいた僕は、新参者ではあったが、たちまちその同好会の
>リーダー格になった。
(略)

>次に『トンデモ創世記2000』より。
>忘れもしない、七七年頃だから大学一年の頃、札幌で『宇宙戦艦ヤマト』のファンクラブを
>運営していたんですよ。その前に高校生の頃「スター・ウォーズ」のファンクラブを作ろうと
>したんですよ。
(略)
>そういう活動が忙しくて、わざと一浪したんですよ。ファンクラブ作って一年で僕等が卒業
>してしまうと、札幌の活動は壊滅状態になるということで。“わざと”というと恰好いいけど、
>それにかまけて大学受験の勉強をしなかったんですよね。で、一年間の浪人時代に札幌に
>プロデューサーの西崎義展さんを呼んだりした。まだ「宇宙戦艦ヤマト」の映画版を作る前ですね。

http://tondemonai2.web.fc2.com/666.html
>実はヤマトのファンクラブは1976年の段階で日本各地に出来ていた。
>そのファンクラブの動きが活発になり日本各地で再放送運動が行われ(1975年に神戸
>で女子大サークルが始めたのが最初だとも言われている)、それを受けてヤマトに関す
>るビジネスが動き始める

289 :無名草子さん:2010/11/18(木) 10:56:47
唐沢(パクリ)の過去がちょこっと検証されちゃいましたね。
唐沢(無能)の暗部は、深く付き合わないと解らないのだろうけど、
唐沢(バカ)に何かしら感じるところのない
唐沢(無知)に程良い距離にいる人であれば簡単にリークされちゃうんだね。
今までは唐沢(コレハコレハ)が無名なおかげで助けっていただけなのか。
よかったですね、一勝(サブリーダーを勝手に名乗る)できて。
大勝利ではないのか、この一勝は。

290 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:07:10
唐沢俊一の過去を知っていて、唐沢俊一にいいイメージを抱いている人は、もしかしたら、唐沢直樹の
事と取り違えているのではないか?と疑って欲しい。唐沢が表紙の絵を描く程の画力があるとは、トンと
聞かない。

291 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:09:43
そもそもサークルのサブリーダーって、仕事があるんだろうか?うちのマンション自治会の副会長なんて
会長が倒れでもしなければ、書記より仕事がなかった(笑)。

292 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:13:41
サブリーダーにしてもサブリーダーの1人だったんじゃないかと

293 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:14:50
>>291
・会の運営はリーダー任せで好き勝手なことを言える
・実質何にもしてないのに威張れる
こんなとこじゃないか?>利点

294 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:20:09
実質、何も仕事が無いのに威張ってたら、普通にメンバーに煙たがられると思うが。

まさか、30、40過ぎの大人になってまで「私はサークルでサブリーダーやってました」とか自慢に
する人がいるとか、まともな人なら思わないよね(笑)。大学の学生会長とかだって、その歳で自慢
してたら完全に微妙だと思う。

295 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:20:30
>>288
>これらを古書店で手に入れ、読んでいた僕は、新参者ではあったが、たちまちその同好会の
>リーダー格になった。

>>277
>いつの間にかサブリーダーになっていました。
>でも、あと2人くらいサブリーダーがいたような気がします。
>気のせいかもしれないけれど。

うーん・・・・「僅差で判定勝ち」みたいな?

296 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:23:31
>>295

よくて引き分け

297 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:24:56
「真っ赤な嘘ではなかった」ってことでドローあたりかと

つーか、判定基準低っw

298 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:32:20

札幌時代のなをさんは--すたぢお・ももんが--というペンネームである。



299 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:32:54
「サブリーダー」なんてのは、よほど大規模なサークルでも見かけない役職だな。
こういうのって自然とNo.2の位置に居る参謀的な人を呼ぶ場合か、
あるは自称じゃないの?
常設の役職であるというのがオタクなサークルの一般的なスタイルなんでしょうか。

300 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:38:39
『トンデモ本の世界W』(p.186)
>よく日本のオタクには、作品とかイベントとかに何かしらケチをつけることが自分のアタマのよさを証明する手段だと思い込んでいる輩がいるが、
>こういう連中は決して最高の楽しみ方は出来ないままに終わる。

お前のことだ!w

301 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:42:04
小規模サークルだと、リーダーがだいたい全部やるよね。
細かい業務は他に割り振るだろうけど、全体のバランスを考えながら責任もって動くのがリーダー。

「何かよくわかんないけど偉そうに口だけ出す人」あたりがサブリーダーじゃない?w

302 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:45:59
浪人時代に加入したのか?
『ヤマト』劇場版の公開がその年の8月。
『OUT』のヤマト特集が同年の6月号(発売日は、おそらく5月上旬か4月末)だぞ。

303 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:48:35
「サブリーダー」=雑用、パシリ…
と考えると納得がいく。

304 :無名草子さん:2010/11/18(木) 11:57:08
再放送嘆願運動やラジオへの「真っ赤なスカーフ」リクエスト組織票は
加入前年ということなのか?
それもおかしな話・・・

305 :無名草子さん:2010/11/18(木) 12:03:36
唐沢が誰かの下について言われた通りに雑用をやるって想像つかないんだけど。

306 :無名草子さん:2010/11/18(木) 12:16:14
10年ちょい前の議長と呼ばれていた時代はそんな感じで動く奴らがワンサといて
みんなで一斉に個人に対して(バカ)という名称を付けていました。


307 :無名草子さん:2010/11/18(木) 12:20:58
ヤマトファンクラブ時代に付き合いがあった筈wの西崎氏の追討マダー?
それやるとボロが出るから出来ないのかなーw

308 :無名草子さん:2010/11/18(木) 12:46:14
初めに>>234を書いた人と、その後234を名乗ったレス主が同一人物か分からないし、名前欄を間違えた人が居たりして何だか怪しい、なんて勘繰ってしまう。
リーダーだった人のサイトってのも見たことはないが、出ている情報だと、唐沢と「仲が悪かった」と解釈できる情報は出ていないし。ちょっと兄弟一緒に言及してただけで。それを元にサークル内でたいしたことなかったんじゃないのって推測が言われてるだけで。
このあいだ出た騙りと同じ感じが。
まぁ違ってたら、すみません。

309 :無名草子さん:2010/11/18(木) 12:49:20
>リーダーだった人のサイトってのも見たことはないが、
何で見ないの?すぐ上の方に貼ってあるのに。
そんな人に「情報は出ていないし」って書かれてもなあ。

332 :無名草子さん:2010/11/18(木) 18:20:07
札幌時代のサークルの人に、テンテーと仲が良かった人いたのかね。

404 :無名草子さん:2010/11/19(金) 10:01:01
唐沢俊一の戦績

僅差の判定で初勝利・札幌サブルーダー
数十年ぶりの二勝目・追討三昧

405 :無名草子さん:2010/11/19(金) 10:02:02
サブルーダーだって、さぶっ…サブリーダーでした。orz

407 :無名草子さん:2010/11/19(金) 10:15:24
札幌のサークルって高校生のサークルなんでしょ?
当時、札幌大学とかには別のアニメ系サークルもアニソン系サークルもあった
ということは唐沢も著書に書いてある。

で、高校卒業して1浪している唐沢俊一青年が
その高校生のサークルに出て行ってデカイ顔してサブリーダーだったワケ?
あの年齢の1歳上って凄い権限があるけどさ、
「こいつ受験失敗したクセに何のこのこ出しゃばってんの?」て
感じだったんじゃないの?

唐沢の著書では
「私が抜けるとサークルがバラバラになるので、ワザと受験に失敗して札幌に残った」
という感じだったけど。

で、このサークルだったのかな?
久々に帰郷したら、ガンダム一色になっていて、疎外感を感じたのは
で、ガンダムの放送は唐沢が東京に出て行ってから2年後と。

408 :無名草子さん:2010/11/19(金) 10:27:06
>札幌大学
北大じゃねえの

409 :無名草子さん:2010/11/19(金) 10:32:23
札幌の大学だね
いくつかの大学の合同サークルなんかもあったから

410 :無名草子さん:2010/11/19(金) 10:35:52
あー小学校の頃いた

地域の小学生が半強制的にやらされる野球の練習場に
小学校卒業して中学生になったのに来て
なんか指導していた先輩がいた

凄くウザかったんだけど
友達のアニキから聞いたら、そいつは中学でハブられて
居場所がなかったらしい(ちょっと馬鹿なので)


411 :無名草子さん:2010/11/19(金) 11:12:55
学校で部活とかしてないと、
OB(先輩風)のウザさ加減(と暴力的理不尽さ)は解らないもんです。

412 :無名草子さん:2010/11/19(金) 11:15:50
そう言えば唐沢って学生時代の部活の話とか一切無いよね。
本当にこの人は学校生活を送っていたのかと

413 :無名草子さん:2010/11/19(金) 11:18:43
ガンダム一色になってつまらないと思ったのは
「会話が理解出来ない」からでしょう。
この人がアカデミズムを嫌う理由もそこにありそうな気がする。

414 :無名草子さん:2010/11/19(金) 11:19:56
それは信憑性があるな。

580 :無名草子さん:2010/11/22(月) 08:24:55
話をブッタ切ってスイマセン。
唐沢俊一さんに伝言です。

札幌、喫茶「芝」(字が違うかもしれません)の円卓
男性3人、女性4人 昭和が終わる少し前

唐・ススキノで森○一が「山口○恵をオンナにしたのはオレだ」と言ってたんだって

Y・そんな話ばかりするなら、私、帰ります


「唐さん、あの時は気まずかったです」とのこと。

612 :無名草子さん:2010/11/22(月) 13:22:17
唐沢●会員があんまり活動してくれなかったので終わったんだけど。『SFマガジン』に広
告出して、ドイツの『ペリー・ローダン』の出版元まで許可を取って、一応、僕は事務局
長をやってたんです。で、『ペリー・ローダン』は地味だから、これからは『スター・ウ
ォーズ』で公認を取ろうとしたら、大阪の方かどこかで先に取られちゃったんだよね。そ
の『スター・ウォーズ』ファンクラブで作った会誌をジョージ・ルーカスのところに送っ
たら「勝手に作るな、五百万円払え」って言われてた。あーよかった、最初に作らなくっ
てという(笑)そういう活動が忙しくって、わざと一浪したんですよ。ファンクラブ作っ
て一年で僕等が卒業してしまうと、札幌の活動は壊滅状態になるということで。
“わざと”というと恰好いいけど、それにかまけて大学受験の勉強をしなかったんですよ
ね。で、一年間の浪人時代に札幌にプロデューサーの西崎義展さんを呼んだりした。まだ
『宇宙戦艦ヤマト』の映画版を作る前ですね。その頃、志水さんはすでにセミプロだった
んでしょ?


>ファンクラブ作って一年で僕等が卒業してしまうと、
「僕等」と書いているので複数人が立ち上げたみたいな感じのニュアンス。
その中で、サブリーダー唐沢が人柱のように、意図的に浪人をしてサークルに残ったと…

ちなみにスターウォーズはアメリカで1977年5月に公開されていて、日本では翌年公開
確かに、日本公開前から「スターログ」とかで特集が組まれていたような記憶がある。
そして1977年5月というのは唐沢俊一がすでに高校を卒業して浪人していた時


つまり、本来なら浪人をしているハズの1977年に高校生で
スターウォーズのファンクラブを作ろうとして断念している。
その後に「宇宙戦艦ヤマト」のファンクラブを作ったという事なのです。

で、確認されている「レッドスカーフ」はヤマトのファンクラブではなく
アニソンを楽しむサークル(主題歌だけじゃなくアニメ全般を話題にしていたと思うけど)
で、唐沢は「トンデモ美少年の世界」の中で「別段ヤマトのファンではなかった」と語っている。

613 :無名草子さん:2010/11/22(月) 13:26:08
ちなみに『SFマガジン』の70年代のバックナンバー全部をチェックした強者がいて
その人によると
ペリー・ローダンの公認ファンクラブのメンバー募集などという広告は無かった
という事が判明している。
広告だけじゃなく、読者欄の「ファン募集」というお便りの中にも
唐沢が中学高校生だった時期に、札幌や北海道発の物は無かったという。

唐沢テンテーの韜晦趣味にはほんと惑わされますわ、
何一つ、事実を見つける事が出来ないからねえ。

631 :無名草子さん:2010/11/22(月) 15:32:04
テンテーの事だから、札幌時代のアニメサークルの女性は、全部テンテーのお手つきとか言いかねないよな。

札幌時代のアニメサークルの女性は、名乗り出ない方が良いと思うよ。

637 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:00:19
唐沢俊一が中野美代子の姪と付合っていたというネタは・・・・ガセ!

ソースは札幌のサークルの女性。
「中野美代子さんはママの友達だけど・・・?」

639 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:08:07
>>630
なんか、穿った見方をすると
「サークルに参加していた女性が出てくると、実際には気持ち悪がられていて
 女性会員から総スカンを喰らっていた」
とかが全部白日の下に晒されてしまう、と言う事を恐れたテンテーが....

となってしまう。
もう、すべてハッキリさせちゃいなよ。
あの当時の写真も全部公開しちゃいなよ。
テンテーって、あれだけ過去をネタに、過去で地位を築き、過去で飯を喰ってきたのに
過去の写真とか、過去のサークル誌とか、過去の知人とか、一切出さないという
見事すぎる韜晦趣味。

無い物は探し出す事が出来ないという人々の盲点を突きすぎた作戦。


640 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:10:44
>>631だった

641 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:11:44
唐沢先生の思い出話は、基本が全部間違い(というか妄想?)なので、合っている所を指摘した方が、話が早いと思う。

642 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:12:48
十代の頃から懐古厨やってたのに、当人には懐古すべき経験の蓄積がないという

643 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:24:15
中野美代子さん

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E7%BE%8E%E4%BB%A3%E5%AD%90

644 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:28:28
昔の仲間の事を面白おかしく捏造して語っても、許されると思っているんだね。

645 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:44:03
まさか30歳過ぎたいい大人が、学生時代の武勇伝でウソをついて伸してこようとは思わないからなw
見事だぞ、唐沢俊一!

だが、賞味期限はすでに過ぎている。

646 :無名草子さん:2010/11/22(月) 16:45:06
「俺も若い頃はヤンチャしたからなぁ」というヤンキー話のオタク版


647 :無名草子さん:2010/11/22(月) 17:15:19
さらに中野美代子の姪さん(ガセ)に聞いてみた話

アタックヤングのアニソンコーナーに提供されたレコードは、ほとんど唐沢さんのものだと
聞いた事がありますか?

「うすいよしこさんのアタックヤング? ない ない ない そんな話、聞いた事ない」

-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

22:22  |  資料編 (14) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/564-381d0641

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。