2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.28 (Wed)

そして「美しさは罪」といえばやっぱりパタリロ

「社会派くん」の Web 連載。
http://www.shakaihakun.com/vol102/06.html

唐沢 人間を要望で判断していけないという美徳は昔は根強くあったん
だけど、数十年前のカメラのCMのコピーで、ちょっと今あやふやだが
「きれいで何が悪いんですか」って意味のが出てきて、“あ、日本人の
美的認識って、これで変わるかも”ってちょっと思ったんだよね。ただ、
それがあっという間に浸透して、美しさが前面肯定されると、逆に美しく
ないことは罪だということにされてしまう。


×要望 ○容貌
×前面肯定 ○全面肯定

村崎百郎関連ネタの合間の小ネタ。

まあ「人間を要望で判断」するのは……いけないものかどうか、よくわかんない。

そして唐沢俊一本人も「ちょっと今あやふやだが」といっているが、「きれいで何が悪いん
ですか」なんて「カメラのCM」って、あったっけ……? 「"きれいで何が悪いんですか"」
その他でググっても、それらしいものは見つからなかった。

「CMのコピー」で思い出したのは、「美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに」
だけど、これは「カメラのCM」というより、カメラのフィルムの CM だしなあ。

「きれいで何が悪いんですか」という CM があったとして、それが人間を (要望ならぬ)
容貌で判断してはいけないという価値観を強く否定するものとも思えないのだけれど。

気になるのは、唐沢俊一が、「美しさが前面肯定されると、逆に美しくないことは罪だと
いうことにされてしまう」か書いていること。ええと、美しさが (前面肯定ならぬ) 全面肯定
されてない状況、人間を容貌で判断してはいけないという価値観が根強くあった昔には
美しさが罪だった、美しさが全面肯定されると「逆に」美しくないことが罪になるといいたい
のだろうか。

よくいわれる「美しさは罪」という言葉の意味を、激しく勘違いしているような気がして
たまらないのだが。
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

01:15  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

なるほど。パタリロのアニメをやっていた頃 (1980 年代前半) は、美しさは罪、
コスメの魔法の頃にはもう、美しくないことは罪とすると、それなりにキレイにまとまりますね。(←本当か?)

漫画にしろドラマにしろ、K子さんとの別居前なら、つきあって見ていた可能性も低くないかも。

http://www.unkar.org/read/love6.2ch.net/books/1269507905
>2004年頃から劇団で旦那遊びを始め、そこの看板女優おぐりゆかに御執心
>となる。
>ついでにメジャー化した事で、金のニオイを嗅ぎつけたハイエナ・バーバラが
>2005年5月14日付けの日記に初登場する。
>その頃からK子の名前が日記に出なくなり 2006年頃に仕事場と称したマン
>ションでK子が別居している事が明らかとなる
トンデモない一行知識 |  2010年07月30日(金) 23:36 |  URL |  【コメント編集】

あーそれです>『コスメの魔法』。
マンガじゃなくて昼ドラで知りました。
美しくない事は罪って、唐沢氏はマンガと昼ドラのどっちかを見てたとしか。
NNT |  2010年07月30日(金) 20:38 |  URL |  【コメント編集】

> NNT さん
これ↓ですかしら。

http://ja.wikipedia.org/wiki/コスメの魔法
>『コスメの魔法』(こすめのまほう)は、講談社の女性向けコミック「Kiss」に
>掲載のあいかわももこ原作の劇画、及びそれをモチーフにしたTBS系列、
>愛の劇場で2004年1月~2月、並びに2005年5月~7月(コスメの魔法2として)
>にそれぞれ放送されていたドラマである。
>「キレイを怠るのは犯罪です」と、常に女性の美を追求する化粧品メーカーの
>カリスマ美容スタッフである高樹礼子を通して、女性の美と化粧への情熱を
>描いた作品である。
トンデモない一行知識 |  2010年07月30日(金) 00:40 |  URL |  【コメント編集】

●http://www.youtube.com/watch?v=ONM6OPYj4h8 というのもありました。

>ハヤタ隊員さん
>藤岡真さん
ざっとググってみたのみですが、「コニカはコニカ、いいと思うよ」「コニカがコニカいいと思うよ」どちらも、ありますね。
「カメラはコニカ、いいと思うよ」の方は、ちょっと微妙……かしら。

http://homepage3.nifty.com/downtown-boy/syouwashi/syouwa39.html
>昭和39年(1964)
〈略〉
>「コニカはコニカ、いいと思うよ」松村達雄コニカのCMより

http://homepage3.nifty.com/downtown-boy/jisyo/jisyo3.html
>カメラはコニカ、いいと思うよ 小西六・村松達夫 by青森・はやてさん

http://ranking.oricon.co.jp/free_contents/search/detail.asp?itemcd=423023&samecd=1
>2-16. コニカはコニカ いいと思うよ

http://www.amazon.co.jp/dp/B00005F7SB
>16. コニカがコニカいいと思うよ(台詞:松村達雄)

http://www.tobunken.com/diary/diary20050628000000.html
> 松村達雄氏死去、90才。大好きな俳優だった。昭和40年代、コニカの
>CMであの独特のイントネーションで
>「カメラはコニカ、いいと思うよ」
> と言う。この“イーとオモーよ”というセリフは流行語になった。
トンデモない一行知識 |  2010年07月30日(金) 00:37 |  URL |  【コメント編集】

●これは失礼しました

そういえば、「美を怠るのは犯罪です!」ってキメ台詞の昼ドラがありました。萬田久子主演のカリスマ美容部員のドラマ。マンガが原作だったはず。
唐沢氏これ見てたのかな?
NNT |  2010年07月30日(金) 00:10 |  URL |  【コメント編集】

> altnk さん
> NNT さん

うーん、ブスは死ねとかいっていますっけ、 http://www.shakaihakun.com/vol102/06.html で唐沢俊一が何をいいたいのか、いつもにもまして、わけわからないのですが。

# と返信しようとしたら altnk さんのレスが……。

>唐沢 でも、「AKBでいちばんかわいいのは誰か」みたいな選挙やってるのも
>本人たちはお遊びのつもりなんだろうけど、こういうのが抑圧になって「ドブスを
>守る会」みたいなことをやりだす人間が出てくるわけでね。

×「ドブスを守る会」 ○「ドブス守る会」

と、ここで、本文に引用した「きれいで何が悪いんですか」が入り、それから、

>唐沢 児童ポルノ法案もそうだけど、過去の出来事を集積した結果できあがった
>規範じゃなくて、いつもどこか上から突然押し付けられるような規範ばかりで、
>そのなかで身動きとれなくてストレスたまっている人間はたくさんいるわけよ。

唐沢俊一のいっていることだけ抜き出して読んでみてもクラクラしてきますし、村崎百郎のいっていること込みで読んでも何か会話になっていないみたいですし。@_@

しかし、このようなものを読むと、村崎百郎が社会派くんをやめなかったことを責めるのは酷なような気もしてきます。サイトにアップされた文章を読むだけで、こんなトリップ感をあじわえるのですもの、かぶりつきで見物して、テープ起こしの文章をチェックして――その他諸々やっていたら、さぞや……。
トンデモない一行知識 |  2010年07月30日(金) 00:02 |  URL |  【コメント編集】

●すみません

まさかこれで全文じゃないだろう、と思って元にあたったら、そのまんまで前後もないので、"と思ったらあっという間にブスは死ね、になった "と、勝手にまとめてしまいました。これは唐沢俊一の発言ではありません。当時の風潮を加味した私の創作です。
altnk |  2010年07月29日(木) 23:57 |  URL |  【コメント編集】

●うーん

ブスは死ねって、そんな事言ってる唐沢氏こそ

自分の写真が表紙の単行本をいくつも出されてるのだから、さぞかしイケメンだとお思いなんでしょうね。

美醜で人を判断するなってのは、美徳っていうより戒めみたいなもんじゃ無いのかな?綺麗な花にはトゲがある、とか、旨い話にゃ裏があるみたいな。

女性はヘアメイクとシェイプアップで、ほとんどの人がかなりチャーミングになります。その努力を怠っている、努力を面倒くさがる心根が不細工なんだと思います。
まるで唐沢氏と同じ。
NNT |  2010年07月29日(木) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

●コニカ

>ハヤタ隊員さん

>「コニカはコニカ、いいと思うよ」
 うーん、そのフレーズにも聞き覚えあるなあ。

 死んだ親爺が小西六の宣伝課長で、その頃つくったCMです。
藤岡真 |  2010年07月29日(木) 13:41 |  URL |  【コメント編集】

●コニカ

藤岡真様

>40年ほどまえに「カメラはコニカ、いいと思うよ」というのがありました。

「コニカはコニカ、いいと思うよ」じゃなかったですかね。
俳優の村松達雄さんが出てたやつですよね。

ハヤタ隊員 |  2010年07月29日(木) 13:17 |  URL |  【コメント編集】

●酔っぱらいのたわごと

センセーの"日本人の美的認識"という言葉が引っ掛かったので、原文を見ました。

"人を見た目の美醜で判断してはいけない"という美徳は昔は根強くあった->カメラのCMで、美しい事を全面肯定した。日本人の美意識は変わる、かも->と思ったらあっという間にブスは死ね、になった

もう言葉もありません、毎度ですが。

altnk |  2010年07月29日(木) 00:25 |  URL |  【コメント編集】

>「見た目で選んで何が悪いの!」というコダックのCM

をを! 人間を容貌で「判断してはいけないという価値観」の否定という条件を考えあわせると、これで決まりっぽいですね。

まあ、数十年前ではなく 15 年前だ (もうそんなに経っているんですか) とか、1990年代の CM となると“あ、日本人の 美的認識って、これで変わるかも”というより現状追認という感じじゃないかとか、これが「きれいで何が悪いんですか」に化けるとはすごいなあとか、いろいろあるわけですが。

しかしこれらの要素が唐沢俊一の文章を難解なクイズか暗号かというものにしているともいえる (?) わけで、それを解読した二毛猫さんにはひらすら尊敬の目を向けさせていただくということで。
トンデモない一行知識 |  2010年07月28日(水) 21:55 |  URL |  【コメント編集】

>「見た目で選んで何が悪いの!」
 ああ、瀬戸朝香のCMですね。「数十年前」という頭があったんで、全然思いつきませんでした。ひょっとすると、十数年前のつもりなのかも知れませんね(この程度のミスは日常茶飯事)。
 「きれいで何が悪いんですか」よりは意図が伝わりますね。
 しかし、これだけの短文で、誤字二箇所、引用不正確、時代滅茶句茶、支離滅裂なんですから、もう。
藤岡真 |  2010年07月28日(水) 12:57 |  URL |  【コメント編集】

>藤岡真さん
>「きれいで何が悪いんですか」というのは見当たりません。

ありがとうございます (_ _)
あったとしてもマイナーな CM かと思っていましたが、やはりなかったですか。
# または予想以上に字面が異なっているか。

日本人の価値基準を変えようというものだったら、男性向けの美の追求路線かとも思いましたが、男のメイクに賛否両論とかいうのは化粧品でしたし……。意味的にかぶるかもの「私脱いでもすごいんです」は転職雑誌でしたっけ。

あと思い出したのが「きれいなお姉さんは好きですか」あたり。当時の会社の同僚が、「あの CM、何言っているんだろうね。きれいなお姉さんが嫌いな奴、いるわけねーじゃん」と熱心に主張していたりしました。
トンデモない一行知識 |  2010年07月28日(水) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

●さすがに違いますよね……

「見た目で選んで何が悪いの!」というコダックのCMを思い出しましたが、
15年ほど前のCMなので、“数十年前”ではないですね。


あと、リンク先記事の流れから『笑ってる場合ですよ!』の
“勝ち抜きブス合戦”に触れて欲しかったです(笑)。
二毛猫 |  2010年07月28日(水) 08:59 |  URL |  【コメント編集】

●類似表現

わたしの現在の業務の一つに、広告類似表現のチェックというのがあります。パクリは論外として、偶然でも過去の広告とコピーやアイデアが被らないようチェックする仕事です。そうした視点でチェックしても、「きれいで何が悪いんですか」というのは見当たりません。40年ほどまえに「カメラはコニカ、いいと思うよ」というのがありました。秋吉久美子が「元気じゃいけませんか?」というトローチのCMもありましたが。
藤岡真 |  2010年07月28日(水) 06:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/497-daf888f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。