2017年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.27 (Sun)

「『と学会』絡みで繋がりができることもありますからね。楽工社もそうだから。」

以下の過去エントリーもあわせて参照のことかも……と思う、Twitter 上でのやり取り。

笑えばいいと思うよ < あたしに言わないでよ!きーーーー!
と学会って……何だったんだろうとガッカり
携帯電話の電磁波ってイルカやクジラのもとまで届くんですか
似ているようで違う ―― 限りなく黒に近いグレーと限りなく透明に近いブルー

-------
http://twitter.com/shinfujioka/status/16813170564
偽科学とか疑似科学を見破るには、相当な科学知識&センスが必要なはずなのだが、
それらが皆無の唐沢俊一が中心メンバーの「と学会」に疑似科学を笑う資格があるのだ
りうか。本人のP&Gすらスルーしている奴らにさ。
10:18 AM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/goito/status/16846283701
菊池誠先生のご意見を伺いたく存じます。@kikumaco RT @shinfujioka 「と学会」本を読
んで喜んでる無知な青少年に告ぐ。あれは馬鹿が書いた本だぞ。
9:31 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/goito/status/16847690795
ご返答ありがとうございます。唐沢の問題は彼の人格や経歴詐称疑惑もさることなが
ら、まさに「本の中身」にあると思います。RT @kikumaco 本の中身については、天才が
書こうが犯罪者が書こうが嘘つきが書こうが、中身は中身として評価すればいいのでは
ないかと思いますが。
9:55 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16847845751
@goito 僕は唐沢さんの本を読んでないから。「と学会」の本として出てるものはある程度
読んでますが。唐沢なをきのファンだけど
9:58 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16848117379
なぜなら「と学会員なら、唐沢俊一の本は読んでるだろう。あれを容認してて偽科学批判
もないもんだ。なんというダブスタぶり」と、とかく誤解されてしまうからです。菊池先生の
これまでの発言を拝見するに、唐沢俊一にあまり関心を持たれてなかったと推察してい
ましたが、やはりそうなのですね。
10:02 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16848539749
@goito 決して小さくない組織だし、方向性もいろいろですから、その人たちか書いたもの
をすべて読んでいると勝手に思われても困ります。常識で考えて、そんなのはありえな
いと思いますが。もちろん、興味のあるものしか読まないですよ。たとえば、山本さんの
本はかなり読んでます。
10:09 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16848595022
菊池誠先生は、たぶん唐沢やほかのと学会員のことを「身内」とは思っていない。やたら
身内を強調したがる連中とは違う感覚なのでは? RT @sulaymanhakiym 「端的に盗用
はだめ」←身内の失を糾されたら一般論を言う。おぼえておこう。
10:10 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/goito/status/16848683080
「やたら身内を強調したがる連中」ってのはと学会内部のひとのことですね。外部の批判
者ではなく。たとえば、山本弘、眠田直、そして唐沢俊一本人など。
10:11 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/goito/status/16849043089
ただ、大阪大学の教授である菊池誠先生が「と学会」名義の本に寄稿をしたり、会員で
あることが知られていることで、と学会に社会的な信用を与えている事実と責任はありま
す。「盗用を容認する団体に信用を与え続ける国立大学教員」というレッテル貼りは可能
です。@kikumaco
10:17 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/goito/status/16849593177
どういう誤解をされているのかは、ぼくも推測しかできないので、ほかの方に委ねます
が、と学会の「結束」を対外的に印象づけたのが何かを解きほぐしていくのはちょっと興
味深いことだと思いました。@kikumaco
10:26 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16849664316
@goito そういうレッテルを貼りたいというのもよくわかんないですけどね。寄稿って、1回
同人誌に「水からの伝言」の事実確認記事を書いたのと1995年の「トンデモ本の世界」
にプロフィールを載せた以外、書いたことないんだけど。書いてるじゃんと思いたい人はど
うせ事実確認しないのでは
10:27 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16849943469
@goito 結束が固いと言われても、へえそうなの? としか答えようがないですから。例会に
も「トンデモ本大賞」にも出たことがないから、よく知りませんがな。よく知ってる人に聞い
てください、としかね。あのスケールの組織が「一糸乱れず」動くはずがないでしょう。
10:31 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16850238243
「菊池誠が現役でと学会員を続けている」というのは事実ですよね。それが様々な「誤
解」を呼び寄せていると思います。寄稿してるしてないは問題にならず、むしろ、楽工社
から本を出していることの影響が強いんじゃないかと。@kikumaco
10:36 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16850335941
@goito まあ、どんなことでも勝手に思い込む人はいるでしょうから、いちいち考えてもし
かたないです。
10:37 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16850317199
まあどっちにしても、と学会がきちんと唐沢俊一を除名するなり何なりして処分しておけ
ば、菊池先生が痛くもないハラを探られるような理不尽な目に会うこともなかったと思い
ます。無理筋で唐沢の擁護をした木元さん、福島さんの責任は重いなぁ。
10:37 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/goito/status/16850399045
「一糸乱れず」と「結束が固い」は違いますよ。それから、ここで問題にされているのは、
実際に「結束」があったかどうかではなく、「結束」がある「かのように」見せるものがあっ
たということです。為念。@kikumaco
10:38 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16850491964
@goito
楽工社は「と学会出版」じゃないもの。「と学会」関連でもってるけどね。僕らの『おかしな
科学』は、「と学会とは違うテイストの本も出したい」という楽工社の意向と合ったから出
たのだし、あれを読んで「と学会」本と同じに見える人は読解力ないですから、しょうがな
いです。
10:40 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16850733626
@goito そういう人たちは、楽工社が『懐疑論者の事典』の翻訳を出したことも評価しない
んですよね、たぶん。あれは、画期的な出版なのに。たぶんあれは経営的にかなりの冒
険だったと思いますが(たぶん、売れてないし)、楽工社はあれを出した出版社として歴史
に残るべきですよ。
10:44 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16851045545
そういう、楽工社の業績のポジティブな面を言われるのは、とても重要なことだと思いま
す。「評価をしない」ではなく、『懐疑論者の事典』の翻訳出版などといった実績が、「唐
沢俊一のダメ本を出している」「と学会の御用出版社」という印象に隠れてきたことが問
題でしょう。
@kikumaco10:49 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16851653219
@goito 「と学会の本をたくさん出している出版社」という印象は、もちろん正しいし事実で
すよ。でも、そのことと、『懐疑論者の事典』や『おかしな科学』を出していることとは両立
しますからね。『懐疑論者の事典』の意義が理解されないなら、まあしょうがないとしか
ね。
10:58 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16851803467
まあ両立しますよね。でも残念ですよ。他の出版社から『懐疑論者の事典』が出ていた
ら、もっと評価されていたかもしれない。それもこれも、ひとえに唐沢俊一と彼を擁護した
と学会員のせいだと思いませんか? と学会と楽工社の経営が密接に関わっていること
も事実なんだから。@kikumaco
11:00 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16851962585
@goito 楽工社の内部事情は知りません。「と学会」の本は人気があるのだと思うし、人
気が続くならこれからも出すでしょう。ただ、楽工社が「と学会出版」を目指していたわけ
ではないし、事実、僕らの本のように別系統のものやシリアスなものも出そうとしたわけ
ですよ。
11:02 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16851976999
『懐疑論者の事典』の意義が「理解される」「されない」ではなく、そもそも「手にとられる」
「とられない」「信用される」「されない」という、ブランドイメージとか営業の問題です。たと
えば「たま出版」からいかに科学的な意義のある本が出ても、人はなかなかそうは見てく
れない。そういう話です。
11:03 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852015308
@goito みなさんが『懐疑論者の事典』や『おかしな科学』をがんがん買ってくれれば、
そっちの方向に進むのではないでしょうか。
11:03 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/Munasuka/status/16852229635
唐沢俊一批判を、と学会員全員、出版社にまで広げてくのが、理由を読んでも理解し難
いのだが、俺では論理的に反論するの難しいなぁ。ちょっとでも関わったら全員同罪なの
か。キツイね。
11:06 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852172185
@goito 他の出版社が『懐疑論者の事典』に手を出していれば、ということでしょ。そんな
仮定の話は通らない。あの本はどこも出そうとしなかったんだから。楽工社はそれを出す
決断をしたわけ。上下7000円の本をあの規模の出版社が出すのは、経営面でいえば正
しい判断ではないですよ。
11:06 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16852374371
諸々事情は分かりました。しかし、菊池先生がいつまでも「と学会」に籍を置かれている
ことがいいとはとても思えません。とはいえ、それは先生のご趣味に関わることですから
「ご自由にどうぞ」としか言えませんけれど。
11:09 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852417388
@goito 楽工社の社長は太田出版から独立したわけですが、「と学会」本があったから独
立してやれたのは間違いないと言っていいでしょうね。「と学会本」から始めた出版社な
んだから。『懐疑論者の事典』が売れなかったことと「と学会」との関連は、僕は誰からも
聞いたことがないですよ。
11:09 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16852719108
おや? 意義が理解されないことの話では? またぼくも「売れる・売れない」の話はし
てませんよ。どこから出てきたんですか?>売れなかったこと。RT @kikumaco 『懐疑論
者の事典』が売れなかったことと「と学会」との関連は、僕は誰からも聞いたことがないで
すよ。
11:14 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852939164
@goito ああそうか、なるほど。混乱しましたね、すみません。少なくとも、もともと『懐疑論
者の事典』を知っている人からは意義は理解されていると思います。知らない人の目に
は、あまり止まっていないと思う。そもそも書店で見かけません。そこは営業力でしょう。
11:17 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16853618706
@goito 楽工社のリストを確認しました。と学会本についてね。『トンデモ本の世界』シリー
ズはV,Wを持ってるけど、まあマンネリになるのは宿命でしょう。『と学会年鑑』は基本的
に薄味なので、最近買ってません。と学会本でいいのは『トンデモ超常現象』『ギボギボ
90分』(つづく)
11:26 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16854232635
RT @kikumaco: @goito で、悪いけど、唐沢さんの本は読んでないので、評価しようがな
いですよ。
11:36 PM Jun 23rd webから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16854284791
@goito だから、『イケナイ宇宙学』だって、と学会本ではないわけですよ。訳者のひとり
の江藤さんは「と学会」会員だけどね。楽工社のリストを見れば、意欲的な出版を試みて
いることはわかりますよ。ただし、内情は知らないけど、おそらく経営を支えているのは
「と学会」本でしょう。
11:36 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16854612734
@goito 楽工社の出版リスト http://bit.ly/aPNXnN を上から見ていって、「さ行」までな
ら、「と学会の本ばかり出している」という印象にはならないでしょ。
11:41 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16855281832
@goito 僕自身は「と学会」の活動にほとんどかかわってませんけど、「と学会」絡みで繋
がりができることもありますからね。楽工社もそうだから。
11:52 PM Jun 23rd Seesmicから

-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16856050355
@goito nearmetterで読み直して、わかった。僕は"『懐疑論者の事典』はそもそも世間
に知られていないので意義も理解されないし、評価もされていない。その理由は営業力
の弱さであって、「と学会本の出版社」と思われているからではないだろう" と言ったの
です。
12:05 AM Jun 24th Seesmicから goito宛

-------
http://twitter.com/Munasuka/status/16857475937
@goito 説明ありがとうございます。菊池誠氏と「と学会」との関わりには不勉強な部分も
あるのですが、直接唐沢氏を賞賛してすらいないのに、社会的信用を与えた責任を問う
ても返答に困る思います。
12:28 AM Jun 24th webから goito宛

-------
http://twitter.com/goito/status/16876244057
@Munasuka そりゃ困ると思いますよ。だけど、社会的立場がある(この場合は、国立大
学の教員で物理学者であること)と、責任が勝手にもれなくついてくる場合があるのでは
ないでしょうか。その意味では、たいへん真面目な返答をいただいたと思っています。
5:47 AM Jun 24th webから Munasuka宛

-------

以下、チラ裏。以前に以下のような嘆きのツイートをしたことがあるわけだが、今回も
「またか」という感じ。
-------
http://twitter.com/baudrateRA/status/9807334014
@shinfujioka 関連URL→ http://twurl.nl/n6i6sl http://twurl.nl/sklhjd 私はボロカスと
はあまり思いませんでした。妙な身内かばいが心底寂しい“「検証」もまた極端だったり
するのでしょうが。” #tondemo #唐沢俊一
12:22 PM Mar 1st TweetDeckから shinfujioka宛

-------
http://twitter.com/baudrateRA/status/9808215180
.@shinfujioka そうですね……<唐沢俊一という人物の正体を知ったのが重要。ただ私
は“「検証」もまた極端だったりするのでしょうが”は知る気がないゆえの言葉としか思え
なかったので。どう極端かという具体的指摘はおろか、検証にどの程度目を通している
かも言わないで「また極端」。12:42 PM Mar 1st TweetDeckから

-------
http://twitter.com/baudrateRA/status/9809139265
私は別に、と学会の人は皆唐沢俊一問題に関心を持つべきとは思わないし、膨大な量
の検証系ブログにしっかり目を通してから批判しろとか高いハードルを設定する気もな
く。数個いや一個の記事だけの印象の感想もアリかと。でもどこまで目を通したすら示さ
ず「極端すぎ」との印象流布だけはしっかりとは…
1:04 PM Mar 1st TweetDeckから

-------

前回の「『検証』もまた極端だったりするのでしょうが」は、今回でいえば「そういうレッテ
ルを貼りたいというのもよくわかんないですけどね」、「書いてるじゃんと思いたい人はどう
せ事実確認しないのでは」、「どんなことでも勝手に思い込む人はいる」、「あれを読んで
『と学会』本と同じに見える人は読解力ないですから、しょうがないです」……かな。

「そういうレッテルを貼りたい」ってのは、と学会を元から嫌いだった人じゃないかなあ。
自分としては、「盗用を容認する団体に信用を与え続ける国立大学教員」なんてレッテ
ルは貼りたくない (本当) けど、それも事実の一面であるでしょうとしか。ハクをつけてる
というか。

まあ、「楽工社が『懐疑論者の事典』の翻訳を出したことも評価しないんですよね、たぶ
ん」については、あたっているかも。他の出版社から出ていたら買ったのにと思うもの。
「『懐疑論者の事典』や『おかしな科学』をがんがん買ってくれれば」といわれても、本を
新刊で買うという行為にはその出版社を応援するという意味が付加されると考えると、
今の楽工社を利するようなことは、ちょっとしたくない。どうしても読みたくなったら、古本
とか図書館利用とかを考えようかと。

以前の自分だったら、と学会の本を多く出している出版社から出ている疑似科学批判の
本というのは、購入の決心を後押しする要因にはなっても、その逆ということは絶対に
ありえなかったんだけど。と学会というブランドイメージの失墜というのは、そういうこと。

で、まあ、「期せずして、よいブックガイドになっていた」うんぬんの話も、積極的に本の
宣伝に協力する気分にはなれないけど、興味のある人は Read More 参照のこと、という
ことで。


More...

-------
http://twitter.com/shinfujioka/status/16813170564
偽科学とか疑似科学を見破るには、相当な科学知識&センスが必要なはずなのだが、
それらが皆無の唐沢俊一が中心メンバーの「と学会」に疑似科学を笑う資格があるのだ
りうか。本人のP&Gすらスルーしている奴らにさ。
10:18 AM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/shinfujioka/status/16887651052
RT @na_ta_ku: あの本はサブカル知識を高める為のネタですから。真面目に読む人はい
るのかな。 RT @shinfujioka 「と学会」本を読んで喜んでる無知な青少年に告ぐ。あれは
馬鹿が書いた本だぞ。
9:08 AM Jun 24th webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16846283701
菊池誠先生のご意見を伺いたく存じます。@kikumaco RT @shinfujioka 「と学会」本を読
んで喜んでる無知な青少年に告ぐ。あれは馬鹿が書いた本だぞ。
9:31 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16847393887
@goito 「と学会」が一枚岩の組織なわけではないからな。本に関していうなら、ダメな記
事も優れた記事もあるということでしかないと思います。できのいい本も悪い本もある。誰
が書こうが、それはそういうこと。唐沢問題について僕はよく知らないですが、端的に盗
用はだめという話でしょ。
9:50 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16847493971
@goito 本の中身については、天才が書こうが犯罪者が書こうが嘘つきが書こうが、中身
は中身として評価すればいいのではないかと思いますが。
9:52 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16847690795
ご返答ありがとうございます。唐沢の問題は彼の人格や経歴詐称疑惑もさることなが
ら、まさに「本の中身」にあると思います。RT @kikumaco 本の中身については、天才が
書こうが犯罪者が書こうが嘘つきが書こうが、中身は中身として評価すればいいのでは
ないかと思いますが。
9:55 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16847845751
@goito 僕は唐沢さんの本を読んでないから。「と学会」の本として出てるものはある程度
読んでますが。唐沢なをきのファンだけど
9:58 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16848117379
なぜなら「と学会員なら、唐沢俊一の本は読んでるだろう。あれを容認してて偽科学批判
もないもんだ。なんというダブスタぶり」と、とかく誤解されてしまうからです。菊池先生の
これまでの発言を拝見するに、唐沢俊一にあまり関心を持たれてなかったと推察してい
ましたが、やはりそうなのですね。
10:02 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16848539749
@goito 決して小さくない組織だし、方向性もいろいろですから、その人たちか書いたもの
をすべて読んでいると勝手に思われても困ります。常識で考えて、そんなのはありえな
いと思いますが。もちろん、興味のあるものしか読まないですよ。たとえば、山本さんの
本はかなり読んでます。
10:09 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16848595022
菊池誠先生は、たぶん唐沢やほかのと学会員のことを「身内」とは思っていない。やたら
身内を強調したがる連中とは違う感覚なのでは? RT @sulaymanhakiym 「端的に盗用
はだめ」←身内の失を糾されたら一般論を言う。おぼえておこう。
10:10 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16848683080
「やたら身内を強調したがる連中」ってのはと学会内部のひとのことですね。外部の批判
者ではなく。たとえば、山本弘、眠田直、そして唐沢俊一本人など。
10:11 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16849043089
ただ、大阪大学の教授である菊池誠先生が「と学会」名義の本に寄稿をしたり、会員で
あることが知られていることで、と学会に社会的な信用を与えている事実と責任はありま
す。「盗用を容認する団体に信用を与え続ける国立大学教員」というレッテル貼りは可能
です。@kikumaco
10:17 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16849593177
どういう誤解をされているのかは、ぼくも推測しかできないので、ほかの方に委ねます
が、と学会の「結束」を対外的に印象づけたのが何かを解きほぐしていくのはちょっと興
味深いことだと思いました。@kikumaco
10:26 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16849664316
@goito そういうレッテルを貼りたいというのもよくわかんないですけどね。寄稿って、1回
同人誌に「水からの伝言」の事実確認記事を書いたのと1995年の「トンデモ本の世界」
にプロフィールを載せた以外、書いたことないんだけど。書いてるじゃんと思いたい人はど
うせ事実確認しないのでは
10:27 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16849943469
@goito 結束が固いと言われても、へえそうなの? としか答えようがないですから。例会に
も「トンデモ本大賞」にも出たことがないから、よく知りませんがな。よく知ってる人に聞い
てください、としかね。あのスケールの組織が「一糸乱れず」動くはずがないでしょう。
10:31 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16850238243
「菊池誠が現役でと学会員を続けている」というのは事実ですよね。それが様々な「誤
解」を呼び寄せていると思います。寄稿してるしてないは問題にならず、むしろ、楽工社
から本を出していることの影響が強いんじゃないかと。@kikumaco
10:36 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16850335941
@goito まあ、どんなことでも勝手に思い込む人はいるでしょうから、いちいち考えてもし
かたないです。
10:37 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16850317199
まあどっちにしても、と学会がきちんと唐沢俊一を除名するなり何なりして処分しておけ
ば、菊池先生が痛くもないハラを探られるような理不尽な目に会うこともなかったと思い
ます。無理筋で唐沢の擁護をした木元さん、福島さんの責任は重いなぁ。
10:37 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16850399045
「一糸乱れず」と「結束が固い」は違いますよ。それから、ここで問題にされているのは、
実際に「結束」があったかどうかではなく、「結束」がある「かのように」見せるものがあっ
たということです。為念。@kikumaco
10:38 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16850491964
@goito
楽工社は「と学会出版」じゃないもの。「と学会」関連でもってるけどね。僕らの『おかしな
科学』は、「と学会とは違うテイストの本も出したい」という楽工社の意向と合ったから出
たのだし、あれを読んで「と学会」本と同じに見える人は読解力ないですから、しょうがな
いです。
10:40 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16850733626
@goito そういう人たちは、楽工社が『懐疑論者の事典』の翻訳を出したことも評価しない
んですよね、たぶん。あれは、画期的な出版なのに。たぶんあれは経営的にかなりの冒
険だったと思いますが(たぶん、売れてないし)、楽工社はあれを出した出版社として歴史
に残るべきですよ。
10:44 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16851045545
そういう、楽工社の業績のポジティブな面を言われるのは、とても重要なことだと思いま
す。「評価をしない」ではなく、『懐疑論者の事典』の翻訳出版などといった実績が、「唐
沢俊一のダメ本を出している」「と学会の御用出版社」という印象に隠れてきたことが問
題でしょう。
@kikumaco10:49 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16851653219
@goito 「と学会の本をたくさん出している出版社」という印象は、もちろん正しいし事実で
すよ。でも、そのことと、『懐疑論者の事典』や『おかしな科学』を出していることとは両立
しますからね。『懐疑論者の事典』の意義が理解されないなら、まあしょうがないとしか
ね。
10:58 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16851803467
まあ両立しますよね。でも残念ですよ。他の出版社から『懐疑論者の事典』が出ていた
ら、もっと評価されていたかもしれない。それもこれも、ひとえに唐沢俊一と彼を擁護した
と学会員のせいだと思いませんか? と学会と楽工社の経営が密接に関わっていること
も事実なんだから。@kikumaco
11:00 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16851962585
@goito 楽工社の内部事情は知りません。「と学会」の本は人気があるのだと思うし、人
気が続くならこれからも出すでしょう。ただ、楽工社が「と学会出版」を目指していたわけ
ではないし、事実、僕らの本のように別系統のものやシリアスなものも出そうとしたわけ
ですよ。
11:02 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16851976999
『懐疑論者の事典』の意義が「理解される」「されない」ではなく、そもそも「手にとられる」
「とられない」「信用される」「されない」という、ブランドイメージとか営業の問題です。たと
えば「たま出版」からいかに科学的な意義のある本が出ても、人はなかなかそうは見てく
れない。そういう話です。
11:03 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852015308
@goito みなさんが『懐疑論者の事典』や『おかしな科学』をがんがん買ってくれれば、
そっちの方向に進むのではないでしょうか。
11:03 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/Munasuka/status/16852229635
唐沢俊一批判を、と学会員全員、出版社にまで広げてくのが、理由を読んでも理解し難
いのだが、俺では論理的に反論するの難しいなぁ。ちょっとでも関わったら全員同罪なの
か。キツイね。
11:06 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852172185
@goito 他の出版社が『懐疑論者の事典』に手を出していれば、ということでしょ。そんな
仮定の話は通らない。あの本はどこも出そうとしなかったんだから。楽工社はそれを出す
決断をしたわけ。上下7000円の本をあの規模の出版社が出すのは、経営面でいえば正
しい判断ではないですよ。
11:06 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16852374371
諸々事情は分かりました。しかし、菊池先生がいつまでも「と学会」に籍を置かれている
ことがいいとはとても思えません。とはいえ、それは先生のご趣味に関わることですから
「ご自由にどうぞ」としか言えませんけれど。
11:09 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852417388
@goito 楽工社の社長は太田出版から独立したわけですが、「と学会」本があったから独
立してやれたのは間違いないと言っていいでしょうね。「と学会本」から始めた出版社な
んだから。『懐疑論者の事典』が売れなかったことと「と学会」との関連は、僕は誰からも
聞いたことがないですよ。
11:09 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16852719108
おや? 意義が理解されないことの話では? またぼくも「売れる・売れない」の話はし
てませんよ。どこから出てきたんですか?>売れなかったこと。RT @kikumaco 『懐疑論
者の事典』が売れなかったことと「と学会」との関連は、僕は誰からも聞いたことがないで
すよ。
11:14 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16852939164
@goito ああそうか、なるほど。混乱しましたね、すみません。少なくとも、もともと『懐疑論
者の事典』を知っている人からは意義は理解されていると思います。知らない人の目に
は、あまり止まっていないと思う。そもそも書店で見かけません。そこは営業力でしょう。
11:17 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16853170630
@goito その前に、だいじな本を忘れていた。『イケナイ宇宙学』も「と学会」ではない重要
な本です。
11:21 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16853618706
@goito 楽工社のリストを確認しました。と学会本についてね。『トンデモ本の世界』シリー
ズはV,Wを持ってるけど、まあマンネリになるのは宿命でしょう。『と学会年鑑』は基本的
に薄味なので、最近買ってません。と学会本でいいのは『トンデモ超常現象』『ギボギボ
90分』(つづく)
11:26 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16853934147
@goito 『月着陸はあったんだ論』『日本霊能史』『トンデモ超能力入門』『トンデモフリーメ
イソン伝説』といったあたり。あとは山本さんの『超能力番組を10倍楽しむ』『ニセ科学を
10倍楽しむ』、皆神さんの『UFO学入門』
11:31 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16854019854
RT @kikumaco: @goito 『月着陸はあったんだ論』『日本霊能史』『トンデモ超能力入門』
『トンデモフリーメイソン伝説』といったあたり。あとは山本さんの『超能力番組を10倍楽し
む』『ニセ科学を10倍楽しむ』、皆神さんの『UFO学入門』
11:32 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16854183528
.@kikumaco 丁寧にありがとうございました。期せずして、よいブックガイドになっていたと
思います。
11:35 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16854232635
RT @kikumaco: @goito で、悪いけど、唐沢さんの本は読んでないので、評価しようがな
いですよ。
11:36 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16854284791
@goito だから、『イケナイ宇宙学』だって、と学会本ではないわけですよ。訳者のひとり
の江藤さんは「と学会」会員だけどね。楽工社のリストを見れば、意欲的な出版を試みて
いることはわかりますよ。ただし、内情は知らないけど、おそらく経営を支えているのは
「と学会」本でしょう。
11:36 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16854318129
.@kikumaco さっきも言いましたけど、お読みの際は「唐沢俊一検証blog」「トンデモない
一行知識の世界」を副読本にどうぞw
11:37 PM Jun 23rd webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16854612734
@goito 楽工社の出版リスト http://bit.ly/aPNXnN を上から見ていって、「さ行」までな
ら、「と学会の本ばかり出している」という印象にはならないでしょ。
11:41 PM Jun 23rd Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16855281832
@goito 僕自身は「と学会」の活動にほとんどかかわってませんけど、「と学会」絡みで繋
がりができることもありますからね。楽工社もそうだから。
11:52 PM Jun 23rd Seesmicから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16856050355
@goito nearmetterで読み直して、わかった。僕は"『懐疑論者の事典』はそもそも世間
に知られていないので意義も理解されないし、評価もされていない。その理由は営業力
の弱さであって、「と学会本の出版社」と思われているからではないだろう" と言ったの
です。
12:05 AM Jun 24th Seesmicから goito宛
-------
http://twitter.com/Munasuka/status/16857475937
@goito 説明ありがとうございます。菊池誠氏と「と学会」との関わりには不勉強な部分も
あるのですが、直接唐沢氏を賞賛してすらいないのに、社会的信用を与えた責任を問う
ても返答に困る思います。
12:28 AM Jun 24th webから goito宛
-------
http://twitter.com/goito/status/16876244057
@Munasuka そりゃ困ると思いますよ。だけど、社会的立場がある(この場合は、国立大
学の教員で物理学者であること)と、責任が勝手にもれなくついてくる場合があるのでは
ないでしょうか。その意味では、たいへん真面目な返答をいただいたと思っています。
5:47 AM Jun 24th webから Munasuka宛
-------
http://twitter.com/shinfujioka/status/16878573488
あ。唐沢だ。 RT @kokogaga 指をくわえて見ていることしかできなくて悔しかった人が
いたようだ…。「キミをあざ笑う無言のリプライを認識すべきだよ 」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1276875821/185
6:31 AM Jun 24th webから
-------
http://twitter.com/goito/status/16878942123
「無言のリプライ」なんて気の利いたことは彼には言えないのではないかと。2ちゃんね
るにも同様の意見がありましたが。そもそもリプライって概念を理解してるかどうか。
@shinfujioka @kokogaga
6:38 AM Jun 24th webから
-------
http://twitter.com/kikumaco/status/16856320835
僕は唐沢なをきのファンだと言っているのに
12:10 AM Jun 24th Seesmicから

-------

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1276875821/138-
-------
138 :無名草子さん:2010/06/22(火) 21:21:47
菊池誠先生、と学会の唐沢擁護は正当化できないと渋々ながら認めたね。

139 :無名草子さん:2010/06/22(火) 22:02:32
しかし、ほとんどと学会で活動してるように見えないきくち先生でもここまで渋るってことは
唐沢って相当やっかいさんなんだろうなあ。

142 :無名草子さん:2010/06/22(火) 22:33:49
きくまこ先生はトンデモ本大賞には一度も参加した事ないってツイートしてた。
SF大会は参加するみたいだけど。

143 :無名草子さん:2010/06/22(火) 22:41:51
>>141
このことかな?でも138-139は深読みしすぎじゃないかな。

@goito:RT @shinfujioka: 「マンガ学会」。「と学会」の轍を踏まぬように。

@kikumaco:「と学会」はただの同好会で学会じゃないけど、
「日本マンガ学会」は学術目的の学会だから、一緒にしては「マンガ学会」に失礼ではないかなあ。

@goito:藤岡さんが「マンガ学会」は「と学会」の轍を踏まぬようと仰ったのをリツイートしたのは、
ちゃんと自浄作用を持たないといけないね、というほどの意味でした。
と学会のj唐沢俊一擁護はたとえ「ただの同好会」でも正当化できませんよね。

@goito:あと、「と学会」は「同好会」だけど「ただの同好会」ではないですよね。
楽工社という、と学会とその会員の本を主に出版する出版社を持ってしまっている以上、
「これはただの趣味と親睦の集まり」と言っても通らないでしょう。

@kikumaco:まあ、そうね。それはどういう会かにはよらないですね。
学会が大きくなって社団法人化されれば違いますが、現状では同好会と学会の違いは、
活動内容の実態によるだけですからね。

144 :無名草子さん:2010/06/22(火) 22:58:36
確かに深読みしすぎだな

でもわれわれよりももっと深読みしすぎて
敵に回らなくて済んだはずの人を
何人も敵に回してしまった人を知っています

145 :無名草子さん:2010/06/22(火) 23:07:02
>>143

唐沢のことはスルーしてマンガ学会の本気度のことにコメントしてるだけだな。

146 :無名草子さん:2010/06/22(火) 23:21:42
いや。リプライ関係を考えれば、

@goito: と学会のj唐沢俊一擁護はたとえ「ただの同好会」でも正当化できませんよね。

の返答に

@kikumaco:まあ、そうね。

がなってる。

いまさら申し開きできんのじゃないかな。

147 :無名草子さん:2010/06/22(火) 23:25:25
>>144

誰?カラサーテンテー?

185 :無名草子さん:2010/06/24(木) 02:23:25
伊藤クン。ツィッターだとお仲間が多くて強気なようだね。
キミをあざ笑う無言のリプライを認識すべきだよ

186 :無名草子さん:2010/06/24(木) 02:58:10
>あざ笑う無言のリプライ
俊一も見てないで参加しなよ w

187 :無名草子さん:2010/06/24(木) 04:36:06
>>186
テンテーはテニスの観客状態だと思うw

188 :無名草子さん:2010/06/24(木) 05:43:44
>>185

テンテーにしちゃウイットに富んでる言い方しすぎw

189 :無名草子さん:2010/06/24(木) 06:21:53
>>185
>唐沢(バカ)クン。と学会だとお仲間が多くて強気なようだね。
>キミをあざ笑う無言のリプライを認識すべきだよ

の方がぴったりハマっている不思議。

-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

09:42  |  資料編 (14) +  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●裏らウララ

そういえば、唐沢俊一って、「裏モノ」を本や日記の題名にしたり、とにかく裏ウラ連発するのが好きですねー。

彼の語る「裏」って、魅力的でないものが多いと思うのですが、それがツボの人もいるということでしょうか。悪い意味で 80 年代っぽいというか……。
トンデモない一行知識 |  2010年06月29日(火) 00:09 |  URL |  【コメント編集】

●ワルの魅力

以前、伊藤剛さんとお話したのですが、優等生の温室育ち木元クンは、唐沢のワルの魅力=自分の知らない裏の世界に通じている、に騙されたのではということでした。実際は木元クンよりも、ずっと温室育ちだったというオチ。
藤岡真 |  2010年06月28日(月) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

>何のために身内にトンデモさんを引き入れてるのかなぁ。

弟のコネ、落語、叔父のコネによる「芸能プロダクション出身のイベント野郎」としての特性が買われたということではないかと。

ステーキとメロンが SF 大会との縁の切れ目だったという話の (?)
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-210.html より

『トンデモ創世記2000』 P.92
>唐沢● あのときは、立川談之助とかと一緒に行ったんだよな。弟と三人
>で。で、僕が落語やったんです。そのとき枕で本の話をしたんですね。
>その頃、『ガロ』に古本ネタの連載をしてたんです。『日本エホバ古典』 だ
>とか、『口笛の吹き方』だとか、けったいな本を紹介してたんで、それを
>読んだ藤倉さんが、「唐沢さんも入れたらどうですか?」って推薦してくれ
>たらしい。なぜかというと、あの人は落語の大ファンで、落語の話ができる
>人をメンバーに入れておきたかった(笑)。そういう意味では、金沢の大会
>というのはトンデモ元年ですね。

http://www.tobunken.com/diary/diary20020714000000.html
>ただ、やはり新米ゲストで、誰もまだ私の顔を知る人とてなく、少々肩身の
>狭い思いをした。これではせっかくゲストになっても面白くない。もともと芸能
>プロダクション出身のイベント野郎である。よし、ではこっちのプロとしての
>腕を使って、SF大会を乗っ取ってやるべし、と密かに決意した。で、その
>翌年の横浜大会から、立川談之助、快楽亭ブラック、大恐慌劇団という
>連中を集めてSF寄席をやり、潮健児さんに地獄大使ショーをやってもらい、
>徹底して企画をぶっつけた。


>内輪で笑い者にするためだったら、ちょっと引くくらいの気味悪さじゃないね。

笑い者にまではしていないでしょうが、木元氏あたりにとっては、適度に優越感をくすぐられる、何かと便利キャラなのではないかと想像しています。
トンデモない一行知識 |  2010年06月27日(日) 16:38 |  URL |  【コメント編集】

●獅子身中の

何のために身内にトンデモさんを引き入れてるのかなぁ。
内輪で笑い者にするためだったら、ちょっと引くくらいの気味悪さじゃないね。
怖いよ、ホント。
トンデモブラウ |  2010年06月27日(日) 15:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/478-d188b6e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。