2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.23 (Sun)

「ベンツを運転していると他の車がよけてくれるのがイイ」 (by 友人のお母様)

『史上最強のムダ知識』 P.50

メルセデス・ベンツを「ベンツ」と呼ぶのは日本だけ。


この本の次のページ P.51 に、「他国では『メルセデス』と呼ぶのが一般的」と書かれて
いるが、これは嘘ではないとしても、それと「『ベンツ』と呼ぶのは日本だけ」とはイコール
とはかぎらないと思う。

試しに Google で「Benz」を検索してみると、「Benzに関連する検索キーワード」として
「merzedes benz」をはじめ、「benz usa」、「benz uk」、「benz germany」、「benz de」
といった語の組み合わせが表示されるのだ。

一方、「Mercedes」で探すと「mercedes gp」、「mercedes usa」、「mercedes uk」、
「mercedes germany」、「mercedes de」、などが表示され、「Merzedes」だと、
「merzedes benz」と「merzedes gp」がくる。

これと、英語版、ドイツ語版、イタリア語版 Wikipedia での「Benz」の項 (曖昧さ回避の
ページ) が、Mercedes-Benz を飛び先に含むことを考えあわせると、唐沢俊一のいう
「『ベンツ』と呼ぶのは日本だけ」は、言い過ぎということになるのではないかと。

http://en.wikipedia.org/wiki/Benz
Mercedes-Benz

http://de.wikipedia.org/wiki/Benz
Mercedes-Benz, Automarke der Daimler AG

http://it.wikipedia.org/wiki/Benz
Mercedes-Benz


で、まあ、「Benz」単独でググると家具ブランドの Rolf Benz も検索対象となったり、
「Merzedes」 (Mercedes ではない) 単独だと Merzedes Club というバンドの方がヒット
したりはするが、たいていは車のページにいって、そこには「Mercedes-Benz」または
「Mercedes Benz」の文字があることが多い。

ただ、ちょっと面白いなと思ったのは、「Benz car」と「Mercedes car」でそれぞれ画像
検索したときの表示結果の若干の違い。

たとえば、以下のページなどは、「Benz car」のときのみ上位にきた。これらのページに
Mercedes の文字はないけど……でも一応 Mercedes Benz のはず……多分。

http://nkashokbharan.wordpress.com/2009/06/23/white-gold-benz/
> White Gold Benz
> Posted by nkashokbharan on June 23, 2009
> Before I wrote about the Golden Benz Car and now I got another email and it was
> about the White Gold Benz Car. This Benz is made of White Gold, unfortunately
> no more details wee available except that this car is registered in Abu Dhabi.


http://nkashokbharan.wordpress.com/2009/06/23/diamond-benz-car/
> Diamond Benz Car
> Posted by nkashokbharan on June 23, 2009
> What a crazy thing – earlier a Gold Benz, then a White Gold Benz, then I thought
> it would be Platinum Benz but it is Diamond Covered Benz.


そして以下などは、日本人以外が Mercedes Benz を Benz と略している例。

http://www.elakiri.com/forum/showthread.php?t=137418
> normad
> Senior Member
> Benz Car - No Steering - 01-07-2009, 07:00 PM
〈略〉
> coollifestyle4u
> Senior Member
> Ehenam machoo man e wenuwatha Benz car tikak dannam..


その他「Benz car」のときのみ上位にくる URL:
- http://www.speedace.info/automotive_directory/mercedes_benz.htm
- http://www.spytek.co.za/car-key-hidden-camera/
- http://www.benzroad.com/

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

14:44  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>藤岡真さん
……ま、まあ、私も免許はもっていないので、あまり唐沢俊一のことはいえないのですが。^_^;

それはさておき、唐沢俊一が何に興味をおぼえて、この本のベンツの項目を書いたのかは謎ですね。少なくとも文章の半分は、単に、

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=メルセデス・ベンツ&oldid=10975635

から、ほぼ丸ごとコピペしただけみたいなのですが……。これについては別エントリーでやろうかと。
トンデモない一行知識 |  2010年05月23日(日) 23:30 |  URL |  【コメント編集】

●無免許

おぐりゆかとの共著のなかで「薬剤師にもならなかったし、免許も持っていない」と書いていましたね。車の運転もしないのに、車について語ろうというのがおかしい(車オタクで免許持ってないという人もいますが)。
藤岡真 |  2010年05月23日(日) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

>猫遊軒猫八さん
>徳大寺有恒が「メルツェデス」と呼称する

徳大寺有恒については、本の P.50 に唐沢俊一は書いていますです。

『史上最強のムダ知識』 P.50
> なお、ドイツ語の原音に近い読み方は「メルツェデス」となる。
>自動車評論家・徳大寺有恒は、自著ではこの表記を用いる。


>唐沢俊一はどうも、そもそも自動車に詳しくないのようなので

そう言えば、自動車に関するネタって、どこか他でやっていたっけ、という感じです。

今思いつくのは、この mazda ネタ↓くらいで。

http://tondemonai2.web.fc2.com/83.html


>泉水さん
>会社の名前がベンツ云々

これも唐沢俊一の本にも書いてあるのですが、1998 年の合併以降、会社名からベンツの名前は消えています。

『史上最強のムダ知識』 P.51
> なおダイムラー・ベンツは、1998年にアメリカのクライスラー社と
>合併し、「ダイムラー・クライスラー」になった。ベンツ社の名前は、
>ブランド名にしか残っていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/メルセデス・ベンツ
>以降、社名はダイムラー・ベンツ(1926年 - 1998年)、
>ダイムラー・クライスラー(1998年 - 2007年)と変更されるも、
>ブランド名の変更はない。

もっとも、ベンツの名前は、自動車産業の祖の名前としては立派に残っているといえるので、唐沢俊一のまとめ方はどうかと思うわけですが……。
トンデモない一行知識 |  2010年05月23日(日) 22:09 |  URL |  【コメント編集】

●自動車の名前

初めてお邪魔します。で、本題ですが、いわゆるベンツを作っている会社の名前がベンツ云々(正式名称は調べてない)なのだから、ベンツと言わないわけは無いと思うのですが。あまり一般的ではないというのなら分かりますが、日本だけって決めうちするのは荒いなあ。
日本車が輸出されるとき国内向けと違う名前になるというなら、トリビアネタになるかな。マツダ・ロードスター→ミアータ、ニッサン・マーチ→マイクラとか。
泉水 |  2010年05月23日(日) 20:17 |  URL |  【コメント編集】

●メルツェデス

五木寛之や徳大寺有恒が「メルツェデス」と呼称するのはこだわりを感じるのですが唐沢俊一はどうも、そもそも自動車に詳しくないのようなので「ベンツなんて日本でしか呼んでないないんだぜ」って言われても「だから何?」って感じです。
猫遊軒猫八 |  2010年05月23日(日) 19:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/457-9a18723e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。