2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.19 (Wed)

男の子 (へのこ) で 「秘かにほくそ笑」むのもホドホドに

「社会派くん」の Web 連載。
http://www.shakaihakun.com/vol100/02.html

唐沢 最初の報道のうちは、若い女性アナウンサーが、意味を知ってか
知らずか“へのこ、へのこ”と連発するのを秘かにほくそ笑んで聞いてい
たんだが(笑)、もう飽きたな。ああいう地名、本土にも昔はたくさんあっ
たが、戦後になって野暮な為政者によってみんな改名されてしまった。
ああいうのが残っているということ自体、沖縄にまだ戦後は訪れていな
いって証明だよな。
村崎 “漫湖”とか“いんぶビーチ”なんて名前を、いまだに平然と残して
いる土地なんだぜ?こりゃもう、完全に本土とは別思考で動いている別な
国だと思ったほうがいいよ。


まあ、「秘かにほくそ笑んで」なんてことは当然なかったものの、「へのこ」と聞くたびに、
ついつい以下の文章を思い出してしまう自分がイヤになるわけだが……。

『唐沢俊一のB級裏モノ探偵団』 P.151

主人公の主丞は、将軍と医者以外、男性が立ち入れない大奥へ平気
で入る。それを咎めた女中が、主丞のあまりの顔の美しさに
「そなた……まさか女性では?」
 と言うと、この主人公は、いきなりフンドシをまくりあげ、男性自身を
見せつけるのである。大まじめに
「下って三寸八分
 立って五寸五分
 正真正銘の男の子を
 とくとご覧じれい」
などと言って。


小池一夫著の小説版『乾いて候』を紹介の文章で、「男の子」の部分には「へのこ」と
ルビがふってある。

それはさておき、「睾丸(こうがん)」「陰茎」の意味をもつ「へのこ」と、たまたま同じ音を
もつ地名があるからといって、「沖縄にまだ戦後は訪れていないって証明だよな」という
のは、かなり無茶なことをいっているような。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=へのこ&dtype=0&stype=1&dname=0ss
>へのこ1 【〈陰核〉】
>[1] 睾丸(こうがん)。
>[2] 陰茎。


村崎は村崎で、「“いんぶビーチ”なんて名前を、いまだに平然と残している土地なん
だぜ?」とかホザいているし……その理屈でいうと、「陰部」という意味をもつ「ほと」が
地名に残っていたら、「まだ戦後は訪れていないって証明」になりかねない。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=ほと&dtype=0&stype=1&dname=0ss
>ほと 【▽陰】
>[1] 女性の陰部。女陰。
>・此の子を生みしに因りて、み―炙(や)かえて、病み臥(こや)せり〔出典: 古事記(上)〕


で、保土ヶ谷という地名が「本土」に残っているかぎり、「本土にも昔はたくさんあったが、
戦後になって野暮な為政者によってみんな改名されてしまった」という唐沢俊一の言葉
は単なるガセでしかない、と。何しろ唐沢俊一自身、以下のようなことを書いているのだ
から。

『トンデモ一行知識の世界』 P.20

保土ヶ谷の「保土」は女陰をあらわす「ホト」と同じ語である。


2ちゃんねるのスレには、「でも内地にも『保戸島(ほとじま)』とかあるし」との書き込み
があった (Read More 参照) けど、これも女陰の「ホト」を念頭において――と考えてよい
のかな。

まあ「保土」という地名の語源については諸説あって、「ホト=女陰」というのが主流の説
といえるかどうかは微妙な点もあるが、あの柳田国男のとなえた説ということで、前述の
『トンデモ一行知識の世界』のそれはガセビアとして取り上げることはしなかった。

http://www.shinmeisya.or.jp/rekisi/hodo_timei.html
>Web上では「保土 → ほど → ホト」説がまことしやかに語られています。
>本当にそうなのでしょうか。子供たちに説明しにくいですね。
〈略〉
>1 幡屋~榛谷~保土ヶ谷説 郷土史家:磯貝正氏の説 現在、保土ヶ谷区役所では、
> この説を第一に上げている。
>2 「ホト」ヶ谷説=地形に寄る説 民俗学者:柳田国男氏の説 古事記(712年)から
> 「ホト=女陰」とされる。一番人気の説?
>3 アイヌ語起源説 「ホト=谷」


関連ガセビア (エロな固有名詞ネタが好きな割には外してばかりの唐沢俊一)
ボーボーだとどうなるんだろ
そう言えばM・コーマンもS・ホールも裏取りしてないや
エロマンガ島とバンジージャンプ
人間以外の動物だって時間と手間かけて子育てするよ

それと、蛇足かもしれないけど、北海道出身の唐沢俊一が、「本土」は沖縄を含まない
ものと定義しているらしいことも少し気になった。沖縄は含まれないけど北海道は文句
なしで含まれるのが、彼のいう「本土」なのだろうか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019540920
>日本本土とは、沖縄や、北海道の間の事を指すんですか?
>なので、沖縄と北海道は入りませんか?
〈略〉
>日本本土とは日本の領土全てを指します。ただ沖縄から見れば、別の国だった(琉球
>王国)時期(江戸後期以前)が有るので本土と呼び、北海道も江戸後期以前はアイヌ
>民族の土地でしたから内地と呼ぶ習慣が付いていますけどね。(^^;



More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1273391101/221-
-------
221 :無名草子さん:2010/05/17(月) 16:16:56
>唐沢 最初の報道のうちは、若い女性アナウンサーが、意味を知ってか
>知らずか“へのこ、へのこ”と連発するのを秘かにほくそ笑んで聞いて
>いたんだが(笑)、もう飽きたな。ああいう地名、本土にも昔はたくさん
>あったが、戦後になって野暮な為政者によってみんな改名されてしまった。
>ああいうのが残っているということ自体、沖縄にまだ戦後は訪れていないって
>証明だよな。

「意味を知ってか知らずか」もなにも、地名の「辺野古」にそんな意味があるわけじゃない。
それを言うなら、俺の田舎の方言では女性器のことを「べべ」と言う。
でも別に「赤いべべ着て」とか言っても、誰も笑わんぞ。

222 :無名草子さん:2010/05/17(月) 16:38:52
>>221
まさかテンテーは漫湖公園も知らないのか?

223 :無名草子さん:2010/05/17(月) 16:44:22
ああ、紫が言及していたんだな
http://www.shakaihakun.com/vol100/02.html

でも内地にも「保戸島(ほとじま)」とかあるし、半家ホッピーがトンチンカンであることに違いはない。

224 :無名草子さん:2010/05/17(月) 17:27:20
そお?

まあ、いいですけれどね。

225 :無名草子さん:2010/05/17(月) 17:58:34
>>221-224

シャドウ乙!


226 :無名草子さん:2010/05/17(月) 18:01:34
「チチハル」「エロマンガ島」「スケヴェニンゲン」は田舎の中学生の下ネタの定番。
とてもいい大人が(ry

227 :無名草子さん:2010/05/17(月) 18:23:50
「とてもいい大人」がなんの違和感も無く「どうでもいい大人」に見えたある晴れた5月の黄昏どき。

228 :無名草子さん:2010/05/17(月) 21:49:57
山本弘の分類によると、唐沢(偽)本は筆者の意図しなかったところで面白くなってしまった「トンデモ本」でなく、
ひたすらつまらなくて紹介する気にもなれない「ドウデモ本」だそうだからな。

229 :無名草子さん:2010/05/17(月) 22:24:43
>>221
田舎もんだから小西克哉のオマーン港事件も知らんのだろう。

-------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

23:24  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>猫遊軒猫八さん
「へのこドリンク」って、漫画家志望をアパートに押し込んで、やらせドキュメンタリーをするという、後のこの事件↓をある意味予言するような回で登場のアレですわね、あはは。

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-233.html
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-236.html

今『まんが極道』の 2 巻を読み返してみたら、へのこドリンクの焼酎割りまで出てきていたという……「へのちゅー」って脱力系のネーミングは、ちょっと心ひかれるかも。(←少し嘘)
トンデモない一行知識 |  2010年05月21日(金) 08:33 |  URL |  【コメント編集】

●へのこ兄弟の伝説

ちょっと脱線ですが唐沢なをきのまんが極道でも「へのこドリンク」なる怪しい健康飲料が出てきます。兄弟でへのこ好きなようですね、うはは。
猫遊軒猫八 |  2010年05月20日(木) 19:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/452-075fd7d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。