2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.11 (Wed)

うーん、運がよければ政界は天国?

「裏モノ日記」2009年 03月 06日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090306140441.html

実のところ、総理には資質の適格不適格が確実にある。
“運の悪い奴がリーダーになっては絶対いけない”ということである。
実際、吉田茂、佐藤栄作、小泉純一郎等、長期政権を
まっとうした人物には、その政治人生において、
“まさか、あいつがここで生き残るとは”という場面が何度もあった。
そこでツラリとした顔で生き延びるだけの強運を持った人間にして初めて、
国家の舵取りなどという大事業は可能なのだ。
政治家に最も必要なものは、ティーラ・ブラウンではないが、
“幸運の遺伝子”なのである。
小沢一郎及び民主党にその遺伝子が欠けていることは、今回の
事件で証明されてしまった(ティーラ・ブラウンはラリー・ニーヴンの
SF『リングワールド』に登場する人物。6世代にわたる抜群の
クジ運を遺伝的に受けついでいる)。


http://s03.megalodon.jp/2009-0311-0839-37/www.tobunken.com/diary/diary20090306140441.html

唐沢俊一は、続編の『リングワールドふたたび』はもちろん、『リングワールド』も読んで
いるかどうか怪しい。Wikipedia の最初の方だけ見て書いたんじゃないかという感じなのだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ティーラ・ブラウン
>パペッティア人によれば彼女の唯一の能力は幸運である、ということだという(後述を参
>照)。彼女は6世代にわたる出産権抽籤の結果生まれた人間で、探検での「幸運のお守
>り」とでもいうべき立場にいる。
〈略〉
>『リングワールド』の作品中に描かれる数々のアイディアのうち、ティーラの幸運の遺伝子
>はありえそうもない、信じがたい要素のひとつといえる。物語によればパペッティア人は
>地球の出生管理局に干渉し、出産権抽籤の制度を始めさせることで彼らが超能力だと
>信じている「幸運」な人類を生みだそうとしていた。


……読んでも理解できなかったのではないかという意見も否定できないが。

とりあえず、2ちゃんねるのスレでの書き込みの羅列のみしてみるテスト。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1236258849/

757 :無名草子さん:2009/03/10(火) 01:42:51
http://www.tobunken.com/diary/diary20090306140441.html
>政治家に最も必要なものは、ティーラ・ブラウンではないが、
>“幸運の遺伝子”なのである。
>小沢一郎及び民主党にその遺伝子が欠けていることは、今回の
>事件で証明されてしまった(ティーラ・ブラウンはラリー・ニーヴンの
>SF『リングワールド』に登場する人物。6世代にわたる抜群の
>クジ運を遺伝的に受けついでいる)。

現実の政治を論じるのに、またフィクションを引き合いに出してるし。
現時点で誰が首相にふさわしいと思うのか書かないし、
政治なんてろくに知らないから書けないし。

758 :無名草子さん:2009/03/10(火) 02:29:42
ティーラ・ブラウンは知らなかったのでウィッキーさんに尋ねてみた。

 ティーラ・ブラウンの「幸運」の能力は、『リングワールド』で描かれた以外にはそれほど使われているわけではないが、
 しばしばデウス・エクス・マキナ、いわゆるご都合主義的だと批判されてきた。…(以下、略)

まあ、そりゃそうだわな。唐沢先生は…「「誰が総理になっても同じ」という自暴自棄的な意見を書き込んでいる人」という
人をたしなめるようにして、幸運なヤツが総理に相応しいと続け、具体的に「実際、吉田茂、佐藤栄作、小泉純一郎」の名を
あげる訳だけど、ぶっちゃけそれは結果論というものである。なぜ小泉純一郎は長期政権をまっとうしたか、それは幸運の
遺伝子をもっていたからであるし、なぜ幸運であったかが分かるのかといえば、それは小泉純一郎は長期政権をまっとうし
たから分かる、であろう。しかもこの結果論は極めて近視眼的でもある、長期政権を維持し続けた独裁者など星の数ほども
いるだろうし、その独裁者が政権を維持する限りにおいて、幸運の星の下にあるのだから政治家として優れている、と結論
する訳にはいくまい、と思うのだが。。。。とヒマなので、ツッコミ入れてみました。orz

759 :無名草子さん:2009/03/10(火) 02:42:53
>>757
うわ、この馬鹿が。
ティーラ・ブラウンの「幸運」ってのは、本人以外の「幸運」には、
えらく無頓着で冷酷なんだぞ。
そんなんが政治家になったらたまらんわ。
それに、この「幸運」って、本人の「幸福」に直結しているかどうか
激しく疑問の代物なのにぃ。

760 :無名草子さん:2009/03/10(火) 02:51:06
っていうか、こうなったら小沢一郎には根性を出してもらい意地でも
オレ様ルールで威張り散らす検察を退け、ついでに唐沢の鼻もへし折ってくれ。
唐沢の頭の悪さはニュー速板住人、以下だとはいうまい。
唐沢先生の知的程度は唐沢先生が小馬鹿にしてやまないネラー、ちょうどオレくらいだ、とオレは思う。
ティーラ・ブラウン?の話だって2chで読んだなら、けっこう笑っただろうしな。
しかしネラーなら違和感ないような人物が新聞で書評を書いたり、
ガセ雑学垂れ流ししたりしては、やっぱマズイだろう。www


761 :無名草子さん:2009/03/10(火) 02:54:05
>小沢一郎及び民主党にその遺伝子が欠けていることは、

小沢一郎はともかく、「民主党」の「遺伝子」ってあたりにもツッコんでいいですか。
というか、汚い手でニーヴンにさわるんじぇねーよ。

762 :無名草子さん:2009/03/10(火) 03:15:34
ティーラ・ブラウンの場合は、こいつを幸運のお守り代わりにしようとした
ネサスという宇宙人が、途中でガクブルしていたような。
何人かの候補者の中から一番幸運なのを選んだつもりだったけど、
タイミング悪く連絡とれなかったりした奴らの方が実は本当に幸運で、
だから旅行に参加しなくて済んだんじゃないかとか。

いや何が言いたいかというと、本当に超強力な幸運の遺伝子があったとして、
その持ち主が日本の総理になるものかなあ、と。

773 :無名草子さん:2009/03/10(火) 08:30:15
>>757-762
しかもだ
この男は「リングワールドふたたび」(邦訳1981年刊)を読んでいない
だから「幸運の遺伝子」の「幸運」は個体でなく(以下ネタバレのためry)
という肝心なことを理解してないわかってない

山本会長、こういう輩にSFファンとしてどう対するね?

774 :無名草子さん:2009/03/10(火) 08:45:08
>>773
>この男は「リングワールドふたたび」(邦訳1981年刊)を読んでいない

やっぱりそう思うのが自然だよなあ。『リングワールド』の方すら怪しい気がするが。

775 :無名草子さん:2009/03/10(火) 09:03:52
P・J・ファーマーが死んだとき
「あれ? こいつ“ナントカワールド”書いた奴だっけ?」
と検索して見つけたのを使いまわした。

776 :無名草子さん:2009/03/10(火) 09:14:11

「ワールド 海外SF」でググると「リングワールド」がトップから何件もヒットする。
リーバワールドはなかなか見つからないので、焦った唐沢はいちいちチェックして
「リングワールド」の内容をいい加減に覚えこんだ。最初に「ワールド F・J・ファーマー」で
検索して見つけられなかったんだろうね。

780 :無名草子さん:2009/03/10(火) 09:48:08
>762
www
ティーラ・ブラウン遺伝子のキャリアーが日本なんかの首相にはなるわけないねw
首相に限らず一国の指導者になることが本人にとって良い事かどうか甚だ疑問
>757の指摘ももっともだし

唐沢はニーブンを読んでない、でFA?

781 :無名草子さん:2009/03/10(火) 09:48:25
>政治家に最も必要なものは、ドラえもんではないが、
>“四次元ポケット”なのである。

>政治家に最も必要なものは、アラジンではないが、
>“ランプの精”なのである。

こう言い換えても同じことだよね
なにこのトンデモ発言

783 :無名草子さん:2009/03/10(火) 09:54:30
>>780
読んでいないで適当な事書いているのなら別にいいさ。
自分の日記での記述だもん。
そこらのリア厨房ブロガーと同じって事で。
(中傷や誹謗を書いているブロガーの意味ではありません)

もっとも怖ろしいのが「読んだけど理解出来なかった」という事です。

849 :無名草子さん:2009/03/10(火) 13:36:20
http://www.tobunken.com/diary/diary20090306140441.html

>実のところ、総理には資質の適格不適格が確実にある。
>“運の悪い奴がリーダーになっては絶対いけない”ということである。

運が強いと政権を長期に渡って維持できる、
ということしか言ってないって、すばらしいね。
政策もカリスマ性も、総理の資質には関係ないのか。
ま、素人のブログだから。

850 :無名草子さん:2009/03/10(火) 13:40:38
自分も幸運遺伝子があればこんな目に遭わなかったといういつもの言い訳ですね。わかります。

ところでと学会本で前に誰かを「コイツ幸運遺伝子本気にしてるよーw」と笑いものにしてたと思う。

851 :無名草子さん:2009/03/10(火) 13:41:52
そんなの結果論じゃんw
もしこのまま麻生が退陣しないで長期政権をとったら「運がよい」と言えば良いだけの話。
ほとんど「あなたは必ず死ぬ、いつかは」と言う占いと同じだよ。

853 :無名草子さん:2009/03/10(火) 13:48:00
金正日は運がいい人なんですね。

スポンサーサイト
09:06  |  分類なし (12) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/43-2f4f6754

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。