2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.11 (Thu)

「有名なやつ」というけどルールも何も知らないんですね<おっぱいチラ見ゲーム

『トンデモ版 ユーチューブのハマり方』 P.51 ~ P.53

一般的なおっぱいマニアのための映像もいっぱいあるんですが、まあ本で
そんなもの紹介しても面白くないんで、「おっぱいチラ見ゲーム」という有名
なやつを紹介しておきましょう。ゲームのプレイ画面をアップしているだけ
なんですが。
 一定時間彼女に気付かれないで胸の谷間をのぞいていればいい、そう
いうルールです。見つかっちゃうと巨大なビール缶が落っこちてくる。上に
「エロメーター(Ogle-Meter)」というのがありますけれども、そのメーター
がどんどん上がって一杯になるまでずっと彼女に気付かれないで覗く、と。
マウスで操作しているのでしょうけども、うまくやりますね。


×エロメーター ○色目メーター または いやらしい目メーター

いくら Ogle-Meter が上がっていっても、画面のエロ度が上がるわけでもなかったし。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=ogle&enc=UTF-8&stype=0&dtype=1&dname=1na
>o・gle
>[動](他)
>1 …をいやらしい目で見る, …に色目を使う.
>2 …をものほしげに見る.
>━━(自)(…を)いやらしい目で見る((at ...)).
>━━[名]色目. ・gler


で、この「Ogle-Meter」で Google 検索してみるだけでは、YouTube の画像はうまく見つ
けることができなくて、先にオリジナルのゲームの方が見つかったりした。

http://www.milbestlight.com/swf/game/game1.swf

まあ唐沢俊一の説明を読んでも、本の P.52 に記載の画像 4 つをながめても、あまり
面白そうには思えなかったのだが、せっかく見つかったので一応プレイしてみた。

それでわかったのだが、唐沢俊一の書いている「一定時間彼女に気付かれないで胸の
谷間をのぞいていればいい、そういうルール」というのは、あまり正確な説明ではない。

確かに、画面左の女性に、「胸の谷間をのぞいて」いることが「見つかっちゃうと巨大な
ビール缶が落っこちてくる」というのは本当。ただし、「彼女に気付かれないで覗く」だけ
でもダメで、画面左上の Ogle-Meter がいっぱいにならないうちに 60秒が過ぎてしまう
と、見つかっちゃったときと同様に「巨大なビール缶が落っこちてくる」のだ。

つまり、以下に引用するブログの人が説明している通り。

http://buggy.blog2.fc2.com/blog-entry-1093.html
>お姉さんの谷間を見つからないように凝視するんだ!
>60秒の間にOGLE-METERを100%にすれば君の勝利だぞ!
>途中でお姉さんに見つからないようにマウスで視線をそらすんだ。


唐沢俊一は、「マウスで操作しているのでしょうけども」 (原文ママ) のような書き方もして
いるので、実際にゲームをプレイしていないものと思われる。それならそれで、YouTube
の動画の説明に徹し、ゲームのルールの説明などしなければよいと思うのだが……。

で、YouTube の動画の方は今も残っているのかと思っても、前エントリーの件と同様、
URL などという親切なものはこの『トンデモ版 ユーチューブのハマり方』という本には
載っていない。P.52 に書いてある「おっぱいチラ見ゲーム」というのが、もしかして検索
ワードのつもりなのかと思って探したら、一応見つかった。

この動画の再生回数は 84,993 回、テキストコメント 3 件というのは、まあこんなものか
という感じ。唐沢俊一は「有名なやつ」と書いているが、その割には地味である。

http://www.youtube.com/watch?v=UuDCilvkVFo
>buryusesu (3 か月前)
>喜び方腹立つなw
>
>Rokujou1 (1年前)
>lol

>freet0wn (2 年前)
>ちら見じゃない、がん見だwwww


ちなみに、「ちら見じゃない、がん見だ」というのはその通りだと思うし、成功した画面
での男の表情やポーズを見ていると、「喜び方腹立つなw」という感じもする。


そして、この YouTube の動画をアップした人は、このようなコメントを書いている。

http://www.youtube.com/watch?v=UuDCilvkVFo
>かけひきが上手になれましたw 追記:白夜書房様より出版された、雑学王・唐沢俊一
>氏による『ト ンデモ版・ユーチューブのハマり方』にて、この映像が紹介された そうで
>す。 この場をお借りしてお礼申し上げます。


「紹介されたそうです」、「この場をお借りしてお礼」ということは、唐沢俊一も編集者も、
直接連絡なんかしてこなかったということを意味しているような……。この人は「お礼申し
上げます」と書いているからよいけど、元ネタのゲームをサイト上で公開している側の
許可をちゃんともらっているのか心配になったり。

http://www.milbestlight.com/terms-conditionds.aspx
> 4. The copyrights to all contents of this Web site are proprietary to MillerCoors
> or its third party licensors, and you may not reproduce, post on any other Web
> site, modify, distribute or transmit any portion of this site without the express
> written consent of MillerCoors. Any name, logo, trademark or service mark
> contained on this Web site is owned or licensed by MillerCoors and may not be
> used by you without the prior written consent of MillerCoors. You may access
> this Web site for your individual noncommercial use only. Any unauthorized use
> of the content of this Web site may subject you to civil or criminal penalties.


まあ、それを言い始めると、前エントリーに書いた「コロンビアのモデル兼TVレポーター、
ソニアさん」の件など、肖像権はどうなっているんだろうという疑問もわいてくるのだけど。
サイトはスペイン語なのでわからないとかデマを書いているくらいだから、『トンデモ版
ユーチューブのハマり方』に写真を記載するにあたって、本人サイドの許可をとりつけて
いるとも思えないし。


普通だったら、数個の画像程度なら、厳密に法的にどうかは素人にはわからないまで
も、感覚的には引用の範疇じゃないのと思えるのだけど、先に述べた通り、『トンデモ版
ユーチューブのハマり方』という本には、YouTube の URL は書かれていないし、まして
原著作者が誰で、どこで元ネタを公開しているかといった情報など示されているはずも
なく……。

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

20:15  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>yonoさん
>これって結構有名なゲームなんですよね

ああ、そうなのですか。私は知らなかったのですけど、それなら納得です。

有名なのは、この YouTube 動画というより元のゲームの方で、主にゲームを知っている、やったことがある人が、この YouTube 画像に興味をもってアクセスしたのだろうということで。

まあ先に YouTube の方を見たでもよいのですけど、動画を面白いと思ったなら、ゲームの方に興味をもって探してみたりしないのかなあ……とも思いました。
トンデモない一行知識 |  2010年03月14日(日) 00:30 |  URL |  【コメント編集】

mixiコミュで猫遊軒猫八
さんやカラタクさんも書いてましたけど、これって結構有名なゲームなんですよね(僕でもやった記憶ありますし)

説明するからには一回ぐらいやらないと、と思いました(-_-)
yono |  2010年03月13日(土) 16:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/408-8ebcdf6a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。