2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.06 (Wed)

同一人物の日記なんだし初夢はいつ見る夢かの設定くらい統一してくれませんか

裏モノ日記 2010年 01月 03日(日曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20100103201642.html

明け方、夢を見る。
前の日記で、うちでは初夢は大晦日が明けて元旦に見た夢、
と書いた。書いて確認しておいてよかった。
二日の晩に寝て今朝方見た夢が初夢だとしたらあまりに不気味
すぎ。もっとも、見ながら頭の片隅で“ホラーにしちゃオーソ
ドックスな展開過ぎるか?”などと思ってもいたのだが……。

http://megalodon.jp/2010-0106-2119-26/www.tobunken.com/diary/diary20100103201642.html

……「前の日記」って、いつの日記?

2ちゃんねるのスレへの書き込みでもいぶかしがられていた (Read More 参照) けど、
前日の 1 月 2 日の日記 (魚拓)、その前日の 1 月 1 日の日記 (魚拓) にも、初夢の
定義の話もなければ、その日に見た夢の話もない。

実は今年 2010 年の元日に、唐沢俊一は初夢の定義もわかっていないと、2ちゃんねる
のスレで話題になっていたりした。それは、こちらの Read More の方にコピペしてあるの
だけど、そちらに引用されている初夢についての日記は 2007 年のものであって……。
唐沢俊一の裏モノ日記は、実際の日付けより遅れて更新されるので、この時点では、
2010 年の正月の日記はネタにできなかったのだ。

で、2ちゃんねるのスレには、「うちでは初夢は大晦日が明けて元旦に見た夢」という
のを誘導しそうな書き込みはないけど、うちのブログの「夢日記を書いている割には夢に
ついての蘊蓄をあまり語りませんね、そういえば
」のエントリーには、そういう記述がない
でもなかったり。もしかして、読んでいただいているのかしら。w

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-345.html
-------
辞書に書いてある「元日の夜または正月二日の夜に見る夢」という定義をとるとすれば、
2007年 01月 01日の夢は元日の朝に見た夢だろうから、それを初夢とみなしてよいか
どうかという問題が発生する。
〈略〉
まあ、「その年最初に見る夢」という定義で押し通すなら、アイドルに声をかけたという
夢を初夢ということにするのも可能かもしれないけど、それにしたって「初夢は元旦のも
二日のも」というのはないんじゃないかと。

-------

それはさておき、前のエントリーに書いた通り、2007 年の時点の唐沢俊一は、初夢は
元日の朝 (唐沢俊一流にいうと「元旦の朝」)、二日の朝に見た夢のどちらかというスタ
ンスをとっている。 「うちでは初夢は大晦日が明けて元旦に見た夢」と明確に書いて
いない。

それで、改めて、「初夢」で裏モノ日記をググってみると……。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=+site:www.tobunken.com+裏モノ日記+初夢

裏モノ日記 2003年 01月 02日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20030102000000.html

朝8時までぐっすり。よく眠ることである。初夢は『宮本武蔵・殺虫剤編』
なるもので、通常の800倍の威力を持つ殺虫スプレーを使う武蔵に、
蠅たたき使いのK子と、それに火炎放射器を使う私が二人掛かりで立ち
向かうが、テもなくやっつけられるというもの。


裏モノ日記 2008年 01月 02日(水曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20080102152147.html

初夢は、何か新築家屋の子供部屋みたいな場所で、某誌編集長
(まったく知らない顔)と、新企画の打ち合せをしている。
その打ち合せを見学(?)していた女の子二人(これもモデルらしき
人物はまったく記憶にない)のうち、一人とねんごろになる、という
もの。初夢からちょっとエロがかっているというのは縁起がいい、
ということになるか。


裏モノ日記 2009年 01月 01日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090101013801.html

本当の初夢は1日と2日の間に見る夢だというが、
何か、ピンとこない。2009年の見初めの夢、以下の如し。



2009 年の元日の日記には、「本当の初夢は1日と2日の間に見る夢だというが、何か、
ピンとこない。」と書いているけど、では 2003 年と 2008 年に、まさに「1日と2日の間に
見る夢」を「初夢」として書いているのは何なのか、と。

まあ、それでも 2009 年の日記で、元日の朝の夢を初夢と書いているならば、「うちでは
初夢は大晦日が明けて元旦に見た夢」との記述も納得できるけど、「2009年の見初め
の夢」とか、ぼかして書いているし、なあ。

それと、「大晦日が明けて元旦に見た夢」って、夢が大晦日のものか元日のものかと
区別つくのかなという素朴な疑問が。まあ床につくのが 0 時以降、元日になってから
なら、迷わなくてすむのかもしれないけど。

ちなみに、唐沢俊一には存在自体をなかったことにされている「2日から3日」に見る夢
との説については、以下を参照のこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/初夢
>その後、暦上の元日を新年の始まりと考えるようになったが、単純に、大晦日から
>元日の夜に見る夢が必ずしも初夢とはならず、江戸時代には「大晦日から元日」
>「元日から2日」「2日から3日」の3つの説が現れた。「元日から2日」は、大晦日から
>元日にかけての夜は眠らない風習ができたことが理由とされる。「2日から3日」の
>由来ははっきりしないが、書初めや初商いなど多くの新年の行事が2日に行われる
>ようになったのに影響されたためとも言われる。
>江戸時代後期には「2日から3日」が主流となったが、明治の改暦後は、「元日から2
>日」とする人が多くなった。


今は「2日から3日」説をとる人は少ないと思われるけど、辞書の定義には「正月二日の
夜に見る夢」という方もちゃんと書かれているぞ――というのは、以前のエントリーにも
引用した通り。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=初夢&dtype=0&stype=0&dname=0ss
>はつゆめ0 【初夢】
>[1] その年最初に見る夢。元日の夜または正月二日の夜に見る夢。[季]新年。
>[2] 節分の夜に見る夢。




More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1262429730/443-
-------
443 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:36:44
ここで初夢の定義も知らないのか? と書かれたせいなのか

2010年1月3日 http://www.tobunken.com/diary/diary20100103201642.html

>明け方、夢を見る。
>前の日記で、うちでは初夢は大晦日が明けて元旦に見た夢、
>と書いた。書いて確認しておいてよかった。
>二日の晩に寝て今朝方見た夢が初夢だとしたらあまりに不気味
>すぎ。もっとも、見ながら頭の片隅で“ホラーにしちゃオーソ
>ドックスな展開過ぎるか?”などと思ってもいたのだが……。

前の日記って、この前日もその前日も初夢どころか、夢の話も書いていないんだが
それって「ずっと前の日記」って事?
どんだけ2ちゃんねるのスレとリンクしちゃってんだよ。

でも、ナニを言いたいのか、あんまり解らない
>うちでは初夢は大晦日が明けて元旦に見た夢
大晦日(12月31日)が明けて、翌朝、初日の出が出てから見た夢?
うちではって、家庭内ルール?

>二日の晩に寝て今朝方見た夢が初夢だとしたらあまりに不気味
2日の夜寝て、3日の朝に記憶していた夢は初夢じゃないですよ。
1日の夜寝て、2日の朝に覚えていたモノが初夢ですよ。
本当にこの人は文章を書いてお金を貰っている人なの?

444 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:41:31
いいえ文章をパクってお金を貰っている人です

445 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:43:31
>>443
>本当にこの人は文章を書いてお金を貰っている人なの?

ここも変
>『スペクトルマン』(71年の放映開始時は『宇宙猿人ゴリ』)は
>第一次怪獣ブームが終った1968年から3年間、怪獣ものに
>飢えていたわれわれの心をがっちりととらえた番組だった。

3年間心をがっちりとらえた番組かと思った。

446 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:43:37
>惑星ネビュラ71から派遣されたサイボーグ、という設定なのだから
>そんなに人間味があっては本来はおかしい筈なのだが、

スペクトルマンはサイボーグですが「人間味」があっちゃ可笑しいのかな?
サイボーグって事は、宇宙人が何らかの形で機械とかで強化した状態じゃないの?
ロボットでもアンドロイドでもなく、サイボーグなんでしょ? 
感情あるんじゃないのかなぁ


447 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:44:48
>>443
パクらないで自力で書くと、ここまでとっ散らかるんだね。
このスレ見ながら必死に自分の過去日記をチェックしてる閣下を
想像すると哀れだなあ。
ここまで頑張っても結局初夢に関して今年も不正解w

482 :無名草子さん:2010/01/06(水) 00:32:37
>>443
これも読んでいたりして

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-345.html
>まあ、「その年最初に見る夢」という定義で押し通すなら、アイドルに声をかけたという
>夢を初夢ということにするのも可能かもしれないけど、それにしたって「初夢は元旦のも
>二日のも」というのはないんじゃないかと。

483 :無名草子さん:2010/01/06(水) 00:34:59
正月日記スカスカだなあw
本当に忙しくないんだね。
元旦には風呂に入らないってのはどうなんだろう。
元旦に風呂に入るってのを何かで読んだか見たような気がするんだけど。
夢日記で「数年後」とか因果関係がわかるっていうの、あるのかな。
俺の見る夢なんていつも断片だから、こんなにストーリーがちゃんと出来てる夢なんて見たことないや。
さすが閣下はすごいぜ!

-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

22:25  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/353-2eeab144

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。