2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.02 (Sat)

夢日記を書いている割には夢についての蘊蓄をあまり語りませんね、そういえば

裏モノ日記 2006年 01月 01日(日曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20060101000000.html

元旦の朝、いつも通り8時に起床、朝風呂使って9時朝食、のはずがいつ
まで待っても準備出来たという連絡なく、おかしいと電話したら寝過ごして
いたらしい。

http://megalodon.jp/2010-0102-0104-14/www.tobunken.com/diary/diary20060101000000.html

裏モノ日記 2009年 01月 01日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090101013801.html

10時半ころ、お開き。
自室にもどって、画集をながめながら焼酎飲みたし。
1時ころ就寝す。
何ごともなきよき元旦であった。

http://megalodon.jp/2010-0102-0102-09/www.tobunken.com/diary/diary20090101013801.html

上 2 つとも今年の元日の日記ではないけれど、2ちゃんねるのスレで、「元旦の意味を
知っていれば、こんな書き方はしないよね」、「テンテーは1月1日が『元旦』だと思ってい
る臭い」などと指摘されてしまっていた (Read More 参照) 件について。

今回調べてみて (というほどのことはしていないけど) 意外だったのは、Wikipedia や
大辞泉が、元旦は元日の朝のことであり、「元旦」を「元日」、「1月1日」の意味で使う
のは誤りというスタンスをとる一方、大辞林では「また、一月一日。元日。」という定義も
含んでいること。

まあ、このブログでは、間違い探しの方にカウントさせてただくことにするけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/元日
>初日の出の事、転じて元日の朝のことを特に元旦(がんたん)、元朝(がんちょう)とも
>呼び、今でも小学校の書き初めなどに使われる。特定の日を指すものではない。
>なお、「旦」の字の下線は地平線を表わしている。つまり、この字の表わすところは、
>「地平線から昇りつつある太陽」である。太陽の日の出を恵の源として拝んだのだ。
>つまり元旦の意味は「元日の日の出」であるため、カレンダーの元旦という表記は誤
>りである。年賀状に日付を記すのとは別に、単に「元旦」と書くのは正しい。しかしこの
>ことが「1月1日」=「元旦」という誤用を広めた大きな原因と考えられる。


http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=元旦&dtype=0&stype=1&dname=0na
>がん‐たん〔グワン‐〕【元×旦】
>元日の朝。元朝。また、元日。「一年の計は―にあり」《季 新年》
>◆「旦」は「朝・夜明け」の意であるから、「元旦」を「元日」の意で使うのは誤り。ただ
>し、「元日」と同じように使う人も多い。


http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=元旦&dtype=0&stype=0&dname=0ss
>がんたん[ぐわん―] 0 【元▼旦】
>元日の朝。元朝。また、一月一日。元日。[季]新年。



さらに、同じく2ちゃんねるのスレで、「えっと……、初夢の定義も知らないらしいし」と
書き込まれていた件について (Read More 参照)。

裏モノ日記 2007年 01月 01日(月曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20070101132934.html

夢で、スキーで骨折したというアイドルっぽい子にじゃ、ウチで仕事しなよと
声をかける。初夢としちゃ縁起がいい方。

http://megalodon.jp/2010-0102-0134-52/www.tobunken.com/diary/diary20070101132934.html

×にじゃ、 ○に、じゃ、
としたい気が。

裏モノ日記 2007年 01月 02日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20070102133205.html

夢で、巨大な地下道を探検。出口に到達して出てみると、神田か池袋近辺
の住宅街のウラで、なぁんだと思うが、その探検記を本にしたら売れたから
まあいいか、てなもの。二日に見る夢が初夢、という説に従えば、これも縁起
がいい夢なのだろうか?

http://megalodon.jp/2010-0102-0135-26/www.tobunken.com/diary/diary20070102133205.html

裏モノ日記 2007年 01月 04日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20070104090058.html

朝8時起床。夢を4~5本見た。初夢は元旦のも二日のも、まあめでたい夢
だったが今日のは侘びしい夢。

http://megalodon.jp/2010-0102-0136-10/www.tobunken.com/diary/diary20070104090058.html

辞書に書いてある「元日の夜または正月二日の夜に見る夢」という定義をとるとすれば、
2007年 01月 01日の夢は元日の朝に見た夢だろうから、それを初夢とみなしてよいか
どうかという問題が発生する。

「二日に見る夢が初夢、という説」は、普通は「正月二日の夜に見る夢」をさすので、
1月 3日の日記に書かれた夢があればそれが該当したはずだけど、その日の日記には
見た夢について書かれていない。

まあ、「その年最初に見る夢」という定義で押し通すなら、アイドルに声をかけたという
夢を初夢ということにするのも可能かもしれないけど、それにしたって「初夢は元旦のも
二日のも」というのはないんじゃないかと。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=初夢&dtype=0&stype=0&dname=0ss
>はつゆめ0 【初夢】
>[1] その年最初に見る夢。元日の夜または正月二日の夜に見る夢。[季]新年。
>[2] 節分の夜に見る夢。


http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=初夢&dtype=0&stype=1&dname=0na
>はつ‐ゆめ【初夢】
>新年最初に見る夢。ふつう元日または2日の夜に見る夢をいう。古くは、節分の夜に
>見る夢をいった。《季 新年》「―に古郷(ふるさと)を見て涙かな/一茶」


http://ja.wikipedia.org/wiki/初夢
>初夢(はつゆめ)とは、新年のある夜に見る夢。この夢の内容で、1年の吉凶を占う
>風習がある。
>字義どおりに新年最初に見る夢とされることは少なく、現代では、元日(1月1日)から
>2日の夜、または、2日から3日の夜に見る夢とされることが多い。



また、「スキーで骨折したというアイドルっぽい子にじゃ、ウチで仕事しなよと声をかける」
夢、地下道の探検記を本にしたらそこそこ売れたという夢は、「縁起がいい」初夢になる
のかどうかも気になった。

見てうれしかった夢と縁起のよい夢とは、夢占いでは必ずしも一致しないし、どちらの
夢も特に縁起のよいとされるアイテムが登場するわけではないし、単なる願望が反映
された夢ではないかという感じだし。

http://unit-06.com/yumeuranai/yume4.html
>縁起の良い初夢とは?
>江戸時代までは「大晦日の夜から1/1の朝にかけて見る夢」とされてきましたが、江
>戸時代後期からは宝船売りが登場したため「1/1か1/2の夜に見る夢」となりました。
>宝船売りとは元日に、宝船の絵を売り歩く人です。
>この絵を枕の下に敷いて眠ると縁起のいい夢を見れると評判だったようです。
>初夢として特別縁起の良いものは富士山、鷹、茄子、扇、多波姑(タバコ)、座頭で
>す。 扇、多波姑、座頭は当時の宴会の席では欠かせないものでした。 富士山、鷹、
>茄子は徳川家康の好きな物だというのが最も有力な説だとされています。


http://blog.livedoor.jp/hot1210/archives/872302.html
>「一富士、二鷹、三茄子」は、夢判断でもっともめでたいとされる夢の種類だが、この
>三吉夢も、実は後があって「四扇、五煙草、六座頭」といったり、また「四葬礼、五糞」
>とも続くのだが、全国的に知られているのはニタカ、三ナスビまで。ことに初夢には喜
>ばれるという。
>どんな夢が吉か凶かを占うテキスト・ブックは「夢判断」とか「夢占い」などの名で昔か
>ら売られていて、夢言葉・判じ言葉の解説が記されている。しかし、一富士、二鷹につ
>いてはいまだに定説がない。つまり、この夢もまた諺にいう「夢は合わせよう」次第か
>もしれない。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1121896711
>初夢で縁起の悪い夢をみました。どうすればいいですか?
〈略〉
>まさゆめ・さかゆめがありますから、調べて見ては・・・
http://yume-uranai.jp/
http://www.s-awake.com/sub5.htm
http://fortune.i-revo.jp/dreambook/


その他参考 URL:
- http://anntenaplus.blog75.fc2.com/blog-entry-33.html
- http://ja.wikipedia.org/wiki/初夢



More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1261981629/778-
-------
778 :無名草子さん:2010/01/01(金) 00:54:36
2009年01月01日 http://www.tobunken.com/diary/diary20090101013801.html
>10時半ころ、お開き。
>自室にもどって、画集をながめながら焼酎飲みたし。
>1時ころ就寝す。
>何ごともなきよき元旦であった。

10時半とは夜の10時半、1時ころとは翌日の午前1時。
テンテーは1月1日が「元旦」だと思っている臭い。


2006年元日 http://www.tobunken.com/diary/diary20060101000000.html
>元旦の朝、

元旦の意味を知っていれば、こんな書き方はしないよね。


2007年1月4日 http://www.tobunken.com/diary/diary20070104090058.html
>初夢は元旦のも二日のも、まあめでたい夢だったが

えっと……、初夢の定義も知らないらしいし

779 :無名草子さん:2010/01/01(金) 00:57:01
元旦の定義なんて、雑学ネタでは初歩の初歩だろ。

780 :無名草子さん:2010/01/01(金) 00:58:56
テンテーはひと晩に何本も夢を見るので、その中で一番最初に見た夢が初夢なんだよ。

781 :無名草子さん:2010/01/01(金) 01:12:22
日記を読む限り、白日夢もよく見てるみたいだけどな。

782 :無名草子さん:2010/01/01(金) 01:15:07
麻衣夢とは夢で終わったみたいだけどね。

783 :無名草子さん:2010/01/01(金) 01:16:21
元旦の意味なんて、雑学自慢の小学生なら知っているネタだろ

784 :無名草子さん:2010/01/01(金) 01:18:26
>>782
麻衣夢は「あさいゆめ」と読むらしいからな

-------

http://twitter.com/nohinohinohi/statuses/7255472090
-------
唐沢俊一のスレにあった元旦の定義てコレか!あざーす! RT @44mol: 【豆知識】元旦ってのは元日(1月1日)の旦(あした)、つまり元日の朝って意味だから、午後に「元旦パネェ」とか言っちゃうとちょっと恥ずかしいぞ?
約15時間前 movatwitterで返信nohinohinohi
-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

02:34  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/345-cbde9b12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。