2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.07 (Mon)

中国風に気取って「挺大規模災害」、みたいな

裏モノ日記 2009年 11月 13日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20091113133202.html

挺大規模災害の夢をよく見る。山の向うに原爆ミサイルが
落ちたり、隕石が都心に落っこちたり(そういう映画とか
大嫌いなのに)。


×挺大規模災害 ○超大規模災害

3 週間くらい前に話題になった (Read More 参照) のに、収録し忘れていた小ネタ。

2ちゃんねるのスレには、「中国語の、『挺+形容詞』のつもりでしょうか」とも書き込ま
れていたけど、試しに「"挺大規模"」と二重引用符で囲んでググってみたら、日本語の
ページでヒットするのは、当の唐沢俊一の日記と、それを話題にした2ちゃんねるのスレ
の 2 件のみ。残り 8 件は、どれも中国語っぽいページなのには、少し笑った。

http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/topbrands/2009-11/28/content_12554189.htm
>已經有了挺大規模的盈利模式。




More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1257841140/
-------
361 :無名草子さん:2009/11/15(日) 21:56:13
13日の日記
〉挺大規模災害の夢をよく見る。

の、挺大ってどういう意味なのでしょうか?

中国語の、「挺+形容詞」のつもりでしょうか。

それとも、超大規模災害。

372 :無名草子さん:2009/11/16(月) 00:33:42
>>361
「ちょう」の変換ミスだろ。
銃を数えるときには一挺,二挺。

373 :無名草子さん:2009/11/16(月) 01:03:26
>>372
糖尿病は推敲したら死ぬ病気か?

374 :無名草子さん:2009/11/16(月) 01:18:52
恥覚障害のせいかもしれない

378 :無名草子さん:2009/11/16(月) 03:12:12
>373
先月、糖尿病の学習入院を三週間してきたが、そんなことは言われませんでした。
ただ、健康な人よりボケが早く進むとか、だるくなっちゃって調べる根気が無くなる
とか、他にもいくつか、それでかな?と思うところはあるので、これを機会に糖尿病
患者としての唐沢俊一をプロファイルしてみるのもおもしろいかもしれませんね。

379 :無名草子さん:2009/11/16(月) 07:03:37
>>372
『「超」大規模災害』だとしても、
51歳の文筆家としてこの言葉使いはどーよ?

380 :無名草子さん:2009/11/16(月) 08:13:54
ちょーだいきぼー?みたいなあ?

388 :無名草子さん:2009/11/16(月) 13:05:34
>>378
まだ糖尿病ではなかったであろう時期に書かれた「薬局通」からもガセが大量に見つかっているので、
一概に糖尿病からくる億劫さとするのもどうかと。
ここ最近のガセっぷりは、糖尿病が一因かも知れませんが。

-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

23:50  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

どうもです。入稿完了、おめでとうございます。(_ _)
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20091208/1260273705

>『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』

あはは。もちろん、ウチ的には超オッケーです。

唐沢俊一の方といえば、2ちゃんねるのスレでも話題沸騰 (?) のように、何か不参加っぽいですね。

http://www.tobunken.com/diary/diary20091206131031.html

↑この日記より前には、今年の冬コミについて何もいっていなかったので、落選というのはまあ予想通りだったとして。日記を読んで、新刊を出すつもりもないんじゃないか、委託とかもする気ないかも、などと思いました。

まあ、「本当は株式会社だった東文研 (東京文化研究所)」の問題がきいているとしたら、
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-228.html
奥付けに東文研と書いてあるだろう既刊の同人誌もおいそれとは売れない→贈呈式も怖いのでコミケ自体にいかない、ってのもありうるかなあと思ったりしています。

まあ、唐沢俊一が参加しようが参加しまいが、kensyouhan さんの方は、今回のコミケでまたガンガンご活躍されることを願っています。私もいけたらいきたいなーと思っています。
トンデモない一行知識 |  2009年12月09日(水) 08:58 |  URL |  【コメント編集】

ごぶさたしています。

さて、冬コミで本を出すことになりましたが、『昭和ニッポン怪人伝』について検証した本のタイトルを、そちらのブログのタイトルから名前を借りて、『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』にしました。事前に了解を取ることなく名前を借りてしまったことをお詫びします。
それから、もう一冊の『唐沢俊一検証本VOL.2-ガセビア編-』を作るに当たって、そちらのブログを参考にさせていただきました。本当にありがとうございます。

今後もいろいろとお世話になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
kensyouhan |  2009年12月08日(火) 21:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/319-9dd6554c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。