2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.24 (Tue)

模写くしゃして、やった――結婚詐欺連続不審死事件ネタ

文体模写したくて、やった。前回の分はここ、元ネタはここここここを参照のこと。
--------
傷ましい事件が起きた。結婚詐欺連続不審死事件と呼ばれる事件である。

2009 年 8 月、埼玉県富士見市の駐車場で、41 歳男性会社員の遺体が見つかった。
死因は一酸化炭素中毒。車内には七輪に入った練炭があり、遺体の血液からは睡眠
導入剤が検出されたという。彼は、遺体で発見されるほんの 20 時間ほど前に、近く
結婚するつもりであることを、自分のブログに嬉しそうに書き込んでいた。

死因に不審な点があるとされて捜査がすすめられ、交際相手の無職女(34)は詐欺容
疑などで埼玉県警に逮捕された。彼女の被害者と報道される男性は、オソロシイこと
に、二人、四人、六人と、どんどん増えていった。

さて、最初の 41 歳男性会社員に話を戻すと、彼は人畜無害の真面目なオタクだった。
プロモデラーだった彼は、自分が作ったプラモデルの入選作品を売っては、結婚詐欺の
女性に貢いでいたのだろうと思われる。

このような悲劇を繰り返さないためにも、真面目で不器用で結婚をあせっている理系
オタク男子には注意を歓喜すると共に、間違っても殺人など犯しっこない善良な女性の
皆々様には、彼らを結婚の対象として是非ご一行願えないかと切にお願いいたしたい
のである。

ソモソモ、理系オタク男子は、結婚相手としてはヒジョーにおすすめ、なのである。

やれ商社だ銀行だ、やれマスコミだ広告代理店だのに努めている文系非オタク男子の
場合、独身社員の将来の嫁さん候補という名目で、会社が若く美しい女性をタクサン
取り揃えている環境に生息する。三十くらいまでには結婚しないと出世に響くゾなどと、
圧力までかけて面倒見てくれるのである。まァ、それはそれでメンドウかもしれないが。

理系オタク男子の場合はどうか。学生時代から女子の少ない環境に生息しているのに
加え、職場もそれ程面倒見がよくない場合が多い。イキオイ、容姿、年収、人柄にさほど
問題がないのに、イイ歳まで独身の男性がゴロゴロと転がっている次第となる。

結婚してからだって、商社や広告代理店に務めている文系非オタク旦那だと、職場に
女性が多い上、不倫が会社の文化となっているのがフツーである (だから独身社員が
いない部署にも、派遣だアルバイトだと矢鱈若い女性を配置したがる)。やれ接待だと
いっては夜の蝶を積極的にくどくは、数合わせと言い訳して既婚者も独身者と混じって
合コンに精を出すは、モウやりたい放題なのである。

理系オタク旦那だったら、ソノヨウナ心配は、ぐっと少ない。そんな恵まれた環境にいな
かったからこそ、売れ残っていたのだ。結婚後に奥さんを苦労させる代表的な三要素と
言えば、酒、女、ギャンブルだが、そんなものにはハナから縁がない確率が高い。金と
時間があったら、ごっそり趣味に注ぎ込むのが正しい理系オタクだからだ。

さて、以前、妙齢の美女と、青山のバーで語り合ったことがある。マスコミに勤務する
バリバリのキャリアウーマンであり、結婚願望はあるものの、仕事で知り合う男性には
ピンとくる者はいないと言っていた。

「そうねえ。私も派手好きでチャラチャラした男性よりも、理系男子と呼ばれる人の方が
自分と遇っているかもしれないと思うけど。でも……」
「でも?」
「理系はいいけど、オタクは嫌なの」
「どうして?」
「だって、何だか気持ち悪い感じがするし、近寄り難い気がするわ」
「オタクじゃなくても気持ち悪い奴はいくらでもいる。オタクだからって全員が、チェックの
シャツ着て秋葉原で『萌え~』と叫んでいるわけではないんだよ」
「えっ、そうなの!? 本当?」
「ああ。だからオタクかオタクじゃないかは関係なく、不気味なヤツはスルーするという
気持ちでパートナーを見つけようとすれば、いいんじゃないかな」
「そうか。でもねえ、生身の女性に興味を持たないからオタクなんじゃないの?」
「うーん」
「女性とあまり付き合いがない分、理想が高いようなイメージもあるわ。小柄で童顔で、
胸だけは大きくなければいけないんでしょう? それにアタシ、結婚しても仕事を続け
たいのよ。ツインテールや水色の髪で、会社に行くわけにはいかないわ」
「君は激しく誤解している。考えてみたまえ。オタクでなくたって、奥さんに裸エプロンを
着せたり、スチュワーデスの格好をさせたりする旦那は星の数程いるが、その奥さんは
毎日スチュワーデスの制服で出勤するわけではないだろう?」

……今回の事件で、彼女の心配は、何と杞憂であったことか明らかになっただろう。

今回被害に遇ったオタク男性は、生身の女性との結婚を本気で望んだからこそ被害に
遭ったのであることは、言うまでもない。

結婚詐欺の女性は、服のサイズは15号だったと言うから、所謂美少女アニメの主人公
とは、まるで正反対の容貌である。もともと自分を美しく飾りたいという欲望も希薄だった
ようで、セレブを装う小道具として、有名ブランドの箱や紙袋や服のボタン、高級ホテル
のアメニティグッズを、せっせとヤフオクで入札していたくらいのもんである。大金を手に
したのだから、本当にブランド品を買おうとは思わなかったらしい。

一方、オタクである彼は、結婚したら趣味に金を注ぎ込むのも大概にしなけりゃ、これ
から彼女の両親に挨拶に行くんだと、いかにも幸福そうにブログに書き残して、この世を
去ったというのが涙を誘う。相手が詐欺女でなければ、さぞかし予期夫になったであろう。

逆に考えれば、美少女アニメから抜け出したような容姿を持たない女性であっても、
心優しく、何となればポンと数百万を用意してくれるような男性を、割合簡単にゲット
できるということになるのだ。是非ご一考のホドを、と、重ねてお願いする所存である。

ちなみに、この結婚詐欺女のした努力らしい努力と言えば、ブログをマメにアップして、
料理好きな女性をアピールしたことくらいだろうと思われる。こう書くと、「じゃァ、アタシ、
お料理得意じゃないから無理ネ」と思われるかも知れないが、ナニ、そんなこたァない。

実は、この女性がブログで発表していたレシピのうち、評判の良かったものは、何の事
はない、本やネットから、ほぼそのまま引き写してきたものだということが明らかになって
いるのだ。

これが本職の料理研究家や物書きがやったら、何かとマズイことになっていただろうが、
アマチュアの貴女がやる分には心配する必要は全然ない。最低限のコストで最大の
リターンを得るべく、奮闘努力していただきたいものである。
-------
スポンサーサイト
03:01  |  分類なし (12) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/306-3fee6cfe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。