2017年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.19 (Thu)

唐沢俊一の脳内で「市橋容疑者のアイドル化、ますます進み」……

裏モノ日記 2009年 11月 15日(日曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20091115114018.html

市橋容疑者のアイドル化、ますます進み、Tシャツや缶バッジなどまで
大人気のようだ。もっとも、あの整形前の指名手配書の写真が
いい男とはツユ思わない。ブレイクしたのはやはり、逮捕後のあの
護送用ウインドブレーカーの写真以降、なのではないか。
あのフードかぶった顔でも、移送用の毛布をかぶせられた顔でも、
目は髪に隠れているか、つぶっているかでしかと見えない。
あれで開けっ広げに全部見えていたらこんな騒ぎにはなっていまい。
顔というのは一部分が隠されてさえいれば、そこは見る者の好奇心
が実物の3割増しで想像で補ってくれる。
恋愛感情(疑似含ム)とは好奇心の発展系の感情である。
絶食、自白拒否、そして全貌があきらかにならない(見えている
部分だけを言えばイケメン)顔。これだけ好奇心を刺激されれば、
女性も騒ぐというものである。影ある男がモテるのは、見えない
部分を何とか見てみたい、という好奇心が、いつの間にか脳に
恋と認識(誤認)されるからである。

ちなみに、こういう犯罪者(とは言っても市橋はいまだ容疑者
であり、容疑も殺人ではなく死体遺棄に過ぎない)のアイドル化に
いきりたつ人々の決まり文句に
「被害者のアン・ホーカーさんのご両親の心の痛みがわからない
のか。日本人として恥ずかしい」
というのがある。まさにお説ごもっともではあり、深い弔意を
示すことにやぶさかではないのだが、しかし犯罪者のヒーロー化、
アイドル化の本家はホーカーさんの出身国、イギリスである。
切り裂きジャック、ガイ・フォークス、ジャック・シェパード、
クロード・デュバルといった犯罪人たちを小説にし、舞台にし、
フォークソングにして、自国の誇る民間伝承文化として伝える
というのは、ある意味庶民意識のたくましさを物語るものである。

日本だって、阿部定事件が起ったときには、暗い世相を忘れさせて
くれたということで国中が沸き立ち、世直し大明神とあがめられ、
獄中の定には400通以上の結婚申し込みがあったという。
こういうヒステリー現象が起きる背景を考えれば、、定の場合は
戦争の足音、市橋の場合は深刻な経済不況という背景がある。
犯罪者のアイドル化は、たぶん大衆の、社会全般に対する不信と
不満のエグゾースト、という意味合いがあると思う。


×考えれば、、定の場合は ○考えれば、定の場合は

「切り裂きジャック」、「ジャック・シェパード、クロード・デュバル」については、「お得意の
イギリスネタの続き
」を、「ガイ・フォークス」については、「イギリスの知識は問題ガイ?
を参照のことという感じで。

こちらには、唐沢俊一の、以下の発言が引用されているが……。

いわば国家転覆を図った重大犯なのだが、彼はまた伊達男として
有名で、いわゆる“ナイス・ガイ”のガイというのは彼の名前から
取られたといわれているくらいのハンサムだった。その一事で、
本来大逆罪犯の、天も許さぬこの男を、イングランド人はヒーロー
としてまつり上げ、彼の名を冠した祝日を設けて、爆弾テロに
ちなんで花火をどっかんどっかん打ち上げて祝うのである。


藤岡真blog」でいう「その事件の猟奇性と犯人が遂に捕まらなかったことが、色々な
好奇心を刺激するから」なんてことは、このときの唐沢俊一の頭にはなかっただろう。
11月 15日の裏モノ日記の記述もそうだが、重要なのは、ハンサム、イケメンかどうか
――ひたすらそれだけらしい。

……ていうか、「あの整形前の指名手配書の写真がいい男とはツユ思わない」のはよい
として、じゃあ唐沢俊一自身は、「護送用ウインドブレーカーの写真」は「いい男」と思っ
ているということかと。いや、思ってなければ、「見えている部分だけを言えばイケメン」
という記述も、12 日の日記の「頬のやつれがこれまたクール」、「高い鼻、(整形のおか
げか)薄くなってひきしめられた唇をみるに、存在感はそこらのアイドル顔負け」なんて
絶賛もないだろうけど。

んで、「目は髪に隠れているか、つぶっているかでしかと見えない」では、個人的には
伏せ目がちで記者会見していた金賢姫を思い出したりするけど、唐沢俊一の場合は、
お得意の (?) 阿倍定にいく。

阿倍定関連のガセビア:
国会でも大受けだったそうだの阿倍定事件
阿部定 5 人では総まくりされて壮観というほどでもないような

まあ、今回の記述は、割と『無限回廊』の記述のままだから、ガセではないだろうけど。

http://samidare.jp/higetono/note?p=log&lid=49501
>『無限回廊』では、事件=『愛のコリーダ』が終わったところからの文章に、そうだった
>のかと認識を新たにすることを読んだ。ひとつは、2.26事件の勃発があった昭和11
>年という世相のなかで、『阿部定』が事件後、大変な人気者になったという報告であ
>る。例として1部の新聞などで「世直し大明神」とまでよばれたこと、また獄中の『阿部
>定』に、400通以上の結婚申し込みが来たこと、などが書かれている。


http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/abesada.htm
>こうした重苦しい時代背景の中で、世間の人々は社会の不安を吹き飛ばすような阿
>部定事件にかっこうの息抜きとして飛びついたらしい。当時の新聞の中には阿部定の
>ことを“世直し大明神”と呼んだものさえあったとか。当時はこの事件がなければやり
>きれないような暗澹たる時代で、それゆえに、当時のマスコミはセンセーショナルにこ
>の事件のことを報じたようだ。
〈略〉
>定の人気は刑務所収容後もいっこうに衰えず、刑務所に送られてきた定への結婚申
>し込みは400通以上、出所後は1万円(当時で約1600万円)でスカウトしたいと申し
>込んできたカフェーが2つ、映画会社がひとつ、なにかの拍子に外に出て来るかもし
>れないと期待して刑務所の門前に弁当持参で来る常連もいたという。



「被害者のアン・ホーカーさんのご両親の心の痛みがわからないのか。日本人として
恥ずかしい」うんぬんは、これ↓からきていると思われる。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1116&f=national_1116_047.shtml
>皆、唖然…『mixi』に「市橋容疑者応援ファンクラブ」登場
〈略〉
>   コミュニティ説明として、「市橋達也『公式』ファンクラブです。東スポ揺れるハート
>で紹介されました。超イケメン市橋達也さんを応援しましょう! ☆我々は市橋達也さ
>んの無罪を心から信じています☆無罪であって欲しいです…☆ 逃げろ市橋。完全黙
>秘なのだわーいわーいわーい。警察のでっちあげに負けるな。でもイッチーの健康が
>心配です…」と記述されている。ただただ、ア然である。
>   このコミュニティに対して激怒した一人の人物がいた。テレビゲーム『Dの食卓』や
>『エネミーゼロ』の開発者として有名なゲームクリエイター飯野賢治さんである。飯野さ
>んはインターネットサービス『Twitter』で『頑張れ市橋達也応援ファンクラブ』に対して
>言及。「この人たち、頭ぶっこわれてるのか?」と猛烈批判をしているのである。
>   このことは『オレ的ゲーム速報@刃』に掲載された事により広くゲームユーザーに
>知れ渡り、「これは酷い…被害者が可愛そう過ぎる。父親がどんな気持ちかわかって
>んのか」などの『頑張れ市橋達也応援ファンクラブ』に対する批判コメントが書き込みさ
>れている。このような不謹慎コミュニティに対して『mixi』側がどのような対処をとるの
>か?
> そのあたりにも注目が集まりそうだ。(情報提供:ロケットニュース24)


「『オレ的ゲーム速報@刃』に掲載」というのは、「Mixiの市橋達也を応援するコミュニティ
に飯野賢治さんが一言物申す
」のエントリーのことで。コメント欄は大盛況。

そこでは、NEVADA、カーラ・フェイ・タッカー、上祐、アンドレイ・チカティロに言及して
いる人はいたけど、「切り裂きジャック、ガイ・フォークス、ジャック・シェパード、クロード・
デュバルといった犯罪人たち」を思い出す人はさすがにいなかったと。

唐沢俊一は、以前の日記に「日本人女性のDNAに、こういう“負の物語”を背負った男
をカッコいいと認識する遺伝子が含まれているのだ」と書いた手前、金賢姫、NEVADA、
カーラ・フェイ・タッカーといった女性への言及は避ける作戦か――というのなら、まだよい
んだけど、だったら阿部定に言及するべきではなかった気がするし、その点は「『日本人
女性のDNA』の話はどこへ行ったの?」と、2ちゃんねるのスレでも突っ込まれていたり
する (Read More 参照) し。

(DNA については、「竹内久美子から生物学の素養を抜いたみたいな文章ですね。」
とか書き込まれていたり、「唐沢俊一検証blog」で突っ込まれていたり)。


More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1257841140/499-
-------
499 :無名草子さん:2009/11/17(火) 18:23:54
http://www.tobunken.com/diary/diary20091115114018.html
唐沢日記が更新されたが15日分でもまた熱く市橋の事を語っている。
ここまで執拗に同じネタを語り続けるって、なんか記憶が無い。

>あのフードかぶった顔でも、移送用の毛布をかぶせられた顔でも、
>目は髪に隠れているか、つぶっているかでしかと見えない。
>あれで開けっ広げに全部見えていたらこんな騒ぎにはなっていまい。
>顔というのは一部分が隠されてさえいれば、そこは見る者の好奇心
>が実物の3割増しで想像で補ってくれる。
>恋愛感情(疑似含ム)とは好奇心の発展系の感情である。
>絶食、自白拒否、そして全貌があきらかにならない(見えている
>部分だけを言えばイケメン)顔。これだけ好奇心を刺激されれば、
>女性も騒ぐというものである。影ある男がモテるのは、見えない
>部分を何とか見てみたい、という好奇心が、いつの間にか脳に
>恋と認識(誤認)されるからである。


帽子で頭の上がずっと隠されッ放しになっているけど、全然もてない男を知っています。

500 :無名草子さん:2009/11/17(火) 18:26:29
>ちなみに、こういう犯罪者(とは言っても市橋はいまだ容疑者
>であり、容疑も殺人ではなく死体遺棄に過ぎない)のアイドル化に
>いきりたつ人々の決まり文句に
>「被害者のアン・ホーカーさんのご両親の心の痛みがわからない
>のか。日本人として恥ずかしい」
>というのがある。まさにお説ごもっともではあり、深い弔意を
>示すことにやぶさかではないのだが、しかし犯罪者のヒーロー化、
>アイドル化の本家はホーカーさんの出身国、イギリスである。
>切り裂きジャック、ガイ・フォークス、ジャック・シェパード、
>クロード・デュバルといった犯罪人たちを小説にし、舞台にし、
>フォークソングにして、自国の誇る民間伝承文化として伝える
>というのは、ある意味庶民意識のたくましさを物語るものである。

するってぇとだな、イギリスでは切り裂きジャックとかに殺された被害者の
家族の前でも「切り裂きジャックってクールよねぇ」とか讃える事が
OKな国なのか? そうだったら凄いな。

501 :無名草子さん:2009/11/17(火) 18:29:35
今回の日記でこんな事を書いている
http://www.tobunken.com/diary/diary20091115114018.html
>日本だって、阿部定事件が起ったときには、暗い世相を忘れさせて
>くれたということで国中が沸き立ち、世直し大明神とあがめられ、
>獄中の定には400通以上の結婚申し込みがあったという。

あれ?12日の日記では
http://www.tobunken.com/diary/diary20091112104022.html
>日本人女性のDNAに、こういう“負の物語”を背負った男を
>カッコいいと認識する遺伝子が含まれているのだ。
>それは、遺伝子の多様性を欲する生物の種族的本能からも
>正しいと言える。数%は異端のタネを混じらせておく必要が
>あるのである。


「日本人女性のDNA」の話はどこへ行ったの?
阿部定に結婚申込みをした400通の手紙は日本人女性から?


502 :無名草子さん:2009/11/17(火) 18:30:51
もう唐沢俊一は死ぬまで絶食しちゃえばいいのに。

503 :無名草子さん:2009/11/17(火) 19:32:28
>>502
食うに困る寸前です

504 :無名草子さん:2009/11/17(火) 19:41:08
唐沢俊一に日本語禁止令を出さないと

505 :無名草子さん:2009/11/17(火) 20:12:55
あれだけ日本人女性のDNAと煽っていて
いきなり海外の例と阿部定に求婚する400通の手紙の話題かよw

本当にコイツは鶏頭だな

--------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

09:59  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●Re: タイトルなし

ありがとうございます。(_ _)

まとめると、イケメンの人たちは、唐沢俊一の盗用はよく知っているけど、顔は知らないということでしょうか。

まあ、唐沢俊一も“正装”で来るとは限らないだろうし、帽子なしであちこち出没していたら、わかりにくいかも……というのはあるかもしれません。

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-215.html#commenttop
http://nikkei.hi-ho.ne.jp/scansnap/images/02_p06.jpg
> また何かあれば書きます。

お待ちしています。
トンデモない一行知識 |  2009年11月22日(日) 01:04 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009年11月21日(土) 19:58 |   |  【コメント編集】

あはは、楽しそうな (?) 話ですね。
結果は、このコメント欄か2ちゃんのスレにでも、ぜひ。
トンデモない一行知識 |  2009年11月19日(木) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009年11月19日(木) 16:23 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/300-9705abd6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。