2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.23 (Wed)

2ちゃんねるからのコピペ疑惑もある「保釈と釈放の区別もついてない」w

裏モノ日記 2009年 09月 02日(水曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090902124342.html

ネットニュースのコメントを見ると、押尾保釈のニュースに
みんなすさまじい悪罵を投げつけている。
まるでそれだけ見るとピューリタン国家だったか、日本はと
思えるくらい。

保釈と釈放の区別もついてないとか、保釈金の意味を
まったく理解していないとかという無知はさておいて、
不景気とか政治への先行き不安のストレスをぶつける対象として
こういうタレントの犯罪は社会に貢献しているのだろう。

http://s02.megalodon.jp/2009-0923-1337-05/www.tobunken.com/diary/diary20090902124342.html

「保釈と釈放の区別もついてない」。これについては、唐沢俊一は社会派くんの対談
も、「保釈と釈放を間違えてるんだな」と同じように間違えていたりする――というのは、
唐沢俊一検証blogの「サーフィン・USO。」でもふれられている通り。

2ちゃんねるのスレでは「釈放されないんだったら、保釈金なんか誰が払うかよ!」と
書かれていたりするし (Read More 参照)。「保釈金の意味をまったく理解していない」
のは、他の誰よりまず唐沢俊一だったというオチである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/保釈
>保釈(ほしゃく)は、住居限定や保証金の納付を条件として、勾留されている被告人の
>身柄の拘束を解く制度である。
〈略〉
>保釈を許す場合は、保釈保証金(いわゆる「保釈金」)の額を決める。その金額は、犯
>罪の性質・情状、証拠の証明力、被告人の性格・資産を考慮して、被告人の出頭を保
>証するのに過不足ない額を算出する。大抵は保釈される被告人の逃亡のおそれがな
>いような金額が設定される(刑事訴訟法93条1項、2項)。また、保釈後の住居(制限
>住居)を指定するなどの条件を付けることができる(刑事訴訟法93条3項)。
>身柄の釈放
>保釈が許可され、定められた保釈保証金を裁判所に納付した場合は、身柄が釈放さ
>れる。保釈保証金の納付前には身柄を釈放することはできない(刑事訴訟法94条1項)。


その他参考URL:
- http://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/hosyaku.htm

さて、唐沢俊一のいうように「ネットニュースのコメントを見ると、押尾保釈のニュースに
みんなすさまじい悪罵を投げつけている」、そして、それは「ピューリタン国家だったか、
日本は」というにふさわしいものかという問題もあって。

「押尾保釈」についてのやり取りは、「2ch 芸スポ+ ダイジェスト」というサイトに、スレの
書き込みの抜粋が残っていたりする。

http://digest2chsports2.blog19.fc2.com/blog-entry-9846.html

>626:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 19:40:39 /fCMgXUpO
>普通に考えてのりP保釈ナシで死人が出た押尾保釈ってどう考えてもお
>かしいだろ
>押尾が証拠隠滅した可能性は?
>なんですぐに救急車呼ばずにマネージャーやら呼んで三時間の間なにを
>してたんデツか?

>685:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 19:45:05 cBFC4BMsO
>保釈が有り得ないとか言ってる無知なバカが多くてワロタ
>保釈=無罪じゃね-よw
>保釈=裁判の判決までシャバで過ごす、が正解
>保釈金も一旦預ける形で逃げなければ殆ど戻ってくるんだよ
>だから保釈されたことなんて別に驚かないし普通
>ヤクザの親分だって保釈金(逃亡の恐れあるから数億単位)ででてくるよ

>717:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 19:48:15 fttK+CIZ0
>>>685
>ネタにマジレス
>そんなことはほとんどの奴が理解してるぞ

>754:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 19:52:58 vAqo/HLHO
>>>685
>偉そうにほざいてるけど、保護責任者遺棄致死の容疑がありながら立件
>せず、証拠隠滅の恐れもあるのに釈放しようとしてるから憤慨してるん
>だよ。

>ピントがズレてるんだよ。お前。

>813:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 19:57:29 b9VMArJw0
>>>754
>なんの証拠隠滅だよw

>女性の脂肪についての捜査は終わってるし、お塩ができることなんて何
>も無いんだが。

>839:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 20:00:26 UPgmBvKZ0
>>>813
>もう捜査終わってるの?
>女性の死因とか、なんであそこで死んでたとか
>お塩はなぜそれをスルーしたのかとか、全部?

>946:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 20:14:34 vAqo/HLHO
>>>813
>女から薬もらったとか罪をなすりつけようとしたり、その後供述が2転
>3転してるんだけで充分だろ。お前めでたい奴だな。


「ピントがズレてるんだよ。お前。」というのは、唐沢俊一に適用することも可能だったり。
もちろん、このスレが唐沢俊一が日記に書いている「ネットニュースのコメント」と断言する
ことはできないのだけど、その可能性はかなり高いと思っている。なぜなら、このスレに
は、以下のような書き込みも存在していたから……。

http://digest2chsports2.blog19.fc2.com/blog-entry-9846.html
>973:名無しさん@恐縮です 2009/08/28(金) 20:17:00 HCB6o2Su0
>>>912
>保釈を許可したのは裁判所だwww

>釈放と保釈の違いをわかってない奴こいつで何人目だwwwww


「釈放と保釈の違い」――唐沢俊一の日記では「釈放と保釈の区別」――という間違い方
は、そうそう多くの人間がやらかすものとは思えず、上記の書き込みが唐沢俊一のコピ
ペ元である可能性は低くないと思うが、どうだろうか。

そして、唐沢俊一のいう「すさまじい悪罵」というほどの書き込みは見あたらなかったし、
「ピューリタン国家だったか、日本は」というのは、主観の相違では片づけにくい、あまり
にハズした意見かと。

「潔癖であること」を「ピューリタン」と表現することがあるというのは、2ちゃんねるのスレ
でも話に出た通り (Read More 参照) で、辞書上も「謹厳で潔癖な人。きまじめな人。」
という意味があるから、よいとして。いやまあ、「ピューリタン国家」と書いてしまうと、
どちらかというと清教徒国家の意味になるんじゃないかという疑問も出てくるが、これも
おいておくとして。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=ピューリタン&dtype=0&dname=0na&stype=0
ピューリタン【Puritan】
>1 16世紀後半以後、イギリス国教会の信仰と慣行に反対し、徹底した宗教改革を
>主張したプロテスタント諸教派の総称。長老派・独立組合派・バプティスト派など。
>清教徒。
>2 (puritan)謹厳で潔癖な人。きまじめな人。


社会派くんの対談では、村崎百郎が、「『セレブな連中がこっそりヒルズにヤリ部屋を
用意して、そこで美女を用意してキメセクやりまくり』って事自体を『許せん!』とか批判
するのは筋ちがいな気がする」、「奴らにも奴らだけのいかがわしい場所が必要な事だけ
は認めてやれ」とか書いている。で、「いかがわしい場所」の存在自体「許せん!」と
騒がれているなら、「ピューリタン国家だったか、日本は」という感想もなりたつかもしれ
ないけど、押尾の釈放を問題にしている多くの人の主眼はそこにはなくて、人がひとり
死んでいるということを重く考えているからだというのは、上の方に引用した2ちゃんねる
のスレの書き込みからさえも見てとれる。

この社会派くんの対談もスゴいもので、村崎百郎の方は「いやあ、押尾の件はシャレに
なんねーっていうか絶望的に闇が深すぎるんだよ……。たぶんもう捜査終了で押尾だけ
が執行猶予刑で一件落着。この事件に関しては一刻も早く忘れるのが善良な国民の義
務らしいぞ(イヤミ)。」とか、「一緒に薬キメてた女を見殺しにしておいて『薬は女が持っ
て来たもの』って死者に責任押しつけて、それでもろくに罪に問われないんだから、こりゃ
印象悪いよ。」とかいっているのだけど、唐沢俊一はそのようなことについては完全無視。

「のりピーの場合は何だかんだで復帰しそうな気がするけど、押尾はもう完全に無理で
しょ、人一人死んでいるんだから。」だの、「生と死、エロスとタナトスってのは常に隣り
合っているからこそ光り輝くわけで。」だの……エロスだタナトスだと芸のないグタグタに
もっていくは、さすが男性版田口ランディの唐沢俊一の面目躍如ともいえるけど。

「ストレスをぶつける対象としてこういうタレントの犯罪は社会に貢献」というのは、だから、
村崎百郎が言及している程度のことさえも考慮しない (できない?) 唐沢俊一が、脳内に
生息させているタレントであり、現実の押尾やのりピーとはまた別物と考えるのが妥当
だろう。そこまでの悪いことはしていないのに、潔癖性の大衆から「すさまじい悪罵」を
あびせかけられるタレントというのは。

これが昔の裕木奈江のようなケースだったら、「ストレスをぶつける対象」になってしまっ
たのかな可哀想にとも思えるんだけど。彼女などは犯罪も何も悪いことはしていなかった。
「タレントの犯罪は社会に貢献」も何も、「ストレスをぶつける対象」とするにあたって、
犯罪は別に必須でもないということもできる。まあ、そもそもその頃は、タレントへの
バッシングとか、もっとエゲつなくて、もっと理不尽だった気もするので、今の時代とは
同列に語れないかも。

http://ja.wikipedia.org/wiki/裕木奈江
>しかし、1993年に主演したドラマ『ポケベルが鳴らなくて』に纏わる制作側と事務所間
>のトラブルが契機となって、週刊誌で「男性に媚びる、同性に嫌われる女性」として槍
>玉にあげられる。以後、女性誌やワイドショーなど各方面から連鎖的に同様の内容の
>バッシングを受け、社会現象のようになった時期もあった。




More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252905873/415-

-------
415 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:16:59
裏モノ日記の方にも書いてるな。

http://www.tobunken.com/diary/diary20090902124342.html

>ネットニュースのコメントを見ると、押尾保釈のニュースに
>みんなすさまじい悪罵を投げつけている。
>まるでそれだけ見るとピューリタン国家だったか、日本はと
>思えるくらい。

>保釈と釈放の区別もついてないとか、保釈金の意味を
>まったく理解していないとかという無知はさておいて、
>不景気とか政治への先行き不安のストレスをぶつける対象として
>こういうタレントの犯罪は社会に貢献しているのだろう。



釈放されないんだったら、保釈金なんか誰が払うかよ!
保釈金の意味をまったく理解していないとかという無知はさておいて、


416 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:27:44
>まるでそれだけ見るとピューリタン国家だったか、日本はと

ピューリタンは清教徒のことだろう。
潔白や潔癖を意味するのは「ピュアティー」。
比喩としてもおかしい。

417 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:35:40
肩持つ訳じゃないけど
プロテスタント国家って言わなかっただけちょっとましかなw

420 :無名草子さん:2009/09/17(木) 10:38:59
ピューリタンで了解してしまった私もダメダメだな

425 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:04:47
>>416
いや、潔癖であることを暗喩として
ピューリタン、って表現する事はありますよ。
実際に読んだ事あります。

比喩としてもあまりおかしいとは思わないけど・・・どう?


426 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:28:43
Puritanとpuritanってことで、
唐沢の今回の表現についてはあまり違和感はない。

431 :無名草子さん:2009/09/17(木) 12:08:58
>まったく理解していないとかという無知はさておいて、
こいつに無知とか言われたら舌噛んで死ぬわw

433 :無名草子さん:2009/09/17(木) 12:58:15
>>431
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20090902124342.html

ここね。

間違いを指摘して、大衆がバカだと蔑視している部分で勘違いしている
というのは、本当に恥ずかしいし。オレなら泣いて謝っちゃうけど、唐沢
のような鉄面皮には、何とも無いんだろうか?

社会派くんでも間違っているんだから、誤植だのちょっとした言い間違い
ではなくて、根本的に理解出来て無いんだと思う。


唐沢の恥ずかしさは、ちょっと度を越してる。

436 :無名草子さん:2009/09/17(木) 13:08:55
>>433
もしかしたら、唐沢は
>不景気とか政治への先行き不安のストレスをぶつける対象として
>こういうタレントの犯罪は社会に貢献しているのだろう。

ストレス発散の為に無知な大衆から叩かれるスターの酒井法子と、ストレス発散
の為に無知なブロガーやネット住民から叩かれる作家センセーの自分とを重ね
合わせて「お互い大変ですね。バカに絡まれて」と言いたいのかも?

うげぇ!気持ち悪!

457 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:06:51
>警察に苦情いってきたり、ネットにヘイトコメント書きこんでいる連中ってのは、
>脳内で分泌される快感物質の奴隷になっているわけ。
>つまりは、押尾やのりピーと同じ中毒者なんだよ。

なんかこんな事を言っている瞬間のカラサーの脳内では
どす黒い腐った物体がごぼごぼ湧いていそうだね。

マイケルの時もそうだけど、酒井法子の時も
ほとんど酒井法子なんかに興味がないのにそんな事を必死に言ってるカラサーって
キモイなぁ

-------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

15:22  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>だおさん
どうもです。(_ _)

>「絶対の正義の側にいるキレイなワタシ」

これについては、飽きもせずこの路線での言及にしがみついている唐沢俊一ってば……という感じです。まあ個人的には、小林よしのりが純粋まっすぐ君がどうこうと盛んにいったいた当時から、この線には食傷気味だったのですが。頭を使わないで批判相手にこのレッテルをはるくらいしかできないというのは、読んでいて退屈でつまらないし。

>コネクションやポリティクスな力や圧力で罪が軽くなる/見せしめや
>嫌がらせに重くなる

これらについての反発とするなら、父のコネ、叔父のコネ、弟のコネなどでサバイバルしてきた唐沢俊一の内心を、あれこれ想像してみるのも面白いかも。

時代の流れというのも割とあって、コネ肯定、うまい汁を吸う側に回るのが勝ちという風潮は、80 年代頃なら結構アリだった気がします。

>社会を騒がせた人が家族構成から生い立ち、小学校の時の学級文集
>までマスコミに掘り起こされる

自殺した少年相手にとか、マスコミはよくやっていたりしましたね。関係のない話ですが、昔 (1990 年代後半)、少年法に守られている加害者少年の顔をさらすことの是非について議論になった流れで、加害者はおいといて被害者のプライバシーを守る考慮はどうなの、亡くなっているからと何でもアリか、遺族の心情は無視かという話になったことがあって。しかし、ネットで見かけたとある元マスコミ関係者は、読者の感情移入のために被害者の顔写真掲載は重要とか言い張ったり。まあ、その手の売らんかな作戦が、今どれだけ有効かなと思いますが。

んで、唐沢俊一に (強引に?) 話を戻すと、50 過ぎというのを考慮しても、悪い意味で古臭い人、昔の人って感じがしています。
トンデモない一行知識 |  2009年09月26日(土) 11:18 |  URL |  【コメント編集】

よそで暴れてる人がいるけど世の中には似た名前の人がいるもんだおw

といった無駄話はさておいて。

ネットの大型掲示板などに書き込まれた一連の事件へのコメントを読むに、
それまでの生活実態や逮捕されるまでの経緯、拘置や取り調べ中に本人が演じた醜態への揶揄を除くと、厳罰期待派、擁護派を問わず、

唐沢が申し立てたり感じたりしている社会のルールを逸脱した存在への過剰な憎しみや自己の境遇への置換を
「絶対の正義の側にいるキレイなワタシ」「悪いことをして当然と思える大人な俺カコイイ」に変換して自分に酔いしれているピューリタン/アウトロー的な感情では無く、

有名人だから/政治家だから/金持ちだから/公務員だから/○○人だから/宗教だから/□□党員だから (個人的に暴力団の構成員は除きます)
コネクションやポリティクスな力や圧力で罪が軽くなる/見せしめや嫌がらせに重くなる

といった多くのその事例を実際に作ってきた前与党政権崩壊の気運と、
多くの人達が持っているこの国の司法、マスコミが行う不公平な扱いへの不満、不安感が相まったように私には思えます。

厳罰期待派も擁護派も針が少し片側に振れているだけで、その天秤の中央には
「何人(これも個人的に暴力団の構成員は除きます)にもよらずに法の下での平等な裁きと情状の酌みとりを!」の字が書かれていると。

社会を騒がせた人が家族構成から生い立ち、小学校の時の学級文集までマスコミに掘り起こされるのは、別に逮捕されたのが有名人の場合だけではありませんしね。

最後に関係ない話で締めくくらせていただくと、TK氏が犯罪芸能人の? 先輩風を吹かせていると聞き及び、
覚せい剤の使用は結果的に自分自身と周囲を著しく傷付け、肉体的にも社会的にも被害や損失は最終的に本人に還ってきますが、
詐欺は被害者の財産を損なう明確な悪意が存在する分、覚せい剤とは比べ物にならないぐらい罪は重いんじゃないかと思いました。
だお |  2009年09月24日(木) 21:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/239-13c31ecd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。