2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.14 (Fri)

盗作は有害か集合意識に対する冒涜か

裏モノ日記 2009年 08月 09日(日曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090809120957.html

もう、テレビのニュースショーは酒井法子一色。
まさに“偶像(アイドル)堕つ”という感じなのだろう。
これで視聴率をテレビは稼げるだろう。
最近売れ行きの延びないスポーツ新聞などもこれで一時的では
あれ売れネタが確保されて一安心だろう。
タレントの離婚だのドラッグだの、低俗なことばかり追いかけて……
と識者はバカにするかもしれないが、低俗な大衆の興味が
何かに集中するからこそ、経済は活性化し、人々の意識も高揚する。
そこにタレントの存在価値もある。
デュルケムの犯罪有効論ではないが、酒井法子はそういう意味では
GJなのである。

http://s03.megalodon.jp/2009-0814-2132-32/www.tobunken.com/diary/diary20090809120957.html

×デュルケムの犯罪有効論ではないが、 ○デュルケムには犯罪有効論はないが、

正誤の書き方自体、2ちゃんねるのスレの書き込みからまるまるパクってみたり (Read
More
参照)。

その2ちゃんねるのスレでは、「"犯罪有効論"」と二重引用符つきでググると、唐沢俊一
の文章しかヒットしないぞといわれてなお、粘っている人もいたようだけど……。

デュルケム (デュルケーム) の「犯罪論」というのはあるが、これを「犯罪有効論」と
呼ぶのはハズしているのではないかという問題もあるし。

http://d.hatena.ne.jp/Cocteau_Cafemaru/20090704/1246716986
>(1)「聖への違背」としての犯罪
> 有害かどうかという観点に立てば、殺人よりも経済恐慌のほうがより有害である。
>しかし多くの社会では殺人が最大の悪とみなされている。
> E.デュルケムの犯罪論⇒犯罪は一種の<涜聖行為:集合意識に対する冒涜>
>としてとらえている。涜聖行為にたいする刑罰は贖罪の手続き:社会の側からの感情
>的反作用である。『刑罰の強度』 ⇒ 『実施的有害性の程度<感情の被害の重大さ』


http://www.wink.ac/~simanami/socio/30/30-1.html
> デュルケムは、犯罪が社会全体に対して持つ積極的効用として、先駆的思想の犯
>罪性について挙げている。「どんな先駆的思想も、当初それが唱えられはじめた段階
>では、人々の集合的諸感情を何ほどかは傷つける犯罪であったに違いない」(p.19
>6)。そして実際その犯罪は、「もっぱらきたるべき道徳の予兆をなし、やがておとずれ
>るものへの一道程をなした」(p.196)、つまり「道徳意識の硬直化を防ぎ、社会の進
>化に貢献する限りで犯罪は有用である」(p.196)というのである。ここでデュルケム
>は、ソクラテスのような初めから犯罪であること(罰せられること)を知っておきながら社
>会の進化を予期・意図して行った「確信犯」を、この例として挙げているのであるが、こ
>れは潜在的機能とは言い難い。


いくら何でも、「先駆的思想」と「タレントの〈略〉ドラッグ」、「道徳意識の硬直化を防ぎ」
と「経済は活性化し、人々の意識も高揚」とはいっしょにできないというか、正反対かと。
タレントのドラッグ騒ぎなんてもう何十年も前からおなじみの芸能ネタであり「先駆的思
想」がどうこうという話ではないし、大衆は別にドラッグの是非について改めて問い直そう
などと考えないで、ああイケナイことだよねという前提で、あれこれ盛り上がっているの
だから。

http://homepage3.nifty.com/fjosh/durkheimian/NLn-3.pdf
>犯罪・刑罰現象を社会的事実としてとらえようとしたのは、周知のようにエミール・デュ
>ルケームである。デュルケームにとって犯罪・刑罰現象は、つぎの二点において正常
>な社会現象である。第一に、犯罪・刑罰現象は社会の存立構造と深くむすびついてい
>る。第二に、犯罪行為は、集合意識の変化可能性の指標となる。


「犯罪行為は、集合意識の変化可能性の指標」となるというのを、犯罪もときに有用だ
とする理由と受け入れるとするも、「最近売れ行きの延びないスポーツ新聞などもこれで
一時的ではあれ売れネタが確保されて一安心」とは次元の違う話だろうしなあ。

で、ここまで書いて思ったのだけど、二重引用符でくくってググってもヒットしないという
点では同じであっても、「犯罪有効論」ではなく「犯罪有用論」ならば、まだアリなような
気がしてきた。「有効」よりは「有用」の方が意味が通じやすいし、使用例も多いみたい
だし。どちらにしても、「酒井法子はそういう意味ではGJ」ではないと思うけど。

https://campus.meijigakuin.ac.jp/campus/syllabus/search/SyllabusInfo.do;jsessionid=8A08FA1AEF1B1CEEC0B0C7F45B92B0BE?nendo=2009&kogikey=121D20210
>【第4回】社会的なるもの--デュルケーム/正常と病理、犯罪の有用性?

http://clold.rikkyo.ac.jp/cl/2004/internet/tunen/syakai/okumura/genron/syakai_genron11.pdf
>『社会学的方法の規準』でデュルケムはこう述べる。「犯罪はが公共的な健康の一要
>因であり、およそ健康な社会にとっての不可欠な一部をなしている。」「犯罪は、必然
>的かつ必要なものである。すなわち、犯罪はいっさいの社会生活の根本的諸条件に
>結びついており、しかもまさしくそのために有用なのである。」



参考ガセビア:
ハゲに悪人なしはガセビア
『健康という名の幻想』ではネット書店で見つからない
プリコラージュ = プリクラ+アイコラ (?)
ブッターナなんてアムロにだけいわせとけ



More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250007834/
-------
585 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:22:45
http://www.tobunken.com/diary/diary20090809120957.html

>もう、テレビのニュースショーは酒井法子一色。
>まさに“偶像(アイドル)堕つ”という感じなのだろう。
>これで視聴率をテレビは稼げるだろう。
>最近売れ行きの延びないスポーツ新聞などもこれで一時的では
>あれ売れネタが確保されて一安心だろう。
>タレントの離婚だのドラッグだの、低俗なことばかり追いかけて……
>と識者はバカにするかもしれないが、低俗な大衆の興味が
>何かに集中するからこそ、経済は活性化し、人々の意識も高揚する。
>そこにタレントの存在価値もある。
>デュルケムの犯罪有効論ではないが、酒井法子はそういう意味では
>GJなのである。

まるで自分が低俗な大衆じゃないかのような書きっぷり。
裏モノとか猟奇とか、その低俗な大衆より下世話な物が
大好きなクセに。

87 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:31:43
>デュルケムの犯罪有効論ではないが

ここ怪しいよな。
テンテーの文脈だと、犯罪が大衆の関心を呼び社会に活気をもたらす
みたいな意味に取れるけど、デュルケムはホントにそんなことを言っ
てるかどうか。比喩や応用ならOKてな範囲に収まっててくれるのか。

588 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:32:47
デュルケム "犯罪有効論"

で検索すると、テンテーの日記しかヒットしない。
ますます怪しい。

589 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:38:08
>>585

酒井法子逮捕=“偶像(アイドル)堕つ”=「売れ(る)ネタ」
→「識者はバカにするかもしれないが、低俗な大衆の興味」云々

これはもう先生のパタータンですな。酒井法子逮捕のかわりに、漫画や、アニメをあてはめてもよい。
先生、ほんと飽きないないね。

590 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:39:24
× パタータン
○ パターン 

間違えたさ。あはははは。

591 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:42:35
デュルケム 犯罪有効論

でググればいくらでも出てくるが…
検索能力がカラサーレベルの子は余計なこと書かない方がいいと思うな。

595 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:05:30
デュルケム->デュルケームが一般みたいだけどな、ググると。

「自殺論」「道徳教育論」が社会主義学者としての主な業績だな。
彼の学説に「犯罪有効論」を提唱したっていう記述は見あたらないなぁ。
検索に引っかかってくるのは「として有効」であって「犯罪有効論」ではないね。

邦訳されている著書(勿論専門書)にも、犯罪をターゲットに社会学の視点で分析してるものはないみたい。
デュルケーム学派ってのがあるからそっちの線かな?

どっちにしてもどっから拾ってきたネタなんだろ?いつもの半可通臭いなぁ。

598 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:09:14
>>591
588やったみたいに”犯罪有効論”でググってみ←フレーズ検索
テンテーの頁しか出ないから

599 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:44:10
>>598
いきなりフレーズ検索しても意味ないだろ。
お前はなにが知りたいんだよ。

600 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:46:21
"犯罪有効論" に一致する日本語のページ 2 件中 1 - 2 件目 (0.10 秒)

601 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:47:29
唐沢俊一ホームページ :: 日記 :: 2009年 :: 08月 :: 09日(日曜日)

【活動自粛】盗作屋・唐沢俊一94【一切撤回】

この2件しかひっとしないぞ。

602 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:51:49
だーかーらー。
いきなり絞り込み検索しても無意味だろって。
絞り込んでるんだから二件しかなくても当たり前だ。

603 :無名草子さん:2009/08/14(金) 13:51:50
>>599
説明されなきゃわからんレベルのことじゃないだろ。
釣りだとしたら出来がかなり残念だな。
釣りじゃなかったとしたら痛すぎる。

604 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:03:04
ttp://www.wink.ac/~simanami/socio/30/30-1.html
ここにそれらしきものが書いてある。
>>600-601にあるように「犯罪有効論」で通用するかどうかは不明。

606 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:10:22
>>602が言いたいのは、デュルケムの論で一言でまとめると「犯罪有効論」になるが、
一般的には別の言葉で言われていたり、あまりまとめられていない論があるかもって
ことだと思う。

いやでも、そんな一般的じゃない言い方をいきなりするのはやっぱり駄目だと思うし、
そもそもデュルケムがそういう風にまとめられる事を言ってるのかどうかはかなり
怪しい。

608 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:18:27
唐沢先生がまたやらかしたと聞いて飛んできました

609 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:22:58
>>608 気のせい。この程度の知ったかぶり、は日常だし。

610 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:24:02
>>599
唐沢が自信満々で注釈も無しにいきなり出してきた「犯罪有効論」という単語が
一般的ではデュルケム(デュルケーム)とはつながらないってことだよ。
酒井法子の話題を出して「低俗な大衆」を小馬鹿にして、小難しそうな
社会学の話題を出してきたけど、ちゃんと理解していませんでしたってことじゃないの?

あいかわらず唐沢は本のタイトル、人名などを間違えるよなって話。

で、結局「犯罪有効論」というのはデュルケームのどの論のことを間違って書いているんだ?

611 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:39:33
「犯罪有効論」なんて言葉、初めて聞いた。
デュルケム云々以前に、その言葉だけで検索しても唐沢テンテーのページ以外は見つからない。


612 :無名草子さん:2009/08/14(金) 14:43:57
>>604
http://www.wink.ac/~simanami/socio/30/30-1.html
リンク先に書いてあったこと。
>犯罪は、その被害者はもちろん、当の犯罪者も意図せず、あるいは
>認知すらしていないような、何らかの有用な結果を社会全体に対して
>もたらす。
>『命題コレクション 社会学』筑摩書房(p.194)

確かにそれっぽいが・・・

613 :無名草子さん:2009/08/14(金) 15:10:29
今ぐぐって調べたばっかのしったか状態だけど、
「犯罪常態説 normatily of crime」
てのならデュルケムが唱えてるようだ

614 :無名草子さん:2009/08/14(金) 15:12:16
ともかく。唐沢がデュルケムさんの著作など読んでない方に、1000マンモス。
当然、デュルケムさんの著作を引用する用意もない方に、100000マンモス。

616 :無名草子さん:2009/08/14(金) 15:13:02
誤 デュルケムの犯罪有効論ではないが、酒井法子はそういう意味ではGJなのである。
正 デュルケムには犯罪有効論はないが、酒井法子はそういう意味ではGJなのである。

617 :無名草子さん:2009/08/14(金) 15:24:27
唐沢の雑学ガセ有効論なら知ってる

--------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

23:39  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/201-4c0e6f07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。