2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.11 (Tue)

なんてったって 80 年代アイドル

裏モノ日記 2009年 08月 10日(月曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090810153420.html

わたなべさん、Aくん、Kくんとカフェ・コットンクラブというところで
ちょっと話し、映画界のシャレにならん状況を聞く。
最中に携帯で酒井法子出頭、逮捕の法。

http://s02.megalodon.jp/2009-0811-2334-19/www.tobunken.com/diary/diary20090810153420.html

×逮捕の法 ○逮捕の報

まあ小ネタだけど、2ちゃんねるのスレへの書き込みにあった「どういう法だよ」とか
「あんまり単純な誤字が多すぎると、タイトルの駄洒落と区別が付かなくなって、意味
不明に なると思うんだが」とか (Read More 参照) には、個人的に受けた。

裏モノ日記 2009年 08月 07日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090807152935.html

酒井法子に関しては80年代のデビュー時に、
「新しい形のアイドルだな」
と思った記憶がある。アイドル乱造期だった80年代、
単に清順でほがらかで……という70年代的イイコのキャラ
から80年代は脱皮してありとあらゆる試行錯誤的売り方が
なされたが、酒井法子は、あの“のりピー語”を武器に、
ユニークな発想で同じ世代が“何を面白がるか”“その面白さを
どう表現するか”という、視線と、表現法のナビゲーターと
なることで他のアイドルたちから一頭地を抜いた気がする。
これだけ今、騒がれているのも、単なるアイドルではなく
ある時代を旗を振ってリードしてきた存在だからなのではないか。

http://s03.megalodon.jp/2009-0811-2335-19/www.tobunken.com/diary/diary20090807152935.html

×清順でほがらかで ○清純でほがらかで

で、まあ、清順なほがらかなアイドルというのは、実は誤字なんかじゃなくて、駄洒落と
して成立しうるのではないかというのは一考の余地があるかもしれない (嘘だけど)。

- http://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木清順 (写真)

あ、こちらの清順↓なら、清純でオッケーかもしれない。尼さんだけに。この人の肖像画とか
は見つけられなかったけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/清順
>清順(せいじゅん、生年不詳 - 永禄9年4月3日(1566年4月22日))は、戦国時代の
>臨済宗尼僧。伊勢神宮の式年遷宮復興に尽力した。慶光院3代住持。


それはともかく、「新しい形のアイドルだな」というのは、2ちゃんねるのスレでも突っ込み
が入っていたし (Read More 参照)、個人的にもかなり違和感をおぼえた。

唐沢俊一のいう「ありとあらゆる試行錯誤的売り方」――とまでいえるかどうかはおいと
いて――がされた 80 年代前半の先輩アイドル歌手の個性豊かな活躍ぶりを考えると、
1986 年デビューの酒井法子は、(清順ならぬ) 清純でほがらかタイプの旧来型アイドル
という印象だったけど。事務所にちゃんと管理されている良い子ですよという感じで、
キョンキョンのように、いきなり刈り上げにしたりとは、間違ってもしそうもないタイプ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/松田聖子
>歌手としては1980年の「風は秋色」から1988年の「旅立ちはフリージア」まで24曲連
>続でオリコンシングルチャート1位を獲得。〈略〉アイドル時代の人気は圧倒的であり、
>様々な伝説を残した。当時の人気の高さを端的に示す言葉としては「聖子ちゃんカッ
>ト」と「ぶりっ子」が挙げられる。


http://ja.wikipedia.org/wiki/中森明菜
>1982年5月1日に「スローモーション」でデビュー。〈略〉同年、第2弾シングル「少女A」
>がヒットとなる。


http://ja.wikipedia.org/wiki/小泉今日子
>デビュー2年目、所属事務所の方針に嫌気が差し、突然、無断で髪を刈り上げに。
>また自身を「小泉」と苗字で称したことから、「キョンキョン」というニックネームと並行
>して、初めて苗字で呼ばれるアイドルの先駆者となった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/酒井法子
>1986年1月開始の日本テレビ系のテレビドラマ『春風一番!』でデビュー(収録は前年
>の1985年12月から開始されているので、芸能活動は上京直後からになる)。


その他参考 URL:
- http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-c26b-1.html
- http://tisen.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-1a4e.html



More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1249613334/
-------
762 :無名草子さん:2009/08/10(月) 15:38:02
http://www.tobunken.com/diary/diary20090807152935.html

>単に清順でほがらかで

何でこの字に間違えるかなw
ウチの辞書じゃ鈴木清順って一発変換できなくていつも清純って打ってから
直しているのに。

764 :無名草子さん:2009/08/10(月) 15:54:41
>単なるアイドルではなく
>ある時代を旗を振ってリードしてきた存在だからなのではないか。

酒井紀子が地位を築いたのは、
のりピー語よりは「星の金貨」と「一つ屋根の下」じゃないのかなあ。

いただきマンモスとかは、どっちかというと
寒いがゆえに笑う、って感じで受け取られてたように思んだが。

まあ別にいいんだけど。

765 :無名草子さん:2009/08/10(月) 16:37:55
http://www.tobunken.com/diary/diary20090810153420.html
>最中に携帯で酒井法子出頭、逮捕の法。

どういう法だよ。

813 :無名草子さん:2009/08/11(火) 09:45:09
漫棚通信ブログ版
「酒井法子とは何だったのか」
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-c26b-1.html

唐沢の浅はかな分析とは雲泥の差だな。
もっとも個人的には、酒井法子の顔で印象深いのは口元なのだが・・・


823 :無名草子さん:2009/08/11(火) 10:59:15
http://www.tobunken.com/diary/diary20090807152935.html
>酒井法子に関しては80年代のデビュー時に、
>「新しい形のアイドルだな」
>と思った記憶がある。アイドル乱造期だった80年代、
>単に清順でほがらかで……という70年代的イイコのキャラ
>から80年代は脱皮してありとあらゆる試行錯誤的売り方が
>なされたが、酒井法子は、あの“のりピー語”を武器に、
>ユニークな発想で同じ世代が“何を面白がるか”“その面白さを
>どう表現するか”という、視線と、表現法のナビゲーターと
>なることで他のアイドルたちから一頭地を抜いた気がする。
>これだけ今、騒がれているのも、単なるアイドルではなく
>ある時代を旗を振ってリードしてきた存在だからなのではないか。

酒井法子がデビューした時に「新しい」と感じた?
すでにおニャン子クラブが1985年から人気で
1985年に井森美幸・1986年に山瀬まみ等のバラドルがデビューして
アナウンサーもアイドルになっていた時代に
のりピーは逆に「リアリティを感じさせないアイドル」
つまり、古臭い架空の存在的なアイドルだったんじゃないの?

漫棚さんは、その容姿をマンガ好きな方向から論じているし
知泉さんは、そのアイドル界の中での意図的な差別化について書いている
唐沢は酒井法子なんて、全然興味なさそうなのに、無理して書いてみたオジサンって感じ。


824 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:08:56
唐沢は死んだ人間や生きている人間の論評するの禁止な。

825 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:11:28
でもその程度ならガセやパクリには当たらないと思う。
感じ方は人それぞれだし。

826 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:17:14
俊一先生はとりあえず“時代”に結びつけるのがお好き

827 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:17:52
>>823
「酒井法子出頭、逮捕の法」では黙っていた。けれど、
「清順」とか、もうわざとだろう?この人。

828 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:21:20
のりピー語は当時失笑の対象でしかなかったし楽曲も古くさかった
彼女がこれだけ騒がれる存在になれたのは
脱アイドル期のドラマ出演によるものだろう

829 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:21:46
うん。意図的に誤字を書いて、批判的な読者を無力化する作戦だね。唐沢やるな。

830 :無名草子さん:2009/08/11(火) 11:22:03
知泉さんの2009年8月 8日 (土)から抜粋。

>ただ芸能人ウンヌンではなく、やっちゃイケナイ事をしてしまった人は、それなりの
>罪をちゃんと償って、ちゃんと更正してほしい。芸能界なんかにしがみつかないで。

これってさぁ、深読みすると唐沢批判?

840 :無名草子さん:2009/08/11(火) 12:12:03
>これだけ今、騒がれているのも、単なるアイドルではなく
>ある時代を旗を振ってリードしてきた存在だからなのではないか。

つーかいつもと同じじゃん。
時代のメルクマールなんでしょ、はいはいわかりました、わかりました。

845 :無名草子さん:2009/08/11(火) 12:26:05
>>823
のりピー語は、サンプラザ中野のパクリだな。
それっぽく分析したかのように見える文章だが、無難にまとめただけの薄い代物だ。

848 :無名草子さん:2009/08/11(火) 13:14:31
漫棚さんも知泉さんもちゃんとした内容を別に上段から構えるわけでもなくサラッと書いている。
それとは対照的に、適当に印象だけで書いておいて時代を必死に語ろうとする唐沢。

なんでこうも唐沢は文化人的なスタンスに憧れるんだろうか。みっともない。

-------
スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

23:49  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/199-056cb8a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。