2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.26 (Sun)

じーっとして自慰する

「社会派くん」の Web 連載。
http://www.shakaihakun.com/vol090/05.html

唐沢 死が迫っているからって、別にそれで不幸とは限らないもんね。
オナニーの絶頂で死んだデヴィッド・キャラダインも(★12)、あれ、死の
瞬間は最高に幸せだったと思うんだ(笑)。


上の文の中で「★12」の番号がつけられている注釈の方は、以下に引用する通り。

http://www.shakaihakun.com/vol090/05.html
>★12 デヴィッド・キャラダイン、自慰中に事故死?
> 俳優デヴィッド・キャラダイン(David Carradine)さん(72)が4日、タイ・バンコク
>(Bangkok)のホテルで死亡しているのが発見された事件で、地元警察当局は5日、
>キャラダインさんは自殺ではなく、自慰行為の最中に誤って死亡した可能性があると
>の見解を示した。
> 警察によると、遺体には首と性器にそれぞれロープが巻きつけられており、2本の
>ロープは結び合わされてクローゼットの中に吊るされた状態だった。
> 警察幹部は報道陣に対し、「あのような状況では、自殺とは考えられない。自慰行為
>の最中に(誤って)亡くなったのではないか」と述べた。
〈略〉
>(AFP News6月4日の記事より引用)


「(AFP News6月4日の記事より引用)」とあるが、
http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2608961/4231903
が該当する記事で、唐沢俊一の 6 月 5 日の Web 日記は、そこへのリンクをはっている。

そこには「自慰行為の最中に誤って死亡した可能性がある」とは書かれていても、唐沢
俊一のいうように「オナニーの絶頂で死んだ」、「死の瞬間は最高に幸せだった」と判断
できる材料はない。「自慰行為の最中」は常に「絶頂」というわけでもないだろうに。

さらに、2ちゃんねるのスレで引用されていた Wikipedia の記述には、「他殺の疑いもある
と見て、捜査が進められている」とある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/デビッド・キャラダイン
>2009年6月4日、新作映画「ストレッチ(Stretch)」出演のため滞在していたバンコク
>中心部のホテル、スイスホテル・ナイラートパーク・バンコク(Swissotel Nai Lert Park
>Bangkok)の352号室のクローゼット内で、首と性器にロープが巻きつけられた状態で
>死亡しているのが発見された[4][5][6]。警察当局では自慰行為の事故の可能性もあ
>るが、ベッドの上にあった足跡がキャラダインの履いていた靴とは一致しないことや、
>キャラダインの両手が体の後ろで縛られていたことなどから、他殺の疑いもあると見
>て、捜査が進められている[7]。


ただ、「他殺の疑い」のソースが、あの Sun であることが多少引っかかるけど……。

>7. ^ THE Sun (2009年6月6日). "Kill Bill ‘murder’". 2009年6月6 閲覧。

では、Wikipedia でも英語版はどうなっているかというと、以下の通り。日本語版の方が
6 月 6 日までの報道のみを参照しているのに対し、英語版では 6 月 7 日以降の報道
もフォローしているせいもあって、死因についての記述はずっと長い。冒頭で引用した
唐沢俊一の発言が、7 月になってからアップされたものであるのに、6 月 4 日までの
報道しか参照していないのとは、だいぶ違う。

http://en.wikipedia.org/wiki/David_Carradine
> Khunying Pornthip Rojanasunand, a Thai forensic pathologist and Director of
> Central Institute of Forensic Science, stated the incident met four of the
> criteria for accidental death involving autoerotic asphyxiation leading to an
> autoerotic fatality. Police Lieutenant General Worapong Chewprecha,
> Commander of the Metropolitan Police, remarked that the closed circuit
> television installed within the hotel supported the theory that no other persons
> were involved with the death.[22][23][24][25] Carradine's representative and
> family members told the press that they believed the death to be accidental and
> not a suicide.[26] Chuck Binder, Carradine's manager of six years,[15] indicated
> neither suicide nor accident was the likely cause since "the family has been told
> Carradine's hands were immobilized (behind his back) by the rope."[21] However,
> this is contradicted by photographic evidence from the scene published by Thai
> Rath newspaper, showing "hands apparently bound together above the head".[27]
> On June 5, the Carradine family lawyer Mark Geragos spoke on Larry King Live
> and dismissed claims of suicide, stating instead that David Carradine could have
> been murdered by a secret sect of kung fu assassins, after it was revealed that
> Carradine had been attempting to uncover groups working in the martial-arts
> underworld.[28] In July 2009, it was reported that a private pathologist, after
> carrying out a second autopsy, also ruled out the possibility of suicide, but was
> still unable to "determine whether Carradine's death was accidental or a
> homicide" and was awaiting further toxicology test results.[29]
> Two of Carradine's ex-wives (Gail Jensen[1][30] and Marina Anderson[31][32]
> [33]) stated that his sexual interests included the practice of self-bondage.


で、英語版では、後ろ手に縛られていたのだから事故でも自殺でもないだろうという遺族
の意見をマネージャーが伝えれば、タイで報道された証拠写真では頭の上で縛られてい
たのと矛盾していると報じられたり、キャラダインの家族の弁護士が、自殺はない、キャ
ラダインは暗黒街の武道集団の活動をあばこうとしていたので、クンフーの暗殺者の秘
密組織に殺された可能性があると言い出したりする一方、キャラダインの前妻たちが彼
の性的興味には自己束縛の実践も含まれていたと暴露する様子が書かれている。

ここら辺の、下世話な興味でみてもそれなりに面白い (?) ゴタゴタした話を追いかける
のは、 唐沢俊一の専門のひとつではなかったかという気はするけど、唐沢俊一は前述
の通り、自慰の最中イコール絶頂での幸福な死というあたりで思考が停止しているよう
で、まあ何かを期待するだけ無駄だろう。



More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1247119897/
-------
865 :無名草子さん:2009/07/15(水) 09:26:52
http://www.shakaihakun.com/
>唐沢 死が迫っているからって、別にそれで不幸とは限らないもんね。
>オナニーの絶頂で死んだデヴィッド・キャラダインも、あれ、死の瞬間は
>最高に幸せだったと思うんだ(笑)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%B3
>警察当局では自慰行為の事故の可能性もあるが、ベッドの上にあった足跡が
>キャラダインの履いていた靴とは一致しないことや、キャラダインの両手が
>体の後ろで縛られていたことなどから、他殺の疑いもあると見て、捜査が
>進められている。

-------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

11:48  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/186-1eec45c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。