2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.21 (Sun)

咳をしても三月

「裏モノ日記」 2009年 06月 08日 (月曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090608134735.html

いつからこうなったのか、身体の不調が実感されたのは3月のはじめ
あたりで、そのころから咳も出始めた。だが、その咳や呼吸困難が
心臓が原因とは思いも寄らなかった。

http://s03.megalodon.jp/2009-0619-1553-08/www.tobunken.com/diary/diary20090608134735.html

2ちゃんねるのスレでも以下のように指摘されていたけど、「咳も出始めた」りしたのは、
「3月のはじめあたり」からではなく、もっと前から。

http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1245306415/127
>127 :無名草子さん:2009/06/18(木) 21:04:49
>>いつからこうなったのか、身体の不調が実感されたのは3月のはじめ
>>あたりで、そのころから咳も出始めた。

>今年の元日の日記ですでに
>>7時半に目が覚める。
>>覚めたら急に気管支が苦しくなりだし、ゼイゼイヒューヒュー。
>>困ったなと思っていたが、やがて収まって、心地よく二度寝出来た。

>咳が出ているのは去年から。


確かに、去年の大晦日の時点で「ゼイゼイヒューヒュー」「気管支炎らしい」ということで、
咳止め薬を飲んだとの記述がある。

「裏モノ日記」 2008年 12月 31日 (水曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20081231163927.html

明け方、呼吸が苦しくなり、ゼイゼイヒューヒュー息をしながら
ベッドの上で展転反側。気管支炎らしい。
何とか7時半ころには収まって、ベッドの上でうつらうつら。
〈略〉
9時半、朝食。ベリコデ(咳止め薬)を貰って飲む。


その 2 日前の 12月 29日にも、同様に「ゼイゼイヒューヒュー」で、やはりベリコデ咳止
め薬を服用。

「裏モノ日記」 2008年 12月 29日 (月曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20081229150430.html

喉がゼイゼイヒューヒューいって、息苦しいこと
この上ない。肺がやられたのじゃないか、と不安になる。
9時半までずっとその調子。

朝食、如例。
母にベリコデ咳止め薬を一服もらってのむ。


これら昨年末の分はまあ、すぐに直ったということでカウントしなかったとしても、今年の
2 月の咳や「ヒューヒュー」は結構長引いていたようなので、それを無視して「3月のはじ
めあたり」からとするのは不思議に思える。

「裏モノ日記」 2009年 02月 05日 (木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090205115135.html

ゼイゼイゴホゴホがひどい。
昨日の書評委員会でゴホゴホとMさんが咳をしていて
その隣の席でいろいろ話したが、それがうつったか?
ベリコデをのむ。
ゴホゴホは直ったがヒューヒュー。



「裏モノ日記」 2009年 02月 21日 (土曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090221113535.html

朝8時起床、例によりヒューヒュー。
病院行った方がいいかな。
〈略〉
カップヌードル食べてやっと体が落ち着き、咳もゼイゼイも止まる。



「裏モノ日記」 2009年 02月 26日 (木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20090226130344.html

明日まだ咳が止まらなければ病院に行くことにする。



そこで、2ちゃんねるの唐沢俊一のスレ「【ゼーゼー】盗作家・唐沢俊一68【ヒューヒュー】」が
2009 年 3 月 11 日にたっていることから、「そのころから咳も出始めた」のが「3月の
はじめあたり」ということになった――という大胆な説を提唱してみたい。嘘だけど。

http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1236705715/
【ゼーゼー】盗作家・唐沢俊一68【ヒューヒュー】
>1 :暗闇大使:2009/03/11(水) 02:21:55
>素人のBlogにあった文章をパクリ「無断引用」と釈明
>引用にしては文章を改竄してあるじゃん、と指摘され
>コピペした文章を元ネタが解らないように改竄するつもりで
>途中の物をケアミスで本に載せてしまった
>あくまでも盗作の意図は無かったと、無茶な言い訳に終始する
>先生の明日はどっちだ?



スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

14:16  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●純粋記録、純粋埋め草

>唐沢は頁が埋まっていればそれでいいのです。

ああ、確かにそうなのでしょうね……。
唐沢俊一の文章の書き方は、何というか、宿題とかで出された大して面白いとは思えない課題図書の感想文を、とにかく提出しなけりゃいけないというんで原稿用紙の升目を埋めていくみたいな感じに思えます。先生ならぬ担当編集者に再提出を命じられなければオッケー、みたいな。
トンデモない一行知識 |  2009年06月23日(火) 08:25 |  URL |  【コメント編集】

 ああ、どうでもいいと書いたのは「内容」のことです。唐沢は頁が埋まっていればそれでいいのです。
 小説(らしきもの)、エッセイ、評論、とにかく内容はコピペ&ガセだろうがなんだろうが。日記に書かれる執筆風景も「文字数が合わない」とか「残りの三分の一を一気にガリガリ」とか、そうした埋め作業のことばかり。
 結果的に本屋の棚に「唐沢俊一・著」と書かれた本が並べば、他のことはもうどうでもいいんです。
藤岡真 |  2009年06月22日(月) 05:54 |  URL |  【コメント編集】

うーむ、しかし、「どうでもいい」ならば、どうしてあんなに Web 日記に手間と時間をさくのかという疑問が。唐沢俊一って、「記録本能」なんてものまでデッチあげたことがあったではないですか。

http://tondemonai2.web.fc2.com/357.html
>『キッチュワールド案内』 P.38
>  人間は本能の壊れた動物である、とは心理学者の岸田秀の言葉だが、
>  しかし、動物本能が壊れた代わりに、人間には別の本能が備わったの
>  ではないか、と思うことがよくある。例えば記録本能、などというものは
>  人間だけのものではないか。

『キッチュワールド案内』では、これに続けて、雑事記録の鬼としての「滝沢馬琴」について語っていますけど。

唐沢俊一にとって記録とは、「虚実滅茶苦茶なもの」であってもよい、とにかく記録することが大切という純粋記録主義 (?) だとか。ハタからみると、それでは何のための記録なんだということになりますが……。@_@ 馬琴のような記録魔への憧れだけが強いのかもしれません。
トンデモない一行知識 |  2009年06月21日(日) 17:23 |  URL |  【コメント編集】

●どうでもいいこと

 唐沢自身に、正しい情報を書くという姿勢がありません。彼にとっては「咳きは大分以前から出ていた」とそれだけのことで、昨年だろうが3月だろうがどうでもいいんでしょうね。
 今回の入院。
1、体調不良なのは以前から自覚していたが、面倒なのと怖いのとで、ほったらかしていた。
2、トークイベントにkensyouhan氏が質問に来ると聞いた。
3、岡田は逃げ、バーバラは裏切る可能盛大、で、自分も逃げることに。
4、もっけの幸い、暴飲暴食して検査にいき入院。
5、入院日記を書くが、ものを書くという能力が基本的に欠如している(あるのはコピペ改竄)ので、虚実滅茶苦茶なものになる。
6、水分が排出されて浮腫が消えたので、早速演劇に復帰。
ってことなんでしょうね。これからまた自暴自棄とP&Gの人生を送り、夏コミぎりぎりで再入院。もう見え見え。
藤岡真 |  2009年06月21日(日) 16:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/148-a2cdea4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。