2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.23 (Sat)

偏差値 50 未満の黄色い照明エピソード@レオ

裏モノ日記 2004年 05月 25日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20040525000000.html

手塚治虫がジャングル大帝でレオの色を白にしたのは、最初は普通の
黄色いライオンにするつもりが、仕事机のライトの色がやはり黄色だった
ため、もう塗ったと思って白いままで出してしまったため、というウソっぽい
エピソードがあるが、あれは本当なのかも、と思えることであった。

http://s02.megalodon.jp/2009-0523-2157-31/www.tobunken.com/diary/diary20040525000000.html

ええと、唐沢俊一のいっているのは、手塚治虫は最初はレオの色を普通に黄色とする
つもりだったけど、ライトの色が黄色だったせいで、間違えて「もう塗ったと思って白いま
まで出してしまった」レオの絵をそのまま使用、白いライオンという設定に変更したと
いうことみたいで……。

それ、「ウソっぽいエピソード」というより、嘘のエピソードだから。

2ちゃんねるの指摘書き込み (Read More 参照) や、Wikipedia の記述にあるように、
照明の色が黄色っぽかったせいでライオンの色塗りに失敗したのは、手塚治虫が動物
の絵本の仕事をしたとき。「もう塗ったと思って白いままで出してしまった」のではなく、
「色がきわめて薄くて没になった」という話である。そのときの白っぽいライオンの絵が、
後の『ジャングル大帝』の白いライオンのヒントとなった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャングル大帝
>「白いライオン」というアイディアは、手塚がかつて動物の絵本を依頼された際にライ
>オンの絵を白熱灯の下で彩色したところ、電灯の光のために、できあがってみたら色
>がきわめて薄くて没になった失敗談が発端という[3]。
〈略〉
>3 ^ 手塚治虫『手塚治虫漫画全集399 手塚治虫のマンガの描き方』講談社、1997年、
>p228


んで、ざっとググってみたかぎりでは、絵の具を間違えた等、記述に若干の違いを含む
資料はあるものの、唐沢俊一と同様に「もう塗ったと思って白いままで出してしまった」
ということにしていたり、照明による彩色の失敗をレオの絵を描いていたときということに
していたりするものは見あたらなかった。割とオリジナリティのあるガセビア披露かも。

http://www.takarazukamidori.net/tezuka/dic/sa.htm
>【ジャングル大帝】じゃんぐる-たいてい
〈略〉
>白いライオン「レオ」のヒントになったのは、黄色い電灯の下で色を塗り損ねたライオ
>ン、というのは有名な話。


http://www.winblog.jp/2008/04/post_697.html
>あるとき手塚は、動物の絵本を頼まれ、いろいろな動物の絵をかいていたのですが、
>電気の黄色い光の下作業した為、白い絵の具を黄色と間違えたのです。そのため、
>朝になって絵をみると、黄色いはずのライオンの色が「真っ白」になっていたのです。
>結局、これはボツになったのですが、手塚は白いライオンをおもしろいと考えた。こうし
>て、レオは絵本から飛び出し、漫画のなかで生きることになったのです。


http://ameblo.jp/kirakirapapepo/entry-10027259688.html
>ある時彼は出版社から動物の絵本の依頼を受け、徹夜で描いた作品を翌朝見ると黄
>色に塗ったはずのライオンが真っ白!原因は黄色い電灯!光の関係で色を間違えた
>らしい。絵本はボツになったがコノ白いライオンがレオ誕生へ結びついたようだ。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312084548
>それから、ジャングル大帝のエピソードですが、手塚氏の自伝によると、『絵本』か
>『図鑑』のイラストとして描いたライオンの彩色を失敗したことをネタにしたとあります。


関連ガセビア:
ライオンズのマークは、やっぱりレオ




More...

http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1241964053/820
-------
820 :無名草子さん:2009/05/15(金) 13:35:22
「裏モノ日記」2004年05月25日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20040525000000.html
>手塚治虫がジャングル大帝でレオの色を白にしたのは、最初は普通の黄色い
>ライオンにするつもりが、仕事机のライトの色がやはり黄色だったため、
>もう塗ったと思って白いままで出してしまったため、というウソっぽい
>エピソードがあるが、あれは本当なのかも、と思えることであった。

それは「ジャングル大帝」よりも前、ライオンのイラストを依頼された時の
話だよ。「もう塗ったと思って白いままで出してしまった」んじゃなっくて、
電球の影響で実際の色よりずっと薄い色で塗ってしまったため白っぽい
ライオンになってしまった。で、その絵はボツになった。
それが後の「ジャングル大帝」で、白いライオンというアイディアの元になった。

-------

http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1242506776/599
-------
599 :無名草子さん:2009/05/21(木) 13:04:14
「裏モノ日記」2004年05月25日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20040525000000.html
>手塚治虫がジャングル大帝でレオの色を白にしたのは、最初は普通の黄色い
>ライオンにするつもりが、仕事机のライトの色がやはり黄色だったため、
>もう塗ったと思って白いままで出してしまったため、というウソっぽい
>エピソードがあるが、あれは本当なのかも、と思えることであった。

手塚治虫の『ぼくはマンガ家』が毎日ワンズから復刊されていたので
確認してみた。以下要約。
これは手塚のデビュー作『マァちゃんの日記帳』が掲載された小国民新聞
の紹介で、京都の人で動物ものの絵本を出したいという人がいるから
という話を受け描いたヒョウとライオンの子。夜間に暗い灯の下で描いた
ため、黄色く塗ったつもりが真っ白なライオンになってしまった。
その絵はボツになったが「このアイディアは何かに使えそうだぞ」と思った。
『新寶島』で本格デビューする前の話。

-------

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

22:34  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あ、これは元が Wikipedia だったのですね。失礼しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e5%a4%a7%e5%b8%9d
>本作で問題視されたのは西武ライオンズのロゴである。このロゴには青年の
>レオの顔が使われており、権利関係で混乱が起きることが予想された。そこ
>で手塚治虫は「あれはレオではなく、レオの父親のパンジャです」と主張。
>またこのため本作のレオは青年にならない

>いや、お恥ずかしい。申し訳ないです。

いえいえ、とんでもない、テレビでの手塚発言につての情報、本当にありがとうございます。(_ _) 以前にエントリーを書いた時点では、せいぜい以下に書かれている程度のことしか知らなかったので、今回教えていただいて腑に落ちた感じです。

http://www.geocities.jp/trivia_in_anime/kako/1060822720.htm
>923 名前:メロン名無しさん :03/09/12 20:56 ID:???
>>>920
>西武ライオンズのペットマークが「ジャングル大帝」のレオ「ではない」
>というのなら、トリビアの泉のスーパーバイザーである唐澤アニの著
>作で既出だが。
>もしレオならば耳の先が黒いはずだが、ライオンズのマークにはその
>黒い部分がないので、あれは父親のパンジャである、と。

>924 名前:メロン名無しさん :03/09/12 21:00 ID:???
>>>923
>耳の先黒いよ

>925 名前:メロン名無しさん :03/09/12 21:04 ID:???
>確かに黒い。
http://www.seibu-group.co.jp/lions/

>928 名前:923 :03/09/12 21:15 ID:???
>>>924-925
> あ、ほんとだ。でも唐澤アニの著作には先に述べたようなことが書いて
>ある。
> 気になって検索してみたら、それとは別に
>「手塚治虫自身があれはレオじゃなくてパンジャですと明言した」という
>説もあったり。
> 唐澤説はけっこういろんなとこで引用されてるから、ちょっと目からウロ
>コが取れた。

>929 名前:メロン名無しさん :03/09/12 21:37 ID:???
>>>928
>手塚御大が生前「テレビ探偵団」という番組に出たときに、
>そのことを明言していたと思う。
>「実はライオンズはレオ軍団じゃなくてパンジャ軍団なんですよ」
>と言っていたのを覚えている。

>今「ジャングル大帝」のコミックスを確認したが、
>パンジャにも耳の黒いところが描いてあるコマがいくつか確認できる。
>でもこれは書き間違いっぽいな。

トンデモない一行知識 |  2009年05月24日(日) 20:00 |  URL |  【コメント編集】

●失礼しました

放映当時に実際に見たので記憶違いかと思っていたのですが・・・
こちらとwikiopediaを参照していて、ひとつ思い出しました。
テレビ探偵団でゲスト出演した手塚治虫が西武ライオンズのロゴマークはレオの父のパンジャだと言ったのですが、スタジオでジャングル大帝のイラストと西武ライオンズのロゴを比較してパンジャでなくレオじゃないかと司会の三宅裕司に突っ込まれていました。いや、お恥ずかしい。申し訳ないです。
774 |  2009年05月24日(日) 03:29 |  URL |  【コメント編集】

>レオの父のパンジャだと手塚治虫自身がテレビ探偵団で語ってました。

あう。これについての私の意見は、現時点でも、
http://tondemonai2.web.fc2.com/26.html
に書いた、そのままです。

>なお、手塚治虫氏が「あれはパンジャを描いた」とテレビで言ったという噂
>があるが、別の噂では「成長したレオを描いてくれ」という依頼に応えたと
>いうことになっている。
>仮に前者が正しいとしても、「漫画ジャングル大帝のパンジャがモデル」と
>いうことでしかなく、西武ライオンズのマスコットキャラクターが(ジャン
>グル大帝のレオであると断言できるかはどうかは別にして)レオであること
>には変わらない。

「『成長したレオを描いてくれ』という依頼に応えた」うんぬんという話も、当時複数個見つけていて、それらが皆嘘だとも思いにくいしなーという感じでした。今ちょっと、それらの URL をぱっと出してみれないのがアレですが……ググったら、代わりにこういうのを見つけたり↓

http://anime.otakara2.com/e38197/38239.html
>本作で問題視されたのは西武ライオンズのロゴである。このロゴには青年の
>レオの顔が使われており、権利関係で混乱が起きることが予想された。そこ
>で手塚治虫は「あれはレオではなく、レオの父親のパンジャです」と主張。
>またこのため本作のレオは青年にならない。
トンデモない一行知識 |  2009年05月24日(日) 00:29 |  URL |  【コメント編集】

●レオレオ詐欺

>ライオンズのレオは耳にちょっと黒いところがあるんだから

http://tondemonai2.web.fc2.com/26.html にも、その旨書きましたが、唐沢俊一のいう「パンジャは真っ白なのだ」はどこからきたのかと。

ちなみに、西武ライオンズのショッピングの URL は当時と変わっていて、前回は見た覚えのないキティちゃんやミッキーのグッズが目立つようになっていました。しかしレオのグッズもまあ健在で、当然ながら「耳にちょっと黒いところがある」のが一目瞭然です。

http://www.seibulions.jp/shopping/doll.php
http://www.seibulions.jp/shopping/sundries.php

ググってみたら、よその掲示板にこういう書き込みも↓
やっぱ同案多数というか、「ライオンズのマークのレオの耳には黒いとこがある」ぞっていいたくなりますよね。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2264/1182059248/68
>68 :名無しさん:2008/01/15(火) 22:19:42
>しかし、唐沢の一行知識、驚きのないようだが
>さすがにこれはまずいだろいくらなんでも

>>『トンデモ一行知識の世界』 P.69 欄外
>>
>>・交通信号の変わる順番は青→黄→赤の順である。

>唐沢にとっては常識ではなかったってことだよね、、、、

>>『トンデモ一行知識の世界』 P.160 欄外
>>
>>・焼酎の表示で「焼酎甲類」はあるが「焼酎乙類」はない。

>君の近所の酒屋に置いてなかっただけだと思うよ。
>というか、調べもせずに書いてることがわかりますね。

>『トンデモ一行知識の世界』P.45 (表紙にも書かれている)
>>
>>ライオンズのマークは「レオ」ではなく、そのお父さんの「パンジャ」である。
>>
>>というのは、西武ライオンズファンでも、知らない人が多いのではないか。
>>息子のレオは、 耳にちょっと黒いところがあるが、パンジャは真っ白なのだ。

>・・・・・まさに、ライオンズのマークのレオの耳には黒いとこがあるんですが
>、、、
>ライオンズのマーク、見たことないのかな?

>なんか想像してたのよりはるかにひどいんですが、、、
>この人、知識人どころか人としての常識すら身についてない?

トンデモない一行知識 |  2009年05月24日(日) 00:18 |  URL |  【コメント編集】

●お言葉ですが・・・

ライオンズは「レオ軍団」ですがマークのライオンはレオの父のパンジャだと手塚治虫自身がテレビ探偵団で語ってました。手塚先生のユーモアかも知れませんけど。
774 |  2009年05月24日(日) 00:13 |  URL |  【コメント編集】

本編のほうじゃないし、前にも書いた気がするけど

>息子のレオは、 耳にちょっと黒いところがあるが、パンジャは真っ白なのだ。

ライオンズのレオは耳にちょっと黒いところがあるんだから
どう考えてもこの文章はおかしい。
ライオンズのマークやレオの着ぐるみを見たことがないとしか思えない。
どこかで仕入れた情報の劣化コピーなんだろうけど
確認ぐらいしろよと思ってしまうね。
金平糖 |  2009年05月23日(土) 23:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/122-cad0f071

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。