2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.20 (Wed)

多いガセも安心♪

『トンデモ一行知識の逆襲』 P.104 欄外

・ユニチャームの高原慶一郎社長は問屋回りの際、自らナプキンを股間に
 はさみ、使用感の良さをアピールした。


×高原慶一郎 ○高原慶一朗

http://www.nikkeibook.com/writer/930/
>高原 慶一朗 (たかはら けいいちろう)
>ユニ・チャーム社長。1931年生まれ。53年大阪市立大学商学部卒業。61年に大成
>化工(株)(現、ユニチャーム)を設立し、生理用品と紙オムツの分野でトップシェアを
>持つまでに育て上げた。


そもそも生理用品のナプキンをつけることを、「股間にはさ」むというのだろうかとか、
「問屋回りの際」に「使用感の良さをアピール」って、「股間にはさ」んでいるところを
モロに見せるわけにもいかないだろうにとか、いろいろ気になる一行知識だ。

ググってみて見つかったブックレビューによると、ナプキンをつけて外出したのは「男性
営業職」。「使用感の良さをアピール」するためではなく、「自社製品の品質を確かめ」
るためとなっている。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4763197088
> それにしても男性営業職が ナプキンをつけて 外出することで 自社製品の品質を
>確かめたというエピソードは凄い。そういうことをさせる社長のリーダーシップと言って
>良い。


唐沢俊一の書いたトンデモ一行知識とは違って理屈の通った話だが、これはこれで、
なかなかインパクトのある話だなあとも思った。

このエピソードを含む高原慶一朗著『理屈はいつも死んでいる』の該当個所は、Amazon
の「なか見!検索」でも見ることができる。

『理屈はいつも死んでいる』 P.19
> たとえば、お客さまの使用感覚、その快・不快を肌で感じるために、紙おむつやナプ
>キンを、開発部員のみならず男性の営業マンが実際にズボンの下に身に着けてセー
>ルスの現場に出向く。そういうこともめずらしいことではありません。


ナプキンだけではなく紙おむつも対象。

唐沢俊一の一行知識を読んだ時点では、創業時に高原社長が、「私も今つけています
が、いいつけ心地ですよー」と問屋にセールストークしまくっていた姿が頭にうかんだが、
そんな奇人変人っぽいエピソードとはちょっと違っていた模様。

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

22:00  |  『トンデモ一行知識の逆襲』間違い探し編 (138) +  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●トンデモ、はねても、だいじょうぶ

>「直接股の間に貼り付けるもの」
>股間に貼って男の子に逆逆!って指摘

……あの、それはもしかしたら、もはやナプキンではなく前ばりというものになるのでは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%e5%89%8d%e8%b2%bc%e3%82%8a
>ファッションとしての前貼り
>ファッションニプレス等の販売会社がPastease Straplessという商品名で
>販売中。日本でも購入可能。

トンデモない一行知識 |  2009年05月21日(木) 01:26 |  URL |  【コメント編集】

●ナプキンの向き

弓月光の漫画で股間に貼って男の子に逆逆!って指摘されるのがありましたw

脱線スマソ
  |  2009年05月20日(水) 22:48 |  URL |  【コメント編集】

>そもそも生理用品のナプキンをつけることを、「股間にはさ」むというのだろうか

唐沢は、ナプキンを「直接股の間に貼り付けるもの」だと思ってるんじゃないですかね。実際は下着の方に貼るんですがね。

私は痔持ちで、これまで日帰りの手術を数回受けたことがあるのですが、手術直後は結構出血が続くので、その間はナプキンが必需品でした。多い日も安心♪
foobar |  2009年05月20日(水) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/118-d1b064ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。