2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.15 (Fri)

唐沢俊一と中村克は似た者同士のよしみで、いっしょに最後のパレードしてほしい

「社会派くん」の Web 連載
http://www.shakaihakun.com/vol088/07.html

村崎 それから笑っちまったのが、『最後のパレード ディズニーランドで
本当にあった心温まる話』ってベストセラー本が、各方面からの盗用がバレ
て回収騒ぎになっちまったってニュース(★17)。

唐沢 似たようなことではオレも騒がれたことがあるけど、2ちゃんねるから
の引用ってのは笑ったな。著作権意識のないところからパクって、それで
著作権侵害になるのか? って感じだったな。

村崎 パクって作った本なら、本の表紙に正直に「本書は正真正銘の120%
パクリ本です」「ほかのキャンペーンの入賞作品やネットの書き込みから、
まんまネタを集めまくったパクリだけで出来ているので、オマイラはそれを
承知の上、お買い求め下さい」とか但し書きしとけばよかったんだな(笑)。

唐沢 素人投稿を集めた本なんか、今は珍しくないし、アイデアとしては
まあ、よくあるもんだと思うのよ。でも、そのあとがよくなかったよね。この
著者がブログで謝罪の言葉もないままにパニック状態になっちゃって。

村崎 ああ、アレ、すごかったね~。「読売新聞と日本テレビを提訴する」とか
「読売新聞の愚民どもに告ぐ」とかトチ狂ったことばっか書いていて、挙句の
果てに「読売新聞社の前で焼身自殺したい」ってえんだから大笑いだよ。自殺
するくらいならその前に謝れよ(笑)。もともと、本が出たときにすでにディズニー
ランドに内容証明を送られていたのに無視していたっていうし。まあ、普通に
確信犯なヒトなんだろうね。

唐沢 あんなに版権管理のうるさいところ、まともな著者や出版社なら最初
から手を出そうとしないよね。ディズニーネタで稼ごうとしたこと自体がそもそも
の間違い。

村崎 この著者は十年以上、ディズニーに勤めていたんだろ? 何やったら
まずいか、わかりそうなもんじゃねえか?

唐沢 ミッキーマウスの中身とか、完全極秘事項になっているものに関して
は、辞めてからも十年は公表してはいけないって、一筆入れられそうなもん
だけどね。


×似たようなことではオレも騒がれたことがある
○似たようなことではオレも騒がれている

この回については、2ちゃんねるのスレへの書き込み (Read More 参照) の方を読んだ
のが先で、村崎も唐沢も何をデタラメばかり書いているんだろうと思って対談を読んだら、
村崎の方は事件の概要を正しく把握していたのが少し意外だった。

直前に村崎がちゃんと「各方面からの盗用がバレて」といっているのに、唐沢俊一は、
「2ちゃんねるからの引用ってのは笑ったな。著作権意識のないところからパクって、
それで著作権侵害になるのか?」って、いろいろな意味で間違っていること書いてい
るし。

そもそも「2ちゃんねるからの引用」なら無問題。村崎のいっているように「盗用」だった
から問題になっているわけで……。さすが、トンデモな著作権を主張する人だけはある。
「著作権意識のない」のは、2ちゃんねるより、まず唐沢俊一だといいたいし。

また、「著作権意識のないところからそれで著作権侵害になるのか?」って、なるに
決まっていると思うが。仮に「2ちゃんねる」が「著作権意識のない」ところで、無断転載
などが横行していたとしても、著作権侵害をしていない人、著作権侵害をしていない
書き込みまでとばっちりをうけて、著作権侵害となる対象からはずれるわけはない。

著作権侵害をしていた書き込みの場合は、ある意味もっと問題で、ある著作物が勝手に
2ちゃんねるなどにコピペされた瞬間に著作権フリーになる――なんてことが、あるはずは
ない。……その、あるはずがないことを、あると主張しているのが、唐沢俊一と、『最後
のパレード』の著者である中村克なんだけど。

パクリ本疑惑 最後のパレード - 時系列まとめ  
「最後のパレード」に盗用疑惑=「小さな親切」入賞作と酷似
「ネットで周知、盗用ではない」TDL本問題で出版社が反論
パクリ本疑惑 最後のパレード - 自ブログでの改変盗用の告白

盗用疑惑の「『小さな親切』入賞作」は、2ちゃんねるのスレの書き込みに、「24日の
新聞に載っていたものです。・゚・(ノД`)・゚・。」という一文がちゃんと添えられていたもの。
匿名掲示板への書き込みだから自由に使用してよい (よくないけど) と思ったという
言い訳は、まったく通用しない。

また、唐沢俊一のいう「あんなに版権管理のうるさいところ」である「ディズニーネタで
稼ごうとしたこと自体がそもそもの間違い」というのも、かなりハズしたコメント。「盗作
疑惑」のパクられ作品は、「第20回『小さな親切』はがきキャンペーン日本郵政公社総
裁賞作品で、2004年11月24日に読売新聞に掲載」。ディズニーに著作権のある作品
ではない。

盗作発覚までの流れ

ディズニーのような「版権管理のうるさいところ、まともな著者や出版社なら最初から手を
出そうとしない」というのも無茶苦茶。「まともな著者や出版社なら」、まともに許可を取り
つけて出版するだろうという発想はないらしい。

それと、「ミッキーマウスの中身とか、完全極秘事項」というより、問題になっているの
は、ミッキーマウスに「中の人がいる」ってことを、オリエンタルランドの元従業員という
スタンスで、堂々と語ってしまっていることだと思うんだが。

まあ、一番間違っているのは、2ちゃんねるのスレでの指摘にもあったように、「似たよう
なことではオレも騒がれた」の部分かもしれない。「なぜ過去形」?





More...

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1241964053/685-
685 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:39:14
今回の社会派くんで
最後のパレードの件について唐沢が
>似たようなことではオレも騒がれたことがあるけど、2ちゃんねるからの引用ってのは笑ったな。
>著作権意識のないところからパクって、それで著作権侵害になるのか? って感じだったな。

って言ってるけど、これどういうことだ?
2ちゃんからパクったくらいでそんなに騒ぐなよって言いたいのか?

688 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:48:48
http://www.shakaihakun.com/vol088/07.html

テンテーがブーメラン投げまくってる!みんな逃げて!

689 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:51:48
>唐沢 似たようなことではオレも騒がれたことがあるけど

なぜ過去形

690 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:52:28
いや……今回もひどいね、社会派くん。

>唐沢 素人投稿を集めた本なんか、今は珍しくないし、アイデアとしては
>まあ、よくあるもんだと思うのよ。でも、そのあとがよくなかったよね。
>この著者がブログで謝罪の言葉もないままにパニック状態になっちゃって。

『最後のパレード』がなんで問題になったかも理解してないご様子。

>唐沢 同人誌やっているだけなら、締め切りはコミケに間に合わせりゃいい、
>コミケで売ればみんな褒めちぎって買ってくれる、こりゃ商業誌デビュー前に
>“巨匠”になっちまうのもわからんでもないよね。そこでプロの編集者に現実
>の厳しさを教えられたら拒絶反応してしまうのも、これまた当たり前の話で。

コミケの同人でも、それで食うとなったら厳しい世界なんですけどねえ。
それから、唐沢なをきの『まんが極道』をネタにしてるけど、やっぱり今回も
「パクリ」の件はスルーなんですなあ。

691 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:54:37
村崎百郎は本当に鬼畜かも…と思い始めた。
バカで間抜けな唐沢俊一テンテーを適当に調子に乗らせて、
そこらじゅうにガソリンを撒いて回らせるという戦略なのでは。
で、あとで自分は検証ブログだのここだのを見て笑うと。
黒田さん、そういうことでしょ?

692 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:57:13
自らこう言ってますな。
「オレたち」と言わず「オレ」と言ってる点に注目。

>村崎 いや、実際オレが一番タチ悪いと思うよ、この連載。
>自分では何一つ派手な犯罪はやらないで、他人様が苦労して
>やった犯罪や不祥事をバカだの芸が無いだの、これだけ無責
>任にケチョンケチョンにけなしてるんだから(笑)。

693 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:57:28
テンテーのブーメランをスルーしてあげる村崎さんは
ホンマ心優しいキチクやで……

694 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:59:03
確実に村崎は遊んでるな

695 :無名草子さん:2009/05/14(木) 21:59:49
>この著者がブログで謝罪の言葉もないままにパニック状態になっちゃって。
無断引用とかトチ狂ったことを言っていた人もいましたなぁ~

-------

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241364123/l50
-------
544 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:06:13 ID:vRPufv4q0
鬼女板のほうのスレは、やっぱり一味違う形で情報の収集と分析が
進んでいるな。着ぐるみの中の人のこととか、面白い。

545 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:07:59 ID:fkp6tdBD0
>>544
中の人だと?w

548 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:12:41 ID:vRPufv4q0
>>545
中村せんせいは、小さい着ぐるみの中には障害者が入っているという
都市伝説に沿う話を書いて、だからディズニーは障害者(の客)に
やさしく振る舞っているのですよ、と、なにやら楽しいんだか悲しいんだか
よく分からない主張をしているんだ。

それに対する否定的コメントが、向こうのスレにあった。
まあ敏捷性が必要だしね。


549 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:14:26 ID:m2lyfhhq0
30年くらい前は小人症の人のダンスとか普通にメディアに露出してたけど
最近はめっきり見なくなったよね

552 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:19:53 ID:fkp6tdBD0
>>548
そうなのか。中村せんせいが誰だかと思ったら著者か
そんな本よく出せたな...

つか、中の人とかもう言えるようになったのか

553 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:20:29 ID:GodsA/tL0
69 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 04:56:23 ID:oJp6NNSjO
ちなみに信者の夢を壊すようで悪いが
外を衣装着て歩く人はもちろんぬいぐるみの中の人が
障害者だったの何て見たことも聞いたこともない。
大体障害者だったらぬいぐるみ着て視界狭いなか2回転とか絶対に無理w
ある大手事務所のダンスセクション、あるダンススタジオが
ぬいぐるみ&パレードダンサー多数排出してたの知ってるけど
障害者なんて一人もいない
ただメインの二匹はチビじゃないと入れないので
未経験が受かるということはあった。

スレチすまそ


こんな話があった
ここんとこ、真実はどうなんだろうね?
中村以外のキャストは一応「中の人はいない」を徹底するように言われてるだろうし
なかなか喋りづらいだろうが

もし、例のアレが「障害者」を出せば黙らせることが出来るだろう
なんて浅はかな考えの上でのことだったら…

554 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:21:32 ID:vRPufv4q0
ちなみに、この都市伝説は、映画の特撮なんかでは伝説ではなく
本当の話としてある。たとえば、「サイレント・ランニング」という
SF映画に出てくる小型ロボットの中の人は、ベトナム戦争で体の
かなりの部分を失ってしまった人。

555 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:23:51 ID:QSMlwVVV0
>>551
長年に亘り、テレビや雑誌の提灯記事で
神格化してきてのに、中村氏の「会心の一撃」で吹っ飛んだw

これで、中村氏は、企業が信用を得るのは大変だが
信用を失うのは一瞬だという好例として
講演依頼が殺到するね、よかったね。

556 :554:2009/05/04(月) 05:25:13 ID:vRPufv4q0
さらにトリビアだけど、>>554に書いたSF映画に出てくるロボットの名前が、
ディズニーキャラの名前なんだ。

だから、これは完全に想像だけなんだけど、例の都市伝説のもとは、
この映画の件が間違って流布したものではないかなと・・・

557 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:27:01 ID:xY3vKqVZO
この件テレビでやらないね

558 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:27:23 ID:zSAgx2vS0
>>554

イウォーク族とかR2D2とか・・・

559 :554:2009/05/04(月) 05:28:01 ID:vRPufv4q0
>>558
そうそう。その辺も結構知られているね。

561 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:31:53 ID:FsE0760a0
ヒューイとデューイだっけ、懐かしいな

562 :554:2009/05/04(月) 05:32:14 ID:vRPufv4q0
映画の撮影なら、周りにいるのは俳優と撮影スタッフだけ。
テーマパークみたいに、何をしでかすか分からない子供なんか
近くにはいないから、障害者が着ぐるみを着て仕事をすると
いうのも変じゃないと思うけど、テーマパークでありうるかと
いうと、疑わしいと思う。

564 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:33:31 ID:P2YrcJJaO
>>561
ルーイのことも思い出してあげて下さい。

565 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:34:28 ID:GodsA/tL0
ただまあ、確実なのは今でもディズニーの姿勢としては
「中の人などいない」は徹底してるだろう
プルート事件でも分かるとおり
良くも悪くも絶対に主張を変えないし、折れない、と
以前までは時差を利用して世界中のディズニーランド・ワールドでも
パレードに出てくるミッキーは1匹だけ、なんて話もあったくらいだし

なのに、こんだけディズニーディズニー言ってる「元キャスト」が
自ら中の人について語るってのは異常なんだよな
ディズニーマインド(笑)なんてこれっぽっちもないじゃん、と

566 :561:2009/05/04(月) 05:34:56 ID:FsE0760a0
>>564
思いやりマインドが足らんかった、スマンw

572 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:39:32 ID:YpCpbFemO
>>553
都市伝説じゃないと思うよ
10年位前に小人症?の人の生活を追ったドキュメンタリーでやって記憶がある

あと最近はやらなくなった小人症の人同士のプロレスとかもやってた

今もやってるかはわからないけどね
小人症の人で普通に会社勤めしてる人もいるし

573 :554:2009/05/04(月) 05:41:05 ID:vRPufv4q0
>>561
個人的には、トラウマな作品。好きだけど。

って、スレ違いな話が長すぎると思うので、このへんで。

574 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:42:56 ID:GodsA/tL0
>>572

いやまあ、問題は中の人が障害者が健常者か、ではなく
ディズニーで働いてた人間がおおっぴらに「中の人がいる」
ってことを言ってる部分も大きいんだけどね

575 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:45:17 ID:zSAgx2vS0
別に小人症は障害者ってわけじゃないし・・・
ニーズがあるなら、そこで働くのは良いことじゃん。

576 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:45:43 ID:fkp6tdBD0
>>574
いよいよ、浅倉大介の出番だな

577 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:46:49 ID:XVxFNx7Y0
>>572
小人プロレスはもうないよ。
最後の小人プロレスラーがもう10年近く前になくなってる。
小人プロレスは女子プロの前進。それが女子プロブームと共に前座となり、
いつの間にか前座からも消えた。
社会から抹殺されたんだよ。

578 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:47:21 ID:m2lyfhhq0
>>575
障害っていうか病気だよ。
最近では身長が一定以下の子供には
保険で成長ホルモンが投与されてるから
小人症は減ってきてる

579 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:48:00 ID:+sajxXcvO
>>568
>>569

なるほどありがとう

582 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:50:53 ID:GodsA/tL0
>>577
ドッグレッグスは細々と活動中みたいだけどね
ミゼットは、最後の方はベテランが亡くなって
人が足りなくなったってのもあるな
加えて、人権団体が本人の意向無視で抗議したってのもあるけど
ミゼットたちから職奪ったのは人権団体なんだけどね

まあ、スレ違いスマソ

583 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:51:54 ID:vRPufv4q0
ヒト成長ホルモンの分子構造が特定されて、全く同じものが合成できるように
なったからね。

585 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:53:25 ID:l6bedW9Z0
身長制限とかあるしねえ

586 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:55:11 ID:GodsA/tL0
って言う話の流れになっちゃうから
ディズニーは徹底して中の人などいない!としてるわけでしょ

それを堂々と発言する元従業員ってなんなんだ、とw

587 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:56:16 ID:vRPufv4q0
(>>583は、>>578へのレスでした)

588 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 05:56:31 ID:OmsMLQ3o0
>>572
それ、俺も見た覚えあるわ。ミジェットプロレスで有名な人が出てたな。
確かミジェットプロレスを排斥したのは、人権擁護団体だったかな。
小人症=障害者ってして「障害者にこのような危険な仕事をさせるな」
「障害者を笑い者(見世物)にするのは許さない」とか言って、
興行が出来なくなっていっちゃって、それで無くなっちゃったんだよ。
「興行が出来なくて、生活が苦しい」って、その番組で嘆いてた記憶がある。

以上スレチ話

590 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 06:02:08 ID:m2lyfhhq0
>>588
障害者は弱者だというレッテル貼りつけをしないと
人権団体は食いぶちを失うからね

591 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 06:03:06 ID:vRPufv4q0
>>590
中村も、その路線なんだよね。障害者のための木工がどうとか

605 :名無しさん@九周年:2009/05/04(月) 06:33:46 ID:lI+YGd4b0
>>548
俺が居た時にはそんな奴居なかったぞ。
当時は美装部と言っていて、出し物の際に着せ替え手伝いや着ぐるみのメンテしてた。

ダンスや感情表現が出来ないとダメなので殆どが劇団崩れ。
おもろかったよ。
一般人とは感性が違うというかやっぱ芸人だったよ、人間関係複雑だし。
外人はホモが多かった。

-------

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : 本・雑誌

02:39  |  その他の雑学本 間違い探し編 (324) +  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アシモフの話は、載っていた本がどうにも発掘できないので記憶を頼りに適当に書くと (_ _);、ある人から盗作じゃないかと指摘されたアシモフは、覚えのない書名だけどなと思いつつ探してみたら、自分の本棚からその本を発見。読んでみて、これはやっちまったと謝罪し、当然ながらその作品は二度とどの本にも収録しないようにしたという話だったと思います。

「松本零士さんとミュージシャン槇原敬之さん」の方は……何か偶然の一致という可能性もあるんじゃないかなと思いました。松本零士氏が何をもって、盗用されたと断じて訴えたのか、今日にいたるまで私はよくわかっていません。

これら 2 つのようなケースだったのなら、誰しも自分は無縁と胸をはっていられないし、その人の倫理観を深く疑うまではいきませんが、盗む気で盗んだとなると、全然話は別になって……だから、唐沢俊一も、

http://www.tobunken.com/news/news20070530155748.html
>悪意または盗用という意はまったくありませんが、

などと主張したのでしょう。

>ボクは著作権や引用について、ある程度最低限の知識はあるかとは思い
>ますが、詳しくなく、「え、そうだったんですか」みたいなところもある
>人間です。

私はもっと詳しくないはずです。著作権って本当に難しいと思います。コメントしていただいたサンプリングのお話とか。@_@ いや、奥が深いものだなあと、たいへん面白く読ませていただきましたけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

しかし、著作権の難しさにビビるあまり、唐沢俊一のトンデモ著作権について、「いくら何でも、あれはないだろう」と発言するのを自粛するのも何かイヤですし。

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-22.html
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-28.html

法的というより倫理的に、下のエントリーで書いた、

>1. 第三者の検証を容易にしないため。つまり、松沢呉一が引用のルールを守ることの
>  利点としてあげている「第三者の検証を容易にするため」の逆。



>3. 出典を書いてしまうと、自分の手柄にならないから。

が動機としか思えないケースは、許し難いと思ってしまうのですよね。自分が、許す許せないを判断する立場に本当にいるのかどうかは別にして。

で、一番卑怯だと思うのが、盗まれた相手 (潮健児さん) が亡くなっていて何もできないのをいいことに――という『星を喰った男』ですね。

http://tondemonai2.web.fc2.com/803.html

トンデモない一行知識@レス遅延気味すみません |  2009年05月17日(日) 02:44 |  URL |  【コメント編集】

●追記です

今回の両ブログ、ネタがかぶっていることもあり、向こう(唐沢俊一検証ブログ)にも書き込みしてありますので、ご参照ください。
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/

さて、ブログ主さんのコメントタイトル「●今はガセ捜しの方が好き」というのは笑いつつ、引きつってしまうような面も無くはないんです。
本文も拝読いたしますと、「(パクリ元探しというのは)ときには酷く残酷に見えるのかもしれない」というのは、感慨深いです。
昔はSFファンでしたが、アシモフがつい何をしてしまったか知りません。

>パクリ元探しには宝探しに似た会館がある

うわー、スゴイです。確かにブログを拝見しますとそういうドキドキ感は分かります(ただし、読者として、です。ボク自身は唐沢俊一に対してそこまでの労力は避けないだけです)。

>ただし、夢中になるあまり~~自覚的であるべきかとは思います。
これはブログ主さんが自己客観化能力があるからだと思います。バランス感覚ってどの分野でも必要ですよね。

>・・・しかし、唐沢俊一の、UFO本からの盗作は~~
なるほどです~。確かに(リスペクトって言葉は対話しようとすると長い文章になってしまいそうなので避けたいんですが)、「似ている所を探すのに苦労するより、違っているところを探すのに苦労してクラクラ~」
確かに! もはや「悪意」に近いですよね。人を殺してしまう可能性のある人間でも「過失致死」と「殺人」の違いはある気はしてきました。多分ボクは過失致死で唐沢は殺人かも(ちょっと都合の良い自己弁護的か?)

ボクは著作権や引用について、ある程度最低限の知識はあるかとは思いますが、詳しくなく、「え、そうだったんですか」みたいなところもある人間です。
音楽の場合のサンプリングはたとえばメロディそのものが似ている場合は裁判が起きたこともありますね(小林亜星さんと服部克久さんとか)。友人作曲家に聞いてみたところ、法的には1小節までだったか4小節までだったかはオッケーらしいです。
ところが、音色やエフェクト、ミックスのテイストはだいたいリスペクトとか「影響」という言葉で許してもらえる面もあるようです。

おそらく著作権フリーの音源とかもありますよ(音楽ソフトにデフォルトで乗っている音とかあるいは初音ミクとか?)。ただ、イマイチ整備されていない混沌とした状況もある気はしますが、整備させないようなアーチスト側の意志も感じ取られるところが、ややこしいんです。

そう言えば、数年前(もっと前?)にレコード会社規模でCCCD(コピーコントロールCD)を導入しようとしたところ、多数のアーチストの側から非難と否定がなされて、今では姿を消した現実があります。
知識不足なのにあんまり語るとボロが出そうですが(許して下さい)、一つにはパソコンでの鑑賞に制約があったのと、やはりある年代からの音楽はサンプリングで構成されていたりするので、おそらくですが「アーチスト自身はサンプリングしちゃうけど、自分がサンプリングされるのはイヤだってのは、そりゃないだろう」みたいな集団意志があったのかもしれません(特にHIP-HOP)。

音色について記しましたが、歌詞の一部を問題にマンガ家松本零士さんとミュージシャン槇原敬之さんが法廷トラブルになったことがありましたね。「オタク」としては松本零士さんを応援すべきだったのかもしれませんが、ボクには松本側に違和感がありました。何が理由か自覚が足りないんですが、昔時計マニアの方から色々伺っていたことも原因かもしれませんが(あるいは宇宙戦艦ヤマト訴訟かも)・・・、待てよそういう感情論じゃないな、たぶん法学部でも何でもないボクにしても規定された著作権の運用と予想される司法判断にリアリティを感じなかったからかもしれませんね。

つい、長文になってしまい、すみません。
ボクの場合は明らかに元の曲が分かる形で「リミックス」という形で提出することはあります。商業ベースの場合は当然、レーベル側で使用料の支払いはなされています。ただ、マッシュアップと言いまして、2~3曲の曲を強引に1曲に仕上げるというやり方もあります。これはおそらく違法ですが、お客さんには受けますね(苦笑)。特にパクリ元とパクったとされる曲を同期させてミックスしたりすると。。。

それから、ある一つの音色(たとえばキックドラムやスネアドラム)の音声周波数を多重にエフェクトをかけてしまって元の音が何だったか分からなくするということを良くやったりしますが、これは「同一性保持」に触れるのかとか、サンプリングでも1秒あるかないかの瞬間的な音をさらに多重加工して連続させてしまうために、もはや元ネタが何だったのか、他人には分からないとかありますね。これは卑怯なのか、それならいいということなのか、正解は見つかりそうにありません。
(文章で言うと、助詞だけを使うとか、マンガだと枠線だけを使うとかに近いのかもしれません)

あまりこのブログには興味のなさそうな音楽の話が続いてしまって、ごめんなさい。
ボクとしては、唐沢俊一with岡田斗司夫の名言をサンプリングして、ラップミュージックを作ってみたいんですよ♪(曲タイトルは「盗作のバラード」とか何かテキトーにw) それで両ブログ共同開催の唐沢俊一に捧げるイベント開催していただいて、テーマソングにするとか。。。。
(ネタ音源歓迎、以下ボクのアドレスです)
apple.mayumi.love.takuhachiro@gmail.com


宅八郎 |  2009年05月16日(土) 09:08 |  URL |  【コメント編集】

●今はガセ捜しの方が好き

思うのですが、書くことを本業としている人や、売れているものの真似を推奨したりする職業編集者の人から見ると、ネット上で素人のやっているパクリ元探しというのは、ときには酷く残酷に見えるのかもしれないですね。

まあ意図してのそれはともかく、意図しない盗作ともなれば、あのアシモフ先生もやらかしたことがあると、本人が何かのエッセイに書いていたくらいだし、盗用する側に回ってしまう可能性は、素人ブロガーなどにも当然あるんですが……。ただ指摘され非難される可能性、そしてバレたときのダメージは、大きな開きがあるでしょう。

パクリ元探しには宝探しに似た快感があるから、やりだしたら結構ハマったりします。ただし、夢中になるあまり、これはどうかと思われるものまで指摘してしまう危険には自覚的であるべきかとは思います。

……しかし、唐沢俊一の、UFO 本での盗作は、そういうデリケートな配慮とか全然必要ないんじゃないかというもので↓

http://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
( ネット上の文章の盗用問題:『新・UFO入門 日本人は、なぜUFOを見なくなったのか』(唐沢俊一著)を巡って )

感動のあまり、2ちゃんねるのスレに、こういう↓書き込みをしたりしました。w

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1241459784/
【盗作】唐沢俊一8【恫喝】
97 :無名草子さん:2007/08/18(土) 17:04:14
ていうか、普通盗作騒動って、パクリ元とパクった文章を並べて、
そっくりだ、いや偶然だ、パロディだリスペクトだ盗作だと侃々諤々するもんだろ?
どうして唐沢って、漫棚からの盗用と言い、知泉からのパクリと言い、
こんなに丸ごとコピペなわけ?
似ている所を探すのに苦労するより、違っているところを探すのに苦労してクラクラするわ。


それとまあ、今読み返してみたら電波ポエム度が高過ぎて超恥ずかしいのですが、田口ランディの次の作品がどういうのか、「予想のそっくりさん文章を出し合って」遊ぶスレ:
http://book.2ch.net/books/kako/1019/10190/1019094905.html
ここの 357 と 358 に、当時考えたことを反映させています。


サンプリングの方は、裁判とかでモメた後、元の音源に使用料を払うか、著作権フリーのものを使う体制になってきたという理解でよいのでしょうか。それともまだ、今イチ整備されていない混沌とした状況とか……?
トンデモない一行知識 |  2009年05月16日(土) 03:01 |  URL |  【コメント編集】

●ボクもいつドロボーになるか分かりません~

このところ、こちらの「トンデモない一行知識の世界2」ブログさんと「唐沢俊一検証ブログ」さんを眺めていると、めまいがしてきます。不思議な気分になりますよ。ボクもいつかどこかで「盗作」をしているんじゃないか、って。
もちろん、自分であれば相手からオリジナルを突きつけられたら、「アッ」と思ってすぐに謝罪&対応すると思うのですが、ボクはちょっとぼんやりしたところがあるから、気がつかない間に何かやってるんじゃないかって(その意味で唐沢以下の頭脳の持ち主かもしれません)。
そう言えば、やはり「盗作」かもしれないんだけど、コンピュータで音楽を作ったりしていると、やたらとサンプリングの嵐になってくる。90%サンプリングで構成することさえある。音楽ソフトにはToolとして「サンプリング・エディター」のようなものもあるし。
コンビニとかで「気がつかない間にポケットにお菓子が入ってました。ボク知りません」とか言い出しそうな自分ですね・・・。
宅八郎 |  2009年05月16日(土) 00:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tondemonai2.blog114.fc2.com/tb.php/111-a1f8ccea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。